is6comを徹底検証。他海外FX業者と比較して判明した強み・弱み。定点観測スプレッド・口コミ評判

目次

is6com

is6comとは

is6comは、is6com.Co.,Ltdが運営している海外FXサービスです。is6com.Co.,Ltdの本社所在地はセーシェル共和国にあり、法人登記のみで海外FX業を展開しています。金融ライセンスは保有していません。2016年12月に設立された比較的新しい海外FX業者です。

FXサービスの特徴は「口座開設ボーナスがある」「プロ口座のスプレッドが狭い」「最大1000倍のレバレッジ」「0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力」「マイクロ口座は最低入金額1ドルから口座開設可能」「24時間の日本語サポート」「スキャルピング可能」「両建て可能」「分別管理」などがあります。

最大のメリットは、まだ利用者の少ない若い海外FX業者だからこそ、「口座開設ボーナス」などの有利な条件のボーナスを提供していることと、プロ口座の平均スプレッドは、米ドル/円で、0.8pipsとかなり狭いスプレッドを提供していることと言えるでしょう。プロ口座は10万円以上の入金が必要ですが、この平均スプレッドであれば、他の海外FX業者に引けを取らない狭スプレッドと言えます。

一方で、金融ライセンスを保持していないというデメリットもあります。資金は分別管理されていますが、社員数も18名と多くはないため、信頼性の低さがデメリットと言えるでしょう。

リスクを自分で管理できる方で、プロ口座を利用できる上級者におすすめできる海外FX業者となっています。

口コミ 2
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
1人0人1人0人0人1人3人

is6com

7

約定力の高さ

7.8/10

スプレッドの狭さ

6.0/10

ボーナス

9.3/10

情報の質と数

4.3/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • 口座開設ボーナスがある
  • プロ口座のスプレッドが狭い
  • 最大1000倍のレバレッジ
  • 0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力
  • スキャルピング可能

悪い点

  • 信託保全ではない
  • 金融ライセンスを保有していない
  • 分別管理を採用。信託保全ではない
  • マイクロ口座、スタンダード口座のスプレッドは全体的に広め
  • MT4以外のトレードプラットフォームはない

is6com口座概要

口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPプロ口座/STP
取引手数料
(片道)
無料無料無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.00
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
平均スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.600.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.001.600.80
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
400倍
約定力0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定
最低取引通貨50通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額100円相当100円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理

is6comのメリット

  • 口座開設ボーナスがある
  • プロ口座のスプレッドが狭い
  • 最大1000倍のレバレッジ
  • 0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力
  • マイクロ口座は最低入金額1ドルから口座開設可能
  • 24時間の日本語サポート
  • スキャルピング可能
  • 両建て可能
  • 追証なし

is6comのデメリット

  • 金融ライセンスを保有していない
  • 分別管理を採用。信託保全ではない
  • マイクロ口座、スタンダード口座のスプレッドは全体的に広め
  • プロ口座はEAの利用不可
  • MT4以外のトレードプラットフォームはない
  • 通貨ペアは33種類と少ない

is6comのおすすめポイント

concierge

最大のメリットは「プロ口座の平均スプレッドの狭さ」と言っていいでしょう。

プロ口座
  • 最低入金額:1,000ドル
  • 取引手数料:無料

米ドル/円の平均スプレッド:0.8pip

ですから、他の海外FX業者と比較しても、1位、2位を争う狭いスプレッドとなっています。

最低入金額1,000ドルは、決して安くはありませんが、手が届かない金額でもありません。プロ口座が、おすすめできる海外FX業者です。

is6comのおすすめできないポイント

concierge
  • 金融ライセンスを保有していない
  • 2016年12月に設立された若い会社
  • 社員数は18名と少人数
  • 信託保全ではない

「信頼性」の面が大きなネックになっています。ただし、信頼性が低い、若い会社だからこそ、トレードの条件、ボーナスの条件を良くしないと投資家が集まらない分、好条件を用意しているという側面もあります。

