VANTAGEFX評判検証。海外FX「VANTAGEFX」本当のスプレッド・入出金・ボーナス・口座開設の評判とは?

目次

VANTAGEFX(ヴァンテージエフエックス)とは?

VANTAGEFX(ヴァンテージエフエックス)は、Vantage International Group Limited社が運営する海外FXサービスです。運営歴は10年以上あり、世界展開している海外FX業者となっています。Vantage International Group Limited社は、ケイマン諸島の金融ライセンス「ケイマン諸島金融庁(CIMA)」を所有し運営されています。グループ会社は、英国FCA、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の金融ライセンスを保有しており、グループ全体での信頼性は高い海外FX業者と言えます。

口座の種類スタンダード口座/STPRAW口座/ECNプロ口座/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.300.20
最小スプレッド
米ドル/円
0.200.200.20
平均スプレッド
米ドル/円
1.500.300.30
最大レバレッジ500倍500倍500倍
約定力執行率99.99%執行率99.99%執行率99.99%
最低入金額20,000円50,000円2000,000円
VANTAGEFXのメリット
  • グループ会社が英国FCA、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の金融ライセンスを保有する信頼性の高い海外FX業者
  • 顧客数は、5万人以上
  • RAW口座のトレードコストは、米ドル/円で平均0.9pipsと安い
  • 執行率99.99%の約定力の高さ
  • 補償保険による一部信託保全
  • 無料VPSは、1,000ドル以上の残高とハードルが低い
  • 高機能なトレードツールが無料利用できる
  • 外国株が144商品以上取扱いがある
  • 3種類のソーシャルトレードプラットフォームが李宇ようできる
  • 入金ボーナスがある
  • MT5が使える
  • MAM、PAMM口座あり
  • ウェビナー開催
VANTAGEFXのデメリット
  • スタンダード口座のスプレッドは、海外FX業者の中ではやや広めの設定
  • プロ口座は、最低入金額が2万ドル以上と現実的ではない
  • 日本人向けのサービス提供歴は短い
  • ウェブサイトが日本語対応できていない部分が多い

VANTAGEFXのおすすめポイント

teacher

VANTAGEFXの最大のメリットは「RAW口座のトレードコストが安い」「ツールが充実している」という2点です。

RAW口座のトレードコストは

  • 米ドル/円の平均スプレッド:0.3pips
  • 取引手数料:片道3ドル

出来上がりのトレードコスト:0.9pips

ですから、平均1.0pipsを切る低コストでトレードできる点は大きな魅力です。

また、無料で使えるスマートトレーダーツールには

  • アラームマネージャー
  • 相関性チェック機能
  • 相関トレーダー
  • エクセルRTDリンク
  • マーケットマネージャー
  • Mini Terminal(ミニターミナル)
  • センチメントトレーダー
  • セッションマップ
  • Tradeターミナル

など、多様な機能があり、MT4を強化できるため、プロ仕様のトレードが可能になります。

コストを抑えながら、高レベルのトレードがしたい投資家におすすめできる海外FX業者です。

VANTAGEFXの信頼性・安全性

金融ライセンスの安全性

運営会社:Vantage International Group Limited
金融ライセンスの国:ケイマン諸島
金融監督庁:ケイマン諸島金融庁(CIMA)
金融ライセンス:証券投資事業法(SIBL)番号1383491
本社のある国:オーストラリア
グループ会社の金融ライセンス:英国FCA(ライセンス番号:590299)、オーストラリア証券投資委員会ASIC(ライセンス番号:42890)
金融ライセンスの安全性

日本人顧客向けには、ケイマン諸島金融庁(CIMA)の金融ライセンスでサービス展開していますが、本社はオーストラリアにあり、日本人以外の顧客に対しては、英国FCA、オーストラリア証券投資委員会ASICライセンスでサービス提供しています。

