【2019年版】海外FX口座の約定力・約定スピードを同環境で比較(2年間、5分ごとに約定スピード計測)海外FX約定スピード速いランキング

man
「海外FXで約定力の高さで海外FX業者を選びたいのですが、どうすればよいでしょうか?」
「海外FX業者が自社で公表している約定力、約定スピードの謳い文句って本当なのでしょうか?」

稼げる投資家に取って重要性が高いのは「約定スピード」よりも「約定力」です。多少約定スピードが広くても、戦略がしっかりしていれば儲けられるので、確実に狙った価格でポジションを持てる、エグジットできる「約定力」の方が重要度が高いのです。しかし、多くの海外FX業者では「99.9%を1秒で約定」とか「約定スピード0.025秒」とデータで公表していますが、第三者のデータではないので公平性に欠け、比較しにくいのが現状です。今回は、主要な海外FX業者を同環境で動かし、その定点観測データをもとに約定スピードランキングを作成しました。実際のデータですので十分に信頼できるデータと言えます。

今回のデータ取得の方法

今回の約定スピードのデータ取得では

同じ環境で計測すること

を前提としています。

そのため、同じVPSサーバーで、MT4のみで主要海外FX業者の口座を動かしています。

teacher
本来は、海外FX業者自身が提供しているVPSサーバーを使えば、サーバーの距離的な遅延「レイテンシー」が抑えられるのでより約定スピードも狭くなる可能性がありますが、今回は「同環境で比較すること」を重視しました。

検証データ

  • 利用したVPSサーバー:
    お名前.comデスクトップクラウド for FX(米国データセンター)
  • 利用したプラットフォーム:MT4
  • 今回開設したFX海外口座(リアル口座)
    • XM → スタンダード口座(手数料:無料)
    • XM_ZERO → ゼロ口座(手数料片道:5ドル)
    • AXIORY → スタンダード口座(手数料:無料)
    • AXIORY_ECN → ナノ約定スピード口座(手数料片道:3ドル)
    • LAND-FX → Live口座(手数料:無料)
    • TitanFX → Zeroスタンダード口座(手数料:無料)
    • FBS → スタンダード口座(手数料:無料)
    • IronFX → 変動ライブ約定スピードマイクロ口座(手数料:無料)
    • Traderstrus(TTCM) → ライブ口座(手数料:無料)
    • BigBoss → スタンダード口座(手数料:無料)
  • 取得する通貨ペア
    • USD/JPY
    • EUR/JPY
    • GBP/JPY
    • AUD/JPY
    • CAD/JPY
    • EUR/USD
    • AUD/USD

検証期間

2017年3月29日~2019年1月7日

その他検証ルール

計測した約定スピード

「1日の最小約定スピード」を計測期間で平均値を算出 → 最小約定スピード
「1日の平均約定スピード」を計測期間で平均値を算出 → 平均約定スピード

上記を通貨ペア別に実行しています。

リアルタイムの「約定スピード」「約定スピード」の比較データはこちらから参照してください。

海外FX約定スピード測定データ比較

最小約定スピード比較

単位:ms(ミリ秒)

海外FX口座取引手数料米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM無料0.2540.2520.2500.2540.2560.2510.249
XM_ZERO5ドル0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY無料0.2100.2070.2080.2050.2100.2100.204
AXIORY_ECN3ドル0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料0.1730.1580.1610.1610.1690.1640.171
FBS無料0.2450.2410.2430.2440.2430.2400.244
IFCMarkets無料1.6842.1252.1452.1842.1332.0702.074
IronFX無料0.3860.3880.3820.3860.3900.3820.386
LAND-FX無料0.2000.2020.1940.2020.2020.2020.196
TitanFX無料0.2090.2070.2040.1990.2060.2070.199
平均値/STP-0.4060.4530.4540.4590.4560.4470.446
Traderstrust無料0.2960.2950.2950.2940.2950.2950.294

平均約定スピード比較

単位:ms(ミリ秒)

海外FX口座取引手数料米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM無料0.9030.8790.8870.8560.9060.9180.852
XM_ZERO5ドル0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY無料0.9290.9350.9380.9180.9600.9920.944
AXIORY_ECN3ドル0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料0.5280.4940.4950.4920.5060.5230.486
FBS無料0.7010.6890.6590.6830.6740.6650.620
IFCMarkets無料4.3214.3294.3164.3344.2043.9304.287
IronFX無料0.7240.6980.6890.7170.6960.6950.676
LAND-FX無料0.7370.7400.7340.7360.7760.7180.700
TitanFX無料0.5880.6290.5950.6160.6000.6010.544
平均値/STP-1.2061.2011.1971.1921.1901.1631.167
Traderstrust無料1.4231.4151.4581.3761.3831.4221.391

