1分でわかる!MT4・MT5のインジケーターの追加方法・探し方・インストール・設定方法。動画解説付

woman
「MT4・MT5のインジケーターとは何でしょうか?」
「MT4・MT5のインジケーターはどうやって探せば良いですか?」
「MT4・MT5のインジケーターはどうやって追加するのでしょうか?」
「MT4・MT5のインジケーターのインストール方法・設定方法を教えてください。」

MT4・MT5(メタトレーダー)が世界でもっとも人気があるトレードプラットフォームである一つの理由がこの「インジケーター」です。MT4・MT5のインジケーターの追加方法・探し方・設定方法・インストール・設設定方法を丁寧に解説します。

MT4・MT5のインジケーターとは?

MT4・MT5のインジケーターとは

MT4・MT5(メタトレーダー)のチャートを機能強化するツールのこと

です。正確には、後から追加する「インジケーター」ですので「カスタムインジケーター」と言います。

  • テクニカル分析指標の表示
  • 日本時間の表示
  • アラートのコントロール
  • 板情報の表示

など、様々な機能を持つインジケーターがあります。

  • MT4・MT5に標準搭載されているものを使う
  • 第三者が作成したインジケーターを使う(無償、有償で提供・販売されている)
  • 自分で開発したインジケーターを使う

3種類のインジケーターの入手方法が存在します。

MT4・MT5のインジケーターの追加の手順

手順その1.インジケーターを入手する

今回は、海外FX業者のAXIORYが提供している「日本時間表示インジケータ」を利用します。

手順その1.インジケーターを入手する

AXIORYのウェブサイトの「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロードできます。

ダウンロードしたファイル名は

手順その1.インジケーターを入手する

LocalTime.ex4

となっていますが、「.ex4」という拡張子がMT4のインジケーターであることを意味しています。

MT4のインジケーターの拡張子

「.mq4」「.ex4」

MT5のインジケーターの拡張子

「.mq5」「.ex5」

手順その2.インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする

まずは、インストールしたいMT4・MT5を開きます。

メニュー「ファイル」 → 「データフォルダを開く」を選択します。

手順その2.インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする

「データフォルダ」 → 「MQL4」 → 「Indicators」

手順その2.インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする 手順その2.インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする 手順その2.インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする

「Indicators」にダウンロードしたインジケーターファイル(「.mq4」「.ex4」「.mq5」「.ex5」)をコピーします。

手順その3.MT4・MT5を開き直す

MT4・MT5を開き直すと、左にあるナビゲーターウィンドウにインストールした「LocalTime」というメニューが増えているはずです。

手順その3.MT4・MT5を開き直す

これでインストールは完了しています。

手順その4.インジケーターをチャートに設定する

インジケーターを適用したいチャートに、「LocalTime」をクリックして、チャート上にドロップします。

手順その4.インジケーターをチャートに設定する

細かい設定は無視して、「OK」ボタンをクリックします。

初期設定で「LocalTime」(日本時間)が表示されます。

手順その4.インジケーターをチャートに設定する

手順その5.インジケーターの設定変更

チャート上で右クリックをして「表示中のインジケータ」をクリックすると、そのチャートで利用されているインジケーターの一覧が表示されます。

手順その5.インジケーターの設定変更

編集したいインジケーターを選択して「編集」ボタンをクリックします。

手順その5.インジケーターの設定変更

「パラメーターの入力」で、細かい設定の変更が可能です。

フォントの色と線の色を変えてみます。

手順その5.インジケーターの設定変更 手順その5.インジケーターの設定変更

白から水色に変えるとこうなります。

手順その5.インジケーターの設定変更

手順その他.インジケーターの表示・非表示時の切り替え

複数のインジケーターを利用している場合は、表示・非表示を簡単に切り替えられると便利です。

チャート上で右クリックをして「表示中のインジケータ」をクリックすると、そのチャートで利用されているインジケーターの一覧が表示されます。

手順その他.インジケーターの表示・非表示時の切り替え 手順その他.インジケーターの表示・非表示時の切り替え

ここから、非表示にしたいインジケーターを選択して削除をします。

手順その他.インジケーターの表示・非表示時の切り替え 手順その他.インジケーターの表示・非表示時の切り替え

いちいち削除をして、また設定するのが面倒くさいという方は、2つチャートを開いて、すぐに該当インジケーターの表示状態、非表示状態を切り分けられるようにしておくと良いでしょう。