日本人向けのサービス提供という意味では、まだまだ歴史の浅い海外FX業者ですが、取得しているグループ全体での金融ライセンスは信頼性が高く、信頼性の高い海外FX業者と考えて良いでしょう

信託保全

信託保全 信託保全

クライアントの資金は、オーストラリアでAA格付けされたNational Australia Bank(NAB)の分離された口座で保有されています。

Vantage FXには、当社の代表者、従業員、およびその他の承認された代表者が行った作業を対象とした専門家補償保険があります。

日本語がいまいちですが、簡単に言えば

  • 採用しているのは「分別管理」
  • 会社が倒産したときに備えて、補償保険に入っているため、顧客資金は保険の範囲内で返還される

ということを意味しています。

完全な信託保全ではないものの、分別管理のみの海外FX業者よりは、顧客資産が守られていると言えます。ある程度の安全性があると考えて良いでしょう。

出金の確実性

出金拒否に関する情報はありません。まだ、日本人向けのサービス展開をして間もないため、日本語の情報もほとんどありません。

海外FX主要掲示板の評価

2.885/5
海外FX主要掲示板の評価

VANTAGEFXの信頼性・安全性の評価

  • 事業歴:10年以上
  • 金融ライセンスあり:ケイマン諸島金融庁(CIMA)※グループ会社が英国FCA、オーストラリア証券投資委員会ASICライセンス
  • 信託保全:保険会社による一部信託保全
  • 出金の確実性:出金拒否の情報無し
  • 海外掲示板の評価:評価はまあまあの高さ
teacher

金融ライセンス、企業規模、一部信託保全、海外FXの掲示板での高評価と、全体的に見て、信頼性・安全性の高い海外FX業者と言えます。

日本人向けのサービス展開がまだし始めたばかりということもあって、日本人投資家にはなじみのない海外FX業者ですが、十分に信頼できる海外FX業者と考えて良いでしょう。

VANTAGEFXのスプレッド

自社公表データのスプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
スタンダード口座/STP無料0.001.501.701.901.902.101.201.60
RAW口座/ECN3ドル0.300.300.500.800.700.900.200.40
プロ口座/ECN2ドル0.200.300.500.800.700.900.200.40
米ドル/円
  • スタンダード口座のスプレッド:1.50pips
  • ECNRAW口座の平均スプレッド:0.30pips(取引手数料片道:3ドル)
  • ECNプロ口座の平均スプレッド:0.30pips(取引手数料片道:2ドル)
海外FX業者の平均スプレッド平均値:1.71pips

スプレッドの評判

情報なし

VANTAGEFXのスプレッドの評価

teacher

海外FX業者の平均値と比較すると

  • スタンダード口座は、やや狭い
  • ECNRAW口座、ECNプロ口座はスプレッドがかなり狭い

結果となっています。

スプレッドの狭さを重視するならば、ECNRAW口座、ECNプロ口座がおすすめということになります。

ただ、現実的にはプロ口座は最低入金額が2万ドルと高額すぎるので、RAW口座を選ぶことをおすすめします。

VANTAGEFXの約定力、約定スピード

自社公表データの約定力、約定スピード

自社公表データの約定力、約定スピード

執行率99.99%

自社公表データの約定力、約定スピード

取引サーバー6カ国に設置

自社公表データの約定力、約定スピード

約定力、約定スピードの評判

情報なし

VANTAGEFXの約定力、約定スピードの評価

teacher

Equinix社のサーバーを利用し、6カ国に取引サーバーを設置、多くのリクイディティプロバイダーと提携しているため、高い約定力が期待されます。

残念なことは、6カ国に設置している取引サーバーの中に日本がないため、地理的なレイテンシー(遅延)は発生してしまう点です。

今後、日本人顧客が増えてくれば、日本での取引サーバーの設置も検討することが期待されます。

また、VPSサーバーが無料で利用できます。口座残高1,000ドル以上と他の海外FX業者よりも、低いハードルで無料利用できるため、VPSサーバーが活用しやすい海外FX業者です。