リスクを懸念する初心者の方にはおすすめできない海外FX業者と言えます。

is6comの約定力

is6com約定力の検証結果

teacher

is6comの約定力/自社公表データ

海外FX業者名約定力

is6com
0.29秒以内に99.46%の約定

海外FX人気上位5社の約定力/各社の自社公表データ

海外FX業者名約定力

XM
99.35%を1秒以内に約定

AXIORY
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec

LAND-FX
約定スピード0.035秒

TitanFX
ミリ秒単位の約定スピード

FBS
95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行

海外FX約定力比較はこちら

is6comは

  • 0.29秒以内に99.46%の約定

という自社調査の結果を公表しています。

まだまだ、is6comは若い会社ですので、投資家も少なく、サーバーの稼働状況も良いことが推察されます。約定力を重視する投資家は、狙い目と言えます。

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けている約定スピードの実績データを比較してみると・・・

約定スピード上位5社/計測データ

最小値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000

MYFXMarkets
無料約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料約定スピード/最小値0.1540.1520.1540.1520.1520.1520.151
LAND-FX無料約定スピード/最小値0.1560.1540.1560.1550.1550.1550.155
平均値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000

MYFXMarkets
無料約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
TitanFX無料約定スピード/平均値0.3890.3980.3910.3860.3890.4000.382
AXIORY無料約定スピード/平均値0.3910.3900.3910.3810.3830.3920.391

海外FX業者約定スピード平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-約定スピード/最小値0.2360.2370.2380.2360.2380.2350.237
平均値/STP-約定スピード/平均値0.6130.6010.5990.6010.6010.6010.587

海外FX約定力比較はこちら

海外FX業者の約定スピードの平均値は、1.488秒で、最小値でも、0.408秒となっています。これを見れば「0.29秒以内に99.46%の約定」という約定力は、十分に高いものと考えることができます。


検証結果

is6comは

自社調査ながら

  • 0.29秒以内に99.46%の約定

という結果を出しています。

投資家が増えれば増えるほど、サーバーの負担は上がり、約定スピードは下がってしまうのが一般的です。

is6comは、まだまだこれからの海外FX業者ですから、現時点では他の海外FX業者よりも、高い約定力を期待できると考えて良いでしょう。

約定力・約定スピードは十分に期待できる海外FX業者と考えて良いでしょう。

「0.29秒以内に99.46%の約定」という約定力を持っています。他の海外FX業者よりも、高い約定力が期待できます。

口座の種類約定力約定スピード/秒約定スピード(最高)/秒約定スピード(最低)/秒執行率/%
マイクロ口座/STP0.29秒以内に99.46%の約定
スタンダード口座/STP0.29秒以内に99.46%の約定
プロ口座/STP0.29秒以内に99.46%の約定

is6comのスプレッド・取引手数料

is6comスプレッドの検証結果

teacher

is6comのスプレッド/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

is6com
マイクロ口座/STP無料2.002.00

is6com
スタンダード口座/STP無料1.601.60

is6com
プロ口座/STP無料0.800.80

海外FXスプレッド比較はこちら

米ドル/円の平均スプレッド上位5社/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

GEMFOREX
ノースプレッド口座/STP無料0.000.30

Tickmill
VIP口座/ECN1ドル0.000.20

Tickmill
プロ口座/ECN2ドル0.000.20

TRADEVIEW
ILC口座(MT4)/ECN2.5ドル0.000.20

is6com
プロ口座/STP無料0.800.80

自社公表データの平均スプレッドは手数料無料のSTP口座であれば、1.0pipsを切るのが上位5社に入ってくる海外FX業者となっています。is6comの場合は、 プロ口座の米ドル/円の平均スプレッドは0.8pipsですから、十分に狭いスプレッドが期待できることになります。

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けているスプレッドの実績データで比較してみます。

平均スプレッドが狭い上位5社/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
TitanFX_ECN3.5ドルスプレッド/平均値0.340.590.291.720.861.400.49
XM_ZERO5ドルスプレッド/平均値0.461.150.412.271.641.890.81
AXIORY_ECN3ドルスプレッド/平均値0.641.030.492.001.161.200.92
TitanFX_ECN3.5ドル(スプレッド組込)スプレッド/平均値1.041.290.992.421.562.101.19
AXIORY_ECN(手数料スプレッド換算)3ドル(スプレッド組込)スプレッド/平均値1.241.631.092.601.761.801.52

海外FX業者スプレッド平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-スプレッド/最小値1.451.791.292.682.262.461.60
平均値/STP-スプレッド/平均値1.962.641.784.143.143.392.22