本当の海外FX約定スピードランキング

teacher
実際にトレードをする状態を考えると、最小値の約定スピードよりも、平均値の約定スピードの方が重要性が高いため、平均値の約定スピードの速い順にランキング化しています。

また、通貨ペアごとに約定スピードの数値は違いますが、ランキング順位は同じため、「米ドル/円」をベースに約定スピードランキングを設定しています。

「米ドル/日本円」約定スピードランキング

海外FX口座米ドル/円
XM_ZERO0.000
AXIORY_ECN0.000
BigBoss0.528
TitanFX0.588
FBS0.701
IronFX0.724
LAND-FX0.737
XM0.903
AXIORY0.929
平均値/STP1.206
Traderstrust1.423
IFCMarkets4.321

海外FX業者約定スピードランキング

海外FX業者約定スピードランキング

BigBoss

BigBossとは

BigBoss(ビッグボス)はBig Boss Holdings Company Limitedが運営している海外FXサービスです。本社所在地はニュージーランドにあり、ニュージーランドの金融ライセンスニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)を取得し運営していましたが、金融庁の圧力でNZFSPライセンスでの日本人顧客へのサービス提供ができなくなったため、SVG(St. Vincent & the Grenadines)にグループ会社を設立し、SVC/IBCの登録ライセンスでFXサービスを提供しています。金融ライセンスとしては信頼性が弱いものの、以前のNZFSPの時と運営レベルは変わっていないのでそれほど不安視する必要はないでしょう。

FXサービスの特徴は「平均スプレッドが比較的狭い設計」「豪ドル関連の通貨ペアが有利」「Equinix社のトレーディングサーバーを採用」「複数のリクイディティプロバイダーから直接レート提示」「高い約定力」「国内銀行からの入金が可能」「ビットコイン入金対応」などがあります。

米ドル/円の平均スプレッドが1.3pipsであれば許容範囲の狭さと言っていいでしょう。米ドル/円よりも、豪ドル/円、豪ドル/米ドルなどニュージーランドが拠点なので豪ドル関連の通貨ペアのスプレッドが有利になっています。

国内送金が可能で、最短30分、手数料無料でクイック入金ができます。また、ビットコインによる入金にも対応する等、入出金の選択肢が多い海外FX業者となっています。

一方で、ボーナスやトレードコンテストなどは一切なく、ボーナスなどで顧客に還元するのではなく、サービス水準を高めることを徹底的に重要視していることがうかがえます。日本語サポートにも定評があるため、豪ドル関連の通貨ペアでトレードをする投資家におすすめできる海外FX業者です。

口コミ 4
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
0人1人3人0人0人1人5人

BigBoss

6.9

約定力の高さ

8.0/10

スプレッドの狭さ

7.8/10

ボーナス

5.6/10

情報の質と数

5.4/10

サポートの質

7.8/10

良い点

  • 豪ドル関連の通貨ペアのスプレッドが狭い
  • 高い約定力
  • ニューヨークのサーバーで高速約定を実現
  • 24時間サポート
  • 国内銀行からのクイック入金可能

悪い点

  • 信託保全ではない
  • 金融ライセンスの信頼性に乏しい
  • 出金時に手数料が発生する

BigBoss口座概要

口座の種類スタンダード口座/STPプロスプレッド口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料4.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.45
スプレッド種類変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.200.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.300.20
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.200.90
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.301.10
最大レバレッジ555倍555倍
約定力
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額1000円相当1000円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理
海外FX業者約定スピードランキング

TitanFX

TitanFXとは

TitanFX(タイタンエフエックス)はTitan FX Limitedが運営している海外FXサービスです。本社所在地は、ニュージーランドにあり、ニュージーランドの金融ライセンスニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)(番号:FSP388647)を取得し、100カ国以上の投資家にFXサービスを提供しています。ただし、日本の顧客へはバヌアツ共和国金融庁(VFSC)の金融ライセンス、金融商品及び証券等取扱ライセンス(CAP.70)を持つ法人「TI Securities Limited」でサービス提供されています。