VANTAGEFXの口座比較

口座比較

口座の種類スタンダード口座/STPRAW口座/ECNプロ口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料3ドル2ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.300.20
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.200.200.20
平均スプレッド
米ドル/円
1.500.300.30
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.200.800.60
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.500.900.70
最大レバレッジ500倍500倍500倍
約定力執行率99.99%執行率99.99%執行率99.99%
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額20,000円50,000円2000,000円
信託保全
分別管理
専門家補償保険専門家補償保険専門家補償保険

口座別の評判

情報なし

VANTAGEFXの口座評価

teacher

基本的には、狭いスプレッドが期待できる

  • RAW口座
  • プロ口座

がおすすめです。

ただし、プロ口座は、最低入金額が2万ドルと高額ですので、最低入金額が500ドルと安いRAW口座をおすすめします。

VANTAGEFXのボーナス・トレードコンテスト

VANTAGEFXが現在展開しているボーナス・トレードコンテスト

VANTAGEFXが現在展開しているボーナス・トレードコンテスト
ボーナス【サイト限定】未入金口座開設ボーナス/5,000円
入金ボーナス/50%
ポイントプログラム-
トレードコンテスト-

ボーナス・トレードコンテストの評判

情報なし

VANTAGEFXのボーナス・トレードコンテストの評価

teacher
  • 50%入金ボーナス:最大500ドルまで(初回入金のみ)
  • リベートプログラム:1,000ドル以上の入金で10%還元(出金可)
  • アクティブトレーダープログラム:1ロットごとのリベート:最大8ドル

と、入金ボーナスは手厚い海外FX業者です。

入金ボーナスを活用して、トレードする投資家におすすめです。

VANTAGEFXの入金・出金

入金方法

入金方法
国内銀行送金
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)
入金方法
国際決済サービス
-
2~5営業日
手数料有料

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料

bitwallet
Skrill
NETELLER
UnionPay
fasapay
MobilePay

出金方法

出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)
出金方法
国際決済サービス

2~5営業日
手数料有料

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料

bitwallet
Skrill
NETELLER
UnionPay
fasapay
MobilePay

VANTAGEFXの入金・出金の評価

teacher

海外FX業者の入金・出金で見るべきポイントは「出金」ですが、現在はクレジットカード・デビットカードによる出金、海外送金による出金、bitwalletへの出金、仮想通貨(ビットコイン。テザー)への出金が可能です。基本的に、クレジットカード・デビットカードによる出金は「入金した金額までの出金」ですので、利益が出た場合には海外送金かbitwallet、仮想通貨で出金するしかありません。

bitwalletがあれば、1,000円未満の手数料で日本の銀行口座に出金できることと、海外送金にも対応しているので、bitwalletが使えなくなったときの代替手段もあります。出金方法は問題ない海外FX業者と言えます。