まとめ

インジケーターのインストールや利用は非常に簡単で

  • インジケーターを入手する
  • インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする
  • MT4・MT5を開き直す
  • インジケーターをチャートに設定する
  • インジケーターの設定変更

という手順で、インジケーターを表示させることが可能です。

MT4・MT5のインジケーターの探し方

MT4・MT5に標準搭載されたインジケーター

MT4・MT5(メタトレーダー)には、はじめから多くのインジケーターが標準搭載されています。

MT4・MT5に標準搭載されたインジケーター

主要なところだけ紹介しても

トレンド系
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • DMI
  • エンペロープ
  • パラボリック
オシレーター系
  • CCI
  • モメンタム
  • MACD
  • RSI
  • RVI
  • ストキャスティクス

など、50種類以上のインジケーターが標準搭載されているのです。

よほど凝ったテクニカル分析をしない限りは、標準搭載されているインジケーターだけで十分なテクニカル分析をすることが可能なのです。

海外FX業者が無料提供しているインジケーター

さきほどのAXIORYの日本時間表示インジケーターも、この一つですが、海外FX業者がサービスの一環として機能強化するインジケーターを提供しています。

AXIORY
AXIORY
  • ストライク インジケータ
  • 日本時間表示インジケータ
  • 板情報表示インジケータ
VANTAGEFXHotforexGKFX
VANTAGEFX、Hotforex、GKFX
  • アラームマネージャー(ALARM MANAGER)
  • 接続(CONNECT)
  • 相関行列(CORRELATION MATRIX)
  • 相関トレーダー(CORRELATION TRADER)
  • Excel RTD
  • マーケットマネージャー(MARKET MANAGER)
  • ミニターミナル(MINI TERMINAL)
  • センチメントトレーダー(SENTIMENT TRADER)
  • セッションマップ(SESSION MAP)
  • ステルス注文(STEALTH ORDERS)
  • ティックチャートトレーダー(TICK CHART TRADER)
  • トレードターミナル(TRADE TERMINAL)
  • ミニチャート(Mini chart)
  • ピボットポイント(Pivot Points)
  • 高低(Highs and Lows)
  • 蓮子棒(Renko bars)
  • グラフグループ(Chart Group)
  • シンボル情報(Symbol Info)
  • 重力(Gravity)
  • チャートインチャート(Chart-in-Chart)
  • 拡大鏡(Magnifier)
  • 注文履歴(Order History)
  • フリーハンド描画(Freehand Drawing)
  • バーチェンジャー(Bar Changer)
  • ケルトナーチャンネル(Keltner Channel)
  • ドンチャンチャンネル(Donchian Channel)
  • キャンドルカウントダウン(Candle Countdown)