FXサービスの特徴は「業界トップクラスの狭いスプレッド」「0.0pips~のECN口座」「ECN口座の取引手数料が格安設定」「STP口座も海外FX業者1位、2位を争う狭スプレッド」「70以上の通貨ペアが選べる」「アクティブトレーダー専属サポートが利用できる」「ソーシャルトレードのZuluTradeが使える」「国内銀行出金が可能」「ミリ秒単位の約定スピード」などがあります。

とくに0.0pips~のECN口座「Zeroブレード口座」では、取引手数料片道3.5ドルでトレードが可能で、かつEquinix NY4ファイナンシャルデータセンター内に配置した複数の最新サーバーとアジア(東京、シンガポール)に複数配置したデータセンターで、地理的なレイテンシーを抑えて高速約定が可能です。(ただし、当サイトで測定した実績データではSTP口座の方がトレードコストは低コストになっています。)

また、50以上の銀行およびダークプールリクイディティ(流動性)と提携し、その情報も公開しているため、透明性の高い海外FX業者でもあります。

他にも、アクティブトレーダー専属サポートでは、取引量トラッキングレポート、損益レポート、デイリースナップショットや無料VPS、個別銀行口座での資金管理などが利用できます。どのくらいの取引量でアクティブトレーダーと認定されるかは問い合わせが必要です。

一方で、ボーナスやトレードコンテストなどは一切なく、ボーナスなどで顧客に還元するのではなく、サービス水準を高めることを徹底的に重要視していることがうかがえます。スプレッドを重視して海外FX業者を検討している方、ECN口座を利用する方、約定力を重視する中級者以上の投資家におすすめできる海外FX業者です。

口コミ 28
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
3人2人10人7人0人0人22人

TitanFX

7.1

約定力の高さ

8.6/10

スプレッドの狭さ

8.6/10

ボーナス

5.1/10

情報の質と数

6.3/10

サポートの質

6.7/10

良い点

  • 親会社はニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)のライセンス保有
  • ECN口座の取引手数料が格安設定
  • STP口座のスプレッドも業界トップクラスの狭スプレッド
  • 国内銀行出金が可能
  • アクティブトレーダー専属サポートが利用できる

悪い点

  • ボーナスがない
  • 信託保全ではない。分別管理のみ
  • 計測データではECN口座よりもSTP口座の方が低コスト
  • トレードコンテストがない
  • 日本人顧客へサービス提供しているのはバヌアツ共和国金融庁(VFSC)の金融ライセンスのある法人

TitanFX口座概要

口座の種類Zeroスタンダード口座/STPZeroブレード口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料3.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.35
スプレッド種類変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.000.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.330.33
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.000.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.331.03
最大レバレッジ500倍500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピードミリ秒単位の約定スピード
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額2万円相当2万円相当
信託保全
分別管理
分別管理
(National
Australia Bank)
分別管理
(National
Australia Bank)
海外FX業者約定スピードランキング

FBS

FBSとは

FBS(エフ・ビー・エス)はFBS Markets Inc社/Parallax Incorporated社が運営している海外FXサービスです。FBS Markets Incでは、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可を受け、サービス提供していますが、日本人顧客向けのサービスは、セントビンセント及びグレナディーン諸島にあるParallax Incorporated社が行っています。法人を分けているのは金融庁対策なので組織的には同じ管理になり、十分な信用があると考えて良いでしょう。。FBSは、世界120か国でサービス展開し、600万人を超える投資家が口座を開設しています。毎日8000人の口座開設があり、半数の顧客が投資額を8倍~10倍に増やしているなど、急速に成長を続ける海外FX業者なのです。

FXサービスの特徴は「0.0pips~のECN口座」「レバレッジは最大3000倍」「100円の入金からトレードが可能」「95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行」「入金不要の口座開設ボーナス」「無料預金保険」「無料VPSサーバー」「MT5が利用可能」「アンリミテッド口座であれば米ドル/円平均スプレッド1.1pips」などが挙げられます。

入金額が100円という少額で、かつ最大3000倍のレバレッジ設定、入金口座ボーナスで123ドルがもらえるため、数百円レベルから海外FXをハイレバレッジで楽しめるのが大きなメリットと言えます。入金ボーナスや損失に保険をかけて損失をカバーする無料預金保険というサービスもあるため、安心してトレードできる材料が多いのです。