VANTAGEFXの取引条件

VANTAGEFXの取扱商品

海外FX業者名
VANTAGEFX
外国為替AUD/CAD,AUD/CHF,AUD/CNH,AUD/JPY,AUD/NZD,AUD/SGD,AUD/USD,CAD/CHF,CAD/JPY,CHF/SGD,CHF/JPY,EUR/AUD,EUR/CAD,EUR/CHF,EUR/GBP,EUR/JPY,EUR/NOK,EUR/NZD,EUR/PLN,EUR/SEK,EUR/SGD,EUR/USD,GBP/AUD,GBP/CAD,GBP/CHF,GBP/JPY,GBP/NZD,GBP/SGD,GBP/USD,NZD/CAD,NZD/CHF,NZD/JPY,NZD/SGD,NZD/USD,SGD/JPY,USD/CAD,USD/CHF,USD/CNH,USD/JPY,USD/MXN,USD/NOK,USD/PLN,USD/SEK,USD/SGD
商品Cocoa-C,Coffee-C,Cotton-C,Orange-C,Sugar-C
株式指数SPI200,CHINA50,DAX30,DJ30,ES35,EU50,FRA40,FTSE100,HSI,NAS100,Nikkei225,SP500,USDX,VIX,US2000,TW50
貴金属XAUUSD,XAGUSD,XAUAUD,XAGAUD,Copper-C
エネルギーNG,Gas,GASOIL-C,CL-OIL,USOUSD,UKOUSD
仮想通貨
外国株AAPL,GOOG,MSTF,AMAZON,FB,ALIBABA,JPM,JNJ,EXXON,BAC,WFC,WMT,VISA,CVX,HD,TSM,AT&T,UNH,INTEL,PFIZER,VZ,PG,HSBCn,CHL,NVS,ORCL,CISCO,TOYOTA,CITI,KO,BOEING,CMCSA,MA,BUD,PEP,PM,DISNEY,UN,IBM,MMM,NVIDIA,NFLX,SNP,BAIDU,JD,NTES,MCD,SBUX,ABBVIE,TCOM,TSLA,TENCENT,CCB,AIA,CNOOC,PINGAN,ICBC,HANGSENG,BOCHK,CITIC,CKH,SHKPPT,BOC,UNICOM,SANDSCN,OVERSEAS,HKEX,MTR,TOWNGAS,CLP,CKASSET,BANKCOMM,GALAXYENT,COUNTYGARD,SINOPEC,RESLAND,HENDERSON,CKI,SWIREPROPE,WHARFREIC,CMBANK,PETROCHINA,SHENZHOU,CHINALIFE,GEELY,POWERASSET,ABC,CHINAGAS,LONGFOR,NEWWORLD,CSPCPHARMA,MENGNIU,SUNART,RESBEER,ANTASPORTS,WHGROUP,SUNNYOPTIC,PRADA,SINOLAND,TECHTRONIC,BCP,SON,EDP,GALP,MT,AI,AIR,CS,BNP,ACA,RNO,GLE,FP,VIE,OR,SANOFI,LVMH,ABN,AGN,ASML,HEIA,INGA,PHIA,UNA,CBK,CON,DBK,EOAN,SAP,ALV,SIE,IFX,BAYN,BAS,SANTANDER,SAB,BBVA,BKIA,CABK,IBE,REP,TEF,MAP,ELE,ITX,CBA,BHPGROUP,CSL,WBC,ANZ,NAB,TLS,MQG,WES,WOW,TCL,RIOTINTO,WPL,GMG,FMG,NCM,BXB,SCG,ALL,IAG,AMC,COL,SYD,SUN,S32,ASX,QBE,DXS,STO,AGL,MGR,REA,ORG,COH,AZJ,SGP,A2M,MPL,TAH,CPU,QAN,XRO,CWN,SEK,LLC,ALD,AMP,BSL,APT,FLT

外国為替以外のCFD商品の取引条件

外国為替
外国為替
株式指数
株式指数
エネルギー
エネルギーエネルギー
商品
商品
貴金属
貴金属
外国株
外国株

VANTAGEFXのトレード条件

ロスカットレベル証拠金維持率マージンコール証拠金維持率無料VPS通貨ペア数口座通貨デモ口座円口座CFD追証ゼロ両建て取引スキャルピングMAM/PAMM口座
50%以下80%以下
1,000ドル以上の残高
40通貨ペアJPY,USD,EURAUD,CAD,GBP,SGD,NZD,HKD株式指数CFD:15
貴金属:5
資源:6
株式:144
先物:5
〇MAM/PAMM

VANTAGEFXの最大レバレッジと許容損失額

口座の種類最大レバレッジロスカットレベル証拠金維持率1万通貨取引時の最大許容損失額10万通貨取引時の最大許容損失額1万通貨最大許容損失pips10万通貨最大許容損失pips
スタンダード口座/STP500倍50%以下99,000円90,000円990.0pips90.0pips
RAW口座/ECN500倍50%以下99,000円90,000円990.0pips90.0pips
プロ口座/ECN500倍50%以下99,000円90,000円990.0pips90.0pips