海外FXスプレッド定点観測データ比較はこちら

実績を計測している海外FX業者のスプレッドの「平均値」で比較してみると、米ドル/円の平均スプレッドの平均値は「1.96pips」、is6comの自社公表データの平均スプレッドは、スタンダード口座で「1.60pips」、プロ口座で「0.80pips」ですから、平均値よりはスプレッドが狭い海外FX業者と言っていいでしょう。

is6comは、弊社の実績データ調査環境ではテストしていないため、一概に比較することはできませんが、実績データの平均値よりは、スプレッドが狭く設定されています。


検証結果

is6comは、スタンダード口座も、プロ口座も、スプレッドが海外FX業者の平均値よりも狭く設定されています。

とくにプロ口座の場合は、米ドル/円で0.8pipsという平均スプレッドですので、上位10位に入る狭いスプレッドと言えます。

他の海外FX業者の狭いスプレッドの口座は、最低入金額が高いため、なかなか利用しにくいのですが、is6comのプロ口座は、最低入金額が1,000ドル(約10万円)ですので十分に手が届く範囲の狭いスプレッドと言えます。

is6comのスプレッドは海外FX業者の平均よりも狭いスプレッド設定となっています。とくにプロ口座は、平均スプレッドがかなり狭く設定されているので、おすすめの口座となっています。

最小スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
最小スプレッド
米ドル/円
最小スプレッド
ユーロ/円
最小スプレッド
英ポンド/円
最小スプレッド
豪ドル/円
最小スプレッド
カナダドル/円
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
マイクロ口座/STP無料0.002.002.903.903.703.801.902.50
スタンダード口座/STP無料0.001.602.303.102.903.001.502.00
プロ口座/STP無料0.000.801.101.501.401.400.701.00

平均スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
マイクロ口座/STP無料0.002.002.903.903.703.801.902.50
スタンダード口座/STP無料0.001.602.303.102.903.001.502.00
プロ口座/STP無料0.000.801.101.501.401.400.701.00

トレードコスト合算(取引手数料+スプレッド)

口座の種類トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
マイクロ口座/STP2.002.00
スタンダード口座/STP1.601.60
プロ口座/STP0.800.80

is6comの口コミ評判

is6comの口コミ評判の検証結果

teacher

当サイトの年間損益別の口コミ数ランキングトップ10

損益100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
合計108人44人273人121人7人29人582人
XM65人24人138人67人6人24人324人
iFOREX6人7人19人9人0人1人42人
LAND-FX7人0人15人7人0人1人30人
TitanFX4人2人13人7人1人0人27人
AXIORY5人3人15人2人0人0人25人
FXDD4人1人12人5人0人0人22人
FxPro6人2人10人3人0人0人21人
FBS4人3人7人3人0人0人17人
GEMFOREX0人0人7人6人0人0人13人

※集計時の口コミ数と、サイトに掲載されている口コミ数は異なります。口コミは常に増えているため、集計時よりもサイトに掲載されているデータの方が多くなります。

当サイトへ回答していただいた「海外FXを利用している投資家:235人」の口コミに対して、そのうちの0人がis6comを利用している結果となっています。

海外FX投資家の中で「is6com」を利用している割合:0人/235人 = 0%

現状では、「is6com」を利用している投資家の口コミは、集まっていないことを意味しています。


検証結果

XMの場合、140人を超える利用者からの口コミがあるのに対して、is6comは0人です。

is6comは、まだ日本人投資家からの知名度が薄い海外FX業者と言えます。

ウェブサイトの日本語対応が完璧でなかったり、ボーナスなどがないなど、運営歴が長いもののなかなか日本人投資家には知名度が広まっていない海外FX業者です。

is6comのレバレッジ

is6comレバレッジの検証結果

teacher

is6comの最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

is6com
マイクロ口座/STP1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)

is6com
スタンダード口座/STP1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)

is6com
プロ口座/STP400倍

海外FX人気上位5社の最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

XM
マイクロ口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
スタンダード口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
ゼロ口座/ECN500倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

AXIORY
スタンダード口座/MT4/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/MT4/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/cTrader/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

LAND-FX
Live口座/STP500倍

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP500倍

LAND-FX
ECN口座/ECN200倍

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP500倍

TitanFX
Zeroブレード口座/ECN500倍

FBS
セント口座/STP1000倍

FBS
マイクロ口座/STP3000倍

FBS
スタンダード口座/STP3000倍

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP3000倍

FBS
ECN口座/ECN500倍

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP400倍

MYFXMarkets
MT4プロ口座/STP400倍

FXopen
マイクロ口座/STP500倍

FXopen
STP口座/STP500倍

FXopen
ECN口座/ECN500倍

海外FXレバレッジ比較はこちら

is6comのレバレッジは最大1,000倍なので、ほかの海外FX業者と比較すると、高い水準のレバレッジ設定となっています。ただし、2万ドルを超える場合は、最大500倍に、プロ口座は最大400倍になるので注意が必要です。