中級者以上の投資家向けのゼロスプレッド口座やアンリミテッド口座など、狭いスプレッドの口座も用意されているため、幅広い層に対応している海外FX業者です。

弱点としては、「日本人スタッフの数が少ないこと」や「日本語対応が若干怪しいこと」「約定力がそれほど高いわけではない」ことなどが挙げられます。

メリットとデメリットがはっきりした海外FX業者です。

口コミ 15
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
4人3人6人2人0人0人15人

FBS

7.2

約定力の高さ

7.3/10

スプレッドの狭さ

8.0/10

ボーナス

8.7/10

情報の質と数

6.6/10

サポートの質

5.7/10

良い点

  • 世界120か国、600万人を超える投資家
  • ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンス保有
  • レバレッジは最大3000倍
  • 95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
  • 0.0pips~のECN口座

悪い点

  • 日本人スタッフの数が少ない
  • 信託保全ではない
  • 日本語対応がいまいち
  • 通貨ペア数やCFDのラインナップは手薄

FBSボーナスキャンペーン

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
口座開設ボーナス継続123ドル全顧客口座開設/入金不要出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで/有効期間7日
入金ボーナス継続50ドル全顧客ボーナス口座開設出金可/2ロットかつ利益が25ドル以上に
入金ボーナス継続100%全顧客制限なし出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで
入金ボーナス継続100ドル全顧客100ドルのボーナス口座の開設/30日以内に最低5ロットの取引出金可

FBS口座概要

口座の種類セント口座/STPマイクロ口座/STPスタンダード口座/STPゼロ・スプレッド口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料無料10ドル6ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.001.001.20
スプレッド種類変動原則固定変動原則固定変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.003.001.000.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.003.002.000.003.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.003.001.002.003.40
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.003.002.002.005.40
最大レバレッジ1000倍3000倍3000倍3000倍500倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額100円相当500円相当1万円相当5万円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理分別管理分別管理
海外FX業者約定スピードランキング

IronFX

IronFXとは

IronFX(アイアン・エフエックス)は8 safe uk Limited社が運営している海外FXサービスです。本社所在地はロンドンであり、イギリスの金融監督機関(FCA:番号585561)の金融ライセンスを取得しています。英国FCAの金融ライセンスは世界でも有数の厳しさを持つ監査機関であり、信頼性の高い海外FX業者と言えます。また、親会社であるIronFX Global Limited社は、キプロス証券委員会(CySEC:125/10)の金融ライセンスを取得しています。IronFXは、世界180ヵ国以上へサービス展開し、8か国にオフィスを持ち、45言語でのサポート体制を整えて、100万人以上の投資家にサービス提供されています。さらにFCバルセロナとオフィシャルパートナー契約を締結しています。現在、日本在住の日本人が開設できるのは、レバレッジ規制なし(最大500倍)・口座開設ボーナスありは「バミューダ口座」になります。

これだけ見ると信頼性がかなり高い海外FX業者なのですが、中国人によるオフィス襲撃デモという事件を起こし、一時的なマイナスな評判がウェブの掲示板などで広まってしまった過去があります。オフィス襲撃デモの内幕は「手厚いプロモーションを利用して違法な不正操作をした中国人トレーダーに対して、出金停止の処置をしたところ、中国人トレーダーが暴動を起こして事件化してしまった。」というものであり、問題なのはアービトラージ(違法取引)での出金拒否で暴動を起こした中国人トレーダーであり、IronFX社は、この事件に対して「当社は出金の遅延について、キプロス当局のCySECを含む7つの規制当局からも苦情やその他正式な通告を受けていません。全ての出金が、業界で標準的な処理日数で適切に実行されています。」と回答しているため、必要は不要です。

IronFXのサービス面では「取引の99.62%が1000分の1秒以内に執行という約定力」「9つという口座タイプから好きな口座を選べる」「プレミアム口座、VIP口座は業界トップクラスの狭スプレッド」「5万EURまで信託保全」「ECN口座は格安の手数料設定」「無料VPSサービスあり」「PMAMアカウントあり」「Myfxbookによる自動ミラートレードAutoTrade採用」「色々なボーナスを実施」などがあります。

100万人を超える投資家が利用しているだけあって、高い約定力、安いトレードコスト、幅広い選択肢と総合的なサービス水準が高い海外FX業者となっています。

口コミ 8
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
1人1人2人1人0人0人5人

IronFX

7.4

約定力の高さ

7.8/10

スプレッドの狭さ

7.7/10

ボーナス

7.6/10

情報の質と数

7.5/10

サポートの質

6.7/10

良い点

  • 英国FCAのライセンス保有
  • 100万人以上の投資家にサービス提供
  • 取引の99.62%が1000分の1秒以内に執行
  • 信託保全が顧客1人あたり最大100万ポンド(約1.2億円))
  • 無料VPSサービス