VANTAGEFXの取引条件の評判

情報なし

VANTAGEFXの取引条件の評価

teacher
  • 取扱いのあるCFD商品の数が多い
  • とくに外国株CFDの種類が多い
  • 両建ては、OK
  • スキャルピングは、OK
  • 全体的にスプレッドは狭い設定

ですので、短期トレード(スキャルピング、デイトレード)でも、長期トレードにもおすすめです。CFD取引の商品数も豊富ですので、とくに外国株でトレードしたい方も活用できる海外FX業者と言えます。

VANTAGEFXのトレードプラットフォーム

VANTAGEFXで利用できるトレードプラットフォーム

MT4(メタトレーダー4)

MT5(メタトレーダー5)

MT5(メタトレーダー5)

VANTAGE FXアプリ

ズールートレーダー

MyFXBook オートトレード

DupliTrade

DupliTrade

VANTAGEFXのトレードプラットフォームの評価

teacher

MT4はもちろんのこと、MT5も利用することができます。また、VANTAGE独自開発のスマホアプリとして「VANTAGE FXアプリ」が利用できます。

MT4/MT5(メタトレーダー)以外のトレードプラットフォームは

コピートレードプラットフォーム(ソーシャルトレード)として

  • ズールートレーダー
  • MyFXBook オートトレード
  • DupliTrade

の3種類が利用できます。

コピートレードを検討している方にも、おすすめの海外FX業者です。・

VANTAGEFXのトレードツール・教育コンテンツ

スマートトレーダーツール

スマートトレーダーツール スマートトレーダーツール スマートトレーダーツール

MT4の強化ツール「スマートトレーダーツール」によって、様々な機能を利用することができます。1000ドル以上の口座残高で利用可能です。

  • アラームマネージャー
  • 相関性チェック機能
  • 相関トレーダー
  • エクセルRTDリンク
  • マーケットマネージャー
  • Mini Terminal(ミニターミナル)
  • センチメントトレーダー
  • セッションマップ
  • Tradeターミナル

プロトレーダーツール

プロトレーダーツール

300以上の通貨、数千の株式、50のインデックスなど、35,000を超える取引可能なアセットの最新ニュース、メディアコンテンツ、価格イベント情報が取得できます。1000ドル以上の口座残高で利用可能です。

VANTAGEFXのトレードツール・教育コンテンツの評価

VANTAGEFXは、トレードツールが充実している海外FX業者です。

スマートトレーダーツールも、プロトレーダーツールも、初心者にはハードルは高いものの、中級者以上の投資家であれば、活用することでより高度なトレードが実現できます。

どのツールも、口座残高1,000ドル以上で無料利用できるため、利用ハードルの低い海外FX業者となっています。

VANTAGEFX

8.1

約定力の高さ

7.0/10

スプレッドの狭さ

8.5/10

ボーナス

8.5/10

情報の質と数

9.0/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • グループ会社が英国FCA、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の金融ライセンスを保有する信頼性の高い海外FX業者
  • RAW口座のトレードコストは、米ドル/円で平均0.9pipsと安い
  • 補償保険による一部信託保全
  • 高機能なトレードツールが無料利用できる
  • 外国株が144商品以上取扱いがある

悪い点

  • スタンダード口座のスプレッドは、海外FX業者の中ではやや広めの設定
  • プロ口座は、最低入金額が2万ドル以上と現実的ではない
  • 日本人向けのサービス提供歴は短い
  • ウェブサイトが日本語対応できていない部分が多い
海外FX業者の選び方はこちら
海外FX業者

おすすめの海外FX業者はこちら
海外FXおすすめ

海外FX人気ランキング
海外FXランキング

海外FXプロトップページ
海外FX

海外FX業者のスプレッドをリアル口座で比較したデータはこちら
海外スプレッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円