検証結果

is6comの最大レバレッジは1,000倍なので、海外FX業者水準のレバレッジ設定と考えて良いでしょう。

  • マイクロ口座、スタンダード口座で2万ドルを超える証拠金の場合は、最大500倍に
  • プロ口座の場合は、最大400倍に

レバレッジが制限されるので注意が必要です。

is6comのレバレッジは最高1,000倍です。海外FX業者の中でも高いレバレッジ設定です。

口座の種類最大レバレッジ
マイクロ口座/STP1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
スタンダード口座/STP1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
プロ口座/STP400倍

is6comの分別管理・信託保全

is6comの分別管理・信託保全の検証結果

teacher

is6comの分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

is6com
マイクロ口座/STP分別管理

is6com
スタンダード口座/STP分別管理

is6com
プロ口座/STP分別管理

海外FX人気上位5社の分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

XM
ゼロ口座/ECN2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP全額信託保全
(Sparkasse bank)

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP分別管理
(National
Australia Bank)

FBS
セント口座/STP分別管理

海外FX信託保全比較はこちら

一般的な「分別管理のみ」という資産保護体制です。


検証結果

is6comの場合は、「分別管理のみ」という形になります。

「顧客資産」の保護に関する記述がウェブサイト上にないことからも、あまり資産保護に力を入れていないことが伺えます。

金融ライセンスも保有していないため、他の海外FX業者と比較すると資産保全のスキームは脆弱と言ってよいでしょう。is6comのデメリットの一つと言えます。

is6comの最低入金額・最低取引通貨量

is6comの最低入金額・最低取引通貨量の検証結果

teacher

is6comの最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

is6com
マイクロ口座/STP1ロット=1,000通貨0.05ロット50通貨100円相当

is6com
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当

is6com
プロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨10万円相当

海外FX人気上位5社の最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

XM
マイクロ口座/STP1ロット=1,000通貨0.01ロット10通貨500円相当

XM
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨500円相当

XM
ゼロ口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

LAND-FX
Live口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨3万円相当

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット1,000通貨1万円相当

LAND-FX
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨20万円相当

FBS
セント口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当

FBS
マイクロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨500円相当

FBS
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FBS
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

MYFXMarkets
MT4プロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

FXopen
マイクロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット10通貨100円相当

FXopen
STP口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1,000円相当

FXopen
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

海外FX最低入金額・最低取引通貨量比1較はこちら

is6comは、マイクロ口座で1ドル(100円相当)、スタンダード口座で1ドル(100円相当)、プロ口座で1,000ドル(10万円相当)と、かなり最低入金額のハードルは低く設定されています。

とくにスプレッドがかなり狭く設定されているプロ口座でも、1,000ドル(10万円相当)ですので、高いハードルとはなっておらず、利用しやすい金額設定と言えるでしょう。

最低取引通貨量も、マイクロ口座は、マイクロロット(1ロット=1,000通貨)を採用しているため、50通貨からトレードが可能です。スタンダード口座やプロ口座は1,000通貨からのトレードとなります。

1ロット=10万通貨で、MT4は0.01ロットから発注できるため、最低取引量が1000通貨という計算になります。


検証結果

is6comは

  • マイクロ口座で1ドル(100円相当)
  • スタンダード口座で1ドル(100円相当)
  • プロ口座で1,000ドル(10万円相当)

と、全体的に最低入金額は低めに設定されている海外FX業者です。

とくにスプレッドが狭いプロ口座でも、1,000ドル(10万円相当)で開設できるので、狙い目と言っていいでしょう。高いハードルではありません。

また、マイクロ口座では、50通貨からトレードできるメリットもあります。

マイクロ口座で1ドル(100円相当)、スタンダード口座で1ドル(100円相当)、プロ口座で1,000ドル(10万円相当)と、かなり最低入金額のハードルは低く設定されています。口座開設のハードルが低い海外FX業者と言えます。