悪い点

  • 中国人のオフィス襲撃事件というネガティブな事件を起こした。
  • 教育コンテンツなど日本語対応ができていないコンテンツも多い
  • 日本発行のクレジットカードによる入出金不可
  • スプレッドがそれほど狭いわけではない

IronFXボーナスキャンペーン

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
トレードコンテスト2019/4/30F1グランプリ・デ・フランス2019 or 10,000ドル全顧客バミューダ口座:高い利益率の上位1位-
損失補填ボーナス継続最大500ドルまでの損失補填全顧客最初の5回の取引まで-

IronFX口座概要

口座の種類変動ライブスプレッドマイクロ口座/STP変動ライブスプレッドプレミアム口座/STP変動ライブスプレッドVIP口座/STP固定ライブスプレッドマイクロ口座/STP固定ライブスプレッドプレミアム口座/STP
取引手数料
(片道)
無料無料無料無料無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.000.000.00
スプレッド種類変動変動変動原則固定原則固定
最小スプレッド
米ドル/円
0.800.400.202.201.80
平均スプレッド
米ドル/円
0.902.201.80
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.800.400.202.201.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
0.902.201.80
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍500倍
約定力スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
最低取引通貨1,000通貨10,000通貨10,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額5万円相当25万円相当200万円相当5万円相当25万円相当
信託保全
分別管理
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
口座の種類固定ライブスプレッドVIP口座/STP固定ゼロフィックスドスプレッド口座/STPECN手数料なし口座/ECNECNゼロスプレッド口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料9ドル~21.5ドル無料3.25ドル~6.75ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.900.000.32
スプレッド種類原則固定原則固定変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.600.001.700.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.600.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.601.801.700.64
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.601.80
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍
約定力スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
スリッページなし
取引の99.62%が1000分の1秒以内に実行
成行注文は取引の100%が1000分の1秒以内に実行
最低取引通貨10,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額200万円相当200万円相当5万円相当5万円相当
信託保全
分別管理
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
100万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
海外FX業者約定スピードランキング

LAND-FX

LAND-FXとは

LAND-FX(ランドエフエックス)はLand-FX UK Ltdが運営している海外FXサービスです。本社所在地はロンドンにあり、英国金融行動監視機構(FCA)(番号:709866)に登録し、金融ライセンスを所有しています。また、英金融サービス補償機構(FSCS)と金融オンブズマン・サービス(FOS)の一員でもあり、顧客資産の保護にも力を入れています。

LAND-FXは、クイーンズ・パーク・レンジャーズFCや日本人の岡崎慎司選手が所属しているFSV マインツのスポンサー企業の実績もあるのです。

LAND-FXはのFXサービスの特徴は「米ドル/円で最小0.7pips、平均でも0.9pipsと海外FX業者では圧倒的に狭いスプレッド」「約定スピード0.035秒」「最大5万ユーロまでの信託保全」「100%入金ボーナスあり」「Zuluトレードが利用可能」「ECN口座のスプレッドが0.1pips~で手数料も3.5ドル/ロットと格安」などがあります。

STP口座(Live口座)でも、ECN口座でも、比較的スプレッドが狭いことに特徴がある海外FX業者です。ECN口座の手数料も10万通貨あたり3.5ドルなのでかなり格安設定になっています。また、最大5万ユーロまでの信託保全ですので、安心してトレードすることが可能です。

また、Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXMなどのデータセンターと提携しているため、高い約定力スピードを実現しているのです。さらにZuluトレードと言ったソーシャルトレード(コピートレード)のプラットフォームが利用できます。

運用資金が大きい投資家、取引量が大きい投資家、はじめて海外FXにチャレンジする方、ソーシャルトレードを利用したい投資家などにおすすめの海外FX業者です。

口コミ 28
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
6人0人12人4人0人1人23人

LAND-FX

7.7

約定力の高さ

8.0/10

スプレッドの狭さ

8.3/10

ボーナス

7.8/10

情報の質と数

7.1/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • 英国金融行動監視機構(FCA)取得
  • スプレッドが狭い
  • 約定スピード0.035秒
  • 最大5万ユーロまでの信託保全
  • ECN口座のスプレッドが狭い

悪い点

  • レバレッジは低めの設定
  • 教育コンテンツなどはほとんどない
  • トレードコンテストはない
  • ECN口座の入金ハードルが高い
  • 日本語サポートは24時間ではない