無料て提供されているインジケーター

いろいろなサイトで無料のインジケーターが配布されています。

MQL5

MT4・MT5のインジケーターが配布されています。有料のものも多いですが「Free」タブのものは、無料です。

MQL5
abysse 無料インジケーター集
abysse 無料インジケーター集
FOREX FCTORY

海外のFX掲示板から、無料提供されているインジケーターがあります。

FOREX FCTORY

有料て販売されているインジケーター

いろいろなサイトで有料てインジケーターが販売されています。

MQL5

MT4・MT5のインジケーターが有料で販売されています。

MQL5
fx-on

EA・インジケーターの販売サイトです。

fx-on

fx-onはこちら

MT4・MT5を自分で開発する

インジケーターは、自分で開発することが可能です。

  • C言語
  • MQL言語

と言った、開発言語がわかる方であれば、自分で開発をすることができます。

それほど、開発の難易度が高いものではありません。

自分で開発できれば、自分の好きなインジケーターを自由自在に作ることができます。

MT4・MT5の開発を開発会社やシステムエンジニアに依頼する

MT4・MT5の開発を外注することも可能です。

開発費用が発生しますが、開発ができなくても、自分の思い通りのインジケーターを開発することができます。

MT4・MT5のインジケーターに関するよくある質問

MT4のインジケーターをMT5で利用することはできますか?

基本的には、利用できません。

MT4のインジケーターとMT5のインジケーターには、互換性がないのです。

これは、開発のプログラミング言語が異なる(バージョンアップ)されたためで、基本的には、MT4のインジケーターをMT5で使うことができないのです。これがMT5の利用が進めない大きな要因となってしまっているのです。

ただし、最近では、MQL4ソース(MT4インジケーターのソース)を簡単にMQL5ソース(MT5インジケーターのソース)へ変換するツールが登場してきました。

MQL5コンバーター
MQL5コンバーター

これらのツールを使うことで、MT4のインジケーターをMT5のインジケーターに簡単に変換し、MT5でも利用することができるようになってきています。

スマホでも、MT4・MT5のインジケーターを使うことはできますか?

スマホアプリでは、PCと同様に標準搭載されているインジケーターを利用することはできますが、カスタムインジケーターを追加することはできません。

スマホでのMT4・MT5を利用したトレードは、標準搭載されているインジケーターを利用したトレードに限定されてしまうのです。

スマホでも、MT4・MT5のインジケーターを使うことはできますか?
teacher

どうしても、スマホでカスタムインジケーターを利用しながらトレードをしたいという場合には、VPSサーバーのバーチャルデスクトップ上でMT4・MT5を起動させて、それをスマホから見るという形が良いと思います。

分析は、VPSサーバー上で行い、実際のトレードはスマホで行えば、カスタムインジケーターを使って、スマホでもトレードが可能になります。

インジケーターの状況に応じて、メール通知、スマホ通知、アラートを受け取ることはできませんか?

できます。

ただし、これはインジケーター側が上記の通知機能を搭載しているかどうかに依存します。

通知機能があるインジケーターを利用すれば、インジケーターの状況に応じて、通知を受け取ることができます。

MT4・MT5で入れるべき最強インジケーターはこちら

まとめ

MT4・MT5のインジケーターとは

  • MT4・MT5(メタトレーダー)のチャートを機能強化するツールのこと

を言います。

インジケーターは

  • MT4・MT5に標準搭載されているものを使う
  • 第三者が作成したインジケーターを使う(無償、有償で提供・販売されている)
  • 自分で開発したインジケーターを使う

ことができます。

  • インジケーターを入手する
  • インジケーターをデータフォルダ「Indicators」にコピーする
  • MT4・MT5を開き直す
  • インジケーターをチャートに設定する
  • インジケーターの設定変更

という簡単な手順で利用することができるため、MT4・MT5の大きなメリットとも言えます。

とくにMT4のインジケーターは、世界中に開発者がいて、数万、数十万というインジケーターが配布されています。

インジケーターを使いこなすことで、FXトレードの選択肢が無限に広がるのです。

teacher
まずは多くのインジケーターをインストールしてみて、使えるもの、使えないものを取捨選択して、自分が使いやすいインジケーターに絞り込んでいくことをおすすめします。まずは多くのインジケーターを使ってみないことには、使い勝手を知ることはできないためです。

おすすめの海外FX業者はこちら
海外FXおすすめ

海外FX人気ランキング
海外FXランキング

海外FXプロトップページ
海外FX

海外FX業者のスプレッドをリアル口座で比較したデータはこちら
海外スプレッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円