口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額
マイクロ口座/STP1ロット=1,000通貨0.05ロット50通貨100円相当
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当
プロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨10万円相当

is6comのトレード条件

デモ口座は用意されています。ただし、CFDや仮想通貨はなく、FXのみです。また、FXの通貨ペアも少ない海外FX業者となっています。

デモ口座

口座の種類デモ口座
マイクロ口座/STP
スタンダード口座/STP
プロ口座/STP

CFD取引

口座の種類CFD
マイクロ口座/STP株式指数CFD:3
スタンダード口座/STP株式指数CFD:3
プロ口座/STP株式指数CFD:3

ロスカットレベル・マージンコール

口座の種類ロスカットレベル証拠金維持率マージンコール証拠金維持率
マイクロ口座/STP50%以下50%以下
スタンダード口座/STP50%以下50%以下
プロ口座/STP50%以下50%以下

取引時間

口座の種類取引時間ロールオーバー時刻
マイクロ口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
スタンダード口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
プロ口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00

is6comのトレードプラットフォーム

is6comのトレードプラットフォームの検証結果

teacher

is6comで利用できるトレードプラットフォームは

  1. MT4
  2. MT4ウェブトレーダー

のみです。

ほかの海外FX業者は、MT5が使えたり、cTraderなどのECNプラットフォームがあったりしますが、is6comでは「MT4」しか利用できません。使えるトレードプラットフォームの選択肢としては貧弱と言っていいでしょう。

注意点として、プロ口座の場合は「EA」の利用が不可になっています。


検証結果

is6comのトレードプラットフォームは「MT4」のみとなっています。

トレードプラットフォームの選択肢は狭い海外FX業者です。

スプレッドが狭いプロ口座では、EAの利用が不可なので注意が必要です。

MT4(メタトレーダー4)を採用しています。

口座の種類取引システム
マイクロ口座/STPMT4
スタンダード口座/STPMT4
プロ口座/STPMT4

スマホ対応

口座の種類スマホ対応
マイクロ口座/STP○MT4(iphone/android/タブレット)
スタンダード口座/STP○MT4(iphone/android/タブレット)
プロ口座/STP○MT4(iphone/android/タブレット)

システムトレード・ソーシャルトレード

口座の種類システムトレードソーシャルトレード
コピートレード
マイクロ口座/STP○MT4-
スタンダード口座/STP○MT4-
プロ口座/STP--

is6comのボーナス・キャンペーン

口座の種類ボーナスポイントプログラムトレードコンテスト
マイクロ口座/STP口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
--
スタンダード口座/STP口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
--
プロ口座/STP口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
--

is6comの入金方法

is6comの入金方法は、海外銀行送金、クレジットカード入金、国際決済サービスからの入金の3種類になります。すぐにトレードしたい方はクレジットカード払いがおすすめですが、クレジットカードの限度額などの問題がある場合には海外銀行振込を利用すると良いでしょう。入金できるクレジットカードがMasterCard、Visa、Diners、JCBで、入金できる国際決済サービスがbitwalletがあります。

口座の種類入金方法
国内銀行送金
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)
入金方法
国際決済サービス
マイクロ口座/STP-
1~3営業日

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

bitwallet
手数料無料
スタンダード口座/STP-
1~3営業日

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

bitwallet
手数料無料
プロ口座/STP-
1~3営業日

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

bitwallet
手数料無料

is6comの出金方法

is6comの出金方法は、海外銀行送金とクレジットカード出金、国際決済サービスへの出金の3種類となります。クレジットカード出金は入金分のキャンセルという扱いになるため、入金額までしか出金できません。利益が出た場合は、海外銀行送金による出金がメインになります。出金できる国際決済サービスがbitwalletがあります。

口座の種類出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)
出金方法
国際決済サービス
マイクロ口座/STP
2~5営業日
月1度まで手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料
スタンダード口座/STP
2~5営業日
月1度まで手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料
プロ口座/STP
2~5営業日
月1度まで手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料

is6comの金融ライセンス、企業体制

is6comの金融ライセンス、企業体制の検証結果

teacher

is6comは

Second Floor, The Quadrant, Manglier Street Victoria, Mahe, Seychelles

セーシェルに本社がある法人ですが・・

金融ライセンスを保有していません。


検証結果

is6comは、セーシェル共和国にあり、法人登記のみで海外FX業を展開しています。

金融ライセンスを保有していないため、金融ライセンスという意味では信頼性の低い海外FX業者です。また、社員数も18名、設立時期も2016年12月と、信頼性は乏しい海外FX業者となっています。

資産管理も、分別管理のみですので、信頼性を重視する投資家にはおすすめできない海外FX業者です。

is6comは、金融ライセンスを保有していません。

口座の種類設立本社のある国金融ライセンス社員数
マイクロ口座/STP2016年セーシェル-18名
スタンダード口座/STP2016年セーシェル-18名
プロ口座/STP2016年セーシェル-18名

主なライセンスとライセンス番号

is6comの日本語対応、顧客サポート

日本人スタッフは在籍していて24時間サポートもありますが、電話サポートは平日10時~17時と時間が限られているので注意が必要です。ウェブサイトも、日本語対応しています。

口座の種類日本人スタッフ日本語対応サポート対応時間
マイクロ口座/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
スタンダード口座/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
プロ口座/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間

is6comの教育コンテンツ

is6comの教育コンテンツの検証結果

teacher

is6comではとくに教育コンテンツは用意されていません。


検証結果

is6comでは、教育コンテンツは用意されていません。

教育コンテンツは、用意されていません。

口座の種類教育コンテンツ
マイクロ口座/STP-
スタンダード口座/STP-
プロ口座/STP-

取引ツール

口座の種類取引ツール
マイクロ口座/STP-
スタンダード口座/STP-
プロ口座/STP-

is6comの注目サービス

is6comの受賞歴

is6comの口座スペック

人気ランキング19位19位19位
海外FX業者名
is6com

is6com

is6com
口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPプロ口座/STP
取引手数料
(片道)
無料無料無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.00
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
最小スプレッド
ユーロ/円
2.902.301.10
最小スプレッド
英ポンド/円
3.903.101.50
最小スプレッド
豪ドル/円
3.702.901.40
最小スプレッド
カナダドル/円
3.803.001.40
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
1.901.500.70
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
2.502.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
平均スプレッド
ユーロ/円
2.902.301.10
平均スプレッド
英ポンド/円
3.903.101.50
平均スプレッド
豪ドル/円
3.702.901.40
平均スプレッド
カナダドル/円
3.803.001.40
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.901.500.70
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
2.502.001.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.600.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.001.600.80
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
400倍
約定力0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定
約定スピード/秒
約定スピード(最高)/秒
約定スピード(最低)/秒
執行率/%
最大保有ポジション---
ロット数1ロット=1,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.05ロット0.01ロット0.01ロット
最低取引通貨50通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額100円相当100円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理
提携リクイディティプロバイダー---
ロスカットレベル証拠金維持率50%以下50%以下50%以下
マージンコール証拠金維持率50%以下50%以下50%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:50
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:50
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻GMT22:00GMT22:00GMT22:00
取引システムMT4MT4MT4
スマホ対応○MT4(iphone/android/タブレット)○MT4(iphone/android/タブレット)○MT4(iphone/android/タブレット)
システムトレード○MT4○MT4-
ソーシャルトレード
コピートレード
---
無料VPS---
通貨ペア数33通貨ペア33通貨ペア33通貨ペア
口座通貨USD,JPYUSD,JPYUSD,JPY
デモ口座
円口座
CFD株式指数CFD:3株式指数CFD:3株式指数CFD:3
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座---
ボーナス口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
口座開設ボーナス/10,000円
入金ボーナス/20~120%
ポイントプログラム---
トレードコンテスト---
入金方法
国内銀行送金
---
入金方法
海外銀行送金

1~3営業日

1~3営業日

1~3営業日
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料
入金方法
国際決済サービス

bitwallet
手数料無料

bitwallet
手数料無料

bitwallet
手数料無料
出金方法
海外銀行送金

2~5営業日
月1度まで手数料無料

2~5営業日
月1度まで手数料無料

2~5営業日
月1度まで手数料無料
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料

VISA
JCB
Mastecard
即時反映
手数料無料
出金方法
国際決済サービス

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料

3~5営業日
bitwallet
月1度まで手数料無料
設立2016年2016年2016年
本社のある国セーシェルセーシェルセーシェル
金融ライセンス---
社員数18名18名18名
日本人スタッフ複数名複数名複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間
教育コンテンツ---
取引ツール---
口座開設is6com口座開設はこちらis6com口座開設はこちらis6com口座開設はこちら
STP/ECNSTPSTPSTP
最低入金額100010001000
証拠金維持率50%50%50%
最大レバレッジ100倍100倍400倍
1万通貨に必要な証拠金10,000円10,000円2,500円
10万通貨に必要な証拠金100,000円100,000円25,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額95,000円95,000円98,750円
10万通貨取引時の最大許容損失額50,000円50,000円87,500円
1万通貨最大許容損失pips950.0pips950.0pips987.5pips
10万通貨最大許容損失pips50.0pips50.0pips87.5pips
スタンダード口座

is6comの口座開設までの流れ

is6comの担当者インタビュー

is6com

7

約定力の高さ

7.8/10

スプレッドの狭さ

6.0/10

ボーナス

9.3/10

情報の質と数

4.3/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • 口座開設ボーナスがある
  • プロ口座のスプレッドが狭い
  • 最大1000倍のレバレッジ
  • 0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力
  • スキャルピング可能

悪い点

  • 信託保全ではない
  • 金融ライセンスを保有していない
  • 分別管理を採用。信託保全ではない
  • マイクロ口座、スタンダード口座のスプレッドは全体的に広め
  • MT4以外のトレードプラットフォームはない

4 件の口コミ

  • 約定力の高さ

    7.00

    スプレッドの狭さ

    7.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:200万円~300万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    テクニカル分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    ボーナスが手厚いから
    利用したい入金方法が使えるから
    利用したい出金方法が使えるから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    入金ボーナスが頻繁にあるところとメールの対応が早いこと。ネットの評判はあまりよろしくないが、少なくとも自分がなにか不利益になるようなことはされていないしなってもいない。自分の取引スタイルがデイトレとスイングなのでスプレッドも気にならない。最低入金額が多少高い気もするがボーナスで補えるので問題ないと思います、私は基本少額から増やしていって数万円稼いだらすぐに一度出金してその半分をまた入金してボーナスをもらうというビビり戦法を使うので、この業者があってると思います。上に書いた戦法は業者にとってあまり面白くない方法だと思いますが、今の所なんにも言われていないし口座を凍結もされていないのでこの業者はお気に入りです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    たまに約定に時間がかかるところ。一回の出金額に制限があるの正直きつい。入金手数料が高い、ちょこちょこ稼ぐビビりトレーダーの自分としては一度に二万円も入金はかなり悩む。某業者のようにポジションを持っているときに出金できないところが不満、スイングで大きく勝っているときに半分くらい出金したいなと思ってもできない。他の業者はサイトで指標が確認できるがここではできない。初心者に対する講座などを行っていない、せめて必要最低限の知識は身につけられるようにしてほしい。webtraderというものがサイトにあるが、何度試しても入れなかった。自分だけかもしれないが、ああいう不安定なシステムは正直どうかと思います。

  • 約定力の高さ

    7.00

    スプレッドの狭さ

    3.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    2.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    海外FX歴:3年~5年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:300万円~500万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:200万円~300万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    スイングトレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    NDD取引(ノン・ディーリング・デスク)だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    約定力が高いから
    利用したい出金方法が使えるから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FXに魅力は何といってもレバレッジです。XMでは888倍、is6では1000倍のレバレッジで取引ができます。10万円もあればアッという間に20万、30万と一瞬で大金を手にできます。また各社入金ボーナスがあり最大100万円まで100%ボーナスがつきます。100万円の入金でなんと200万円分の取引が1000倍というレバレッジでトレードできます。あっという間に100万円ぐらいかてます。しかし負ける時もアッという間です。例えば今年1月3日のアップルショックの時のような一瞬で5,6円値幅があってロスカットした場合、ゼロカットシステムで追証は無しです。もし国内FX業者の場合資産が何らかの形で-100万円になった場合追証が発生します。海外は例え-100万円になろうとも追証無しで次の入金時に-分は無くなります。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FXの悪い点はスプレッドが広いです。いわゆる手数料です。国内はドル円0.3に対して1,8とかなり広く設定されています。また基本スキャルピングは禁止となっていてたまに口座を凍結されたり、レバレッジを低く設定される場合があるようです。経済指標時の両建て取引も禁止になっています。トレードに関してはかなり厳しくなっております。また出勤にも日数がかかります。クレジットカードで入金した場合、クレジットカードで出金になります。クレジットカードがマイナス決済になりそこから銀行に振り込まれるといった形になり、タイミングが悪ければ翌月振り込みになったりします。また入金ボーナスは一回でも出金すると無くなってしまします。出金拒否などは最近では聞かなくなりましたが、昔は多かったようですので信頼ある会社にしましょう。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円