iFOREX

目次

iFOREX

iFOREXとは

iFOREX(アイフォレックス)はiFOREX Ltd社の子会社であるFormula Investment House Ltd社が運営している海外FXサービスです。本社所在地はキプロスであり、英領バージン諸島の金融サービス委員会(BVIFSC:番号SIBA/L/13/1060)の金融ライセンスを取得しています。親会社であるiFOREX Ltd社は監査が厳しいキプロス証券取引委員会(CySEC:番号143/11)で金融ライセンスを保有しています。

iFOREXグループは、330名を超える社員が在籍する大企業であり、1996年創業と運営籍も長く、日本にも海外FX業者の中で最も早く進出した海外FXのパイオニア的存在です。海外FX業者は入れ替わりが激しいものの、10年以上変わらずサービス提供をしています。

商品の特徴は「原則固定スプレッドを採用していること」「スプレッドは平均的な設定」「FXnet Traderを採用」「経済ニュース、トレードレポートが充実」「日本語対応のレベルが高い」「入金ボーナスあり」「証拠金が全額利用可能(ロスカット証拠金維持率0%)」などが挙げられます。

10数年に渡って安定してサービス展開してきた安心感が大きいことが最大のメリットですが「MT4が使えない」「口座は1種類のみ」「スキャルピング不可」というようなマイナス点もあります。

ロスカット証拠金維持率0%、原則固定スプレッドなど他の海外FX業者にないメリットもある、特徴のはっきりした海外FX業者と言えます。安心できる海外FX業者で長期的にトレードをしたいという投資家におすすめです。

口コミ 17
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
1人2人2人3人0人0人

iFOREX

iFOREX
6.3

約定力の高さ

7.0/10

スプレッドの狭さ

6.5/10

ボーナス

7.7/10

情報の質と数

6.6/10

サポートの質

6.9/10

良い点

  • 日本進出したパイオニアの海外FX業者
  • 10数年を超える運営歴
  • 原則固定スプレッド
  • 入金ボーナスあり
  • ロスカット証拠金維持率0%

悪い点

  • スプレッドは平均的
  • MT4が利用できない
  • スキャルピング不可

iFOREXボーナスキャンペーン

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
入金ボーナス継続100%全顧客初回/最大1000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可
取引達成ボーナス継続250ドル全顧客合計取引量が2000万ドル出金可

iFOREX口座概要

口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(片道)
無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
スプレッド種類原則固定
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
最大レバレッジ400倍
約定力
最低取引通貨1,000通貨
最低入金額1万円相当
信託保全
分別管理
分別管理

iFOREXのメリット

  • 日本進出したパイオニアの海外FX業者
  • 10数年を超える運営歴があり安心して利用できる
  • 原則固定スプレッドを採用している
  • 経済ニュース、トレードレポートが充実
  • 日本語対応のレベルが高い
  • 入金ボーナスあり
  • 証拠金が全額利用可能(ロスカット証拠金維持率0%)
  • リクオートや約定拒否なし
  • 追証なし

iFOREXのデメリット

  • スプレッドは平均的
  • MT4が利用できない
  • スキャルピング不可

iFOREXのおすすめポイント

concierge

iFOREXのおすすめのポイントは「日本に進出したパイオニアであり、10数年に渡る継続したサービス展開」をしていることです。

海外FX業者は、規制の問題や日本の金融庁からの横やりなど、色々な背景があり、プレイヤーの入れ替わりが激しいのですが、10数年に渡って継続してサービスを提供しているので、「急に日本人向けのサービス提供を停止する」と言ったリスクが少なく、腰を据えて海外FXを使えるメリットがあります。

商品性も、「原則固定スプレッド」「ロスカットレベル0%」「経済ニュース、トレードレポートが充実」という変わった商品性になっているため、これらのメリットに惹かれる投資家の方にはおすすめできます。

iFOREXのおすすめできないポイント

concierge

MT4が利用できない海外FX業者というのも、ほとんどないぐらい珍しいのですが、MT4を使うことを前提に海外FXを検討している方、MT4での自動売買を試したい方にはおすすめできません。

また、スキャルピング不可ですので、スキャルピングトレードをする方も他の海外FX業者をおすすめします。

iFOREXの約定力

約定力に対する情報は開示されていません。

口座の種類約定力約定スピード/秒約定スピード(最高)/秒約定スピード(最低)/秒執行率/%
スタンダード口座/STP

iFOREXのスプレッド・取引手数料

iFOREXのスプレッドは原則固定スプレッドが採用されています。ただし、指標発表時などは広がる可能性があるので注意が必要です。取引手数料は無料です。

最小スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
最小スプレッド
米ドル/円
最小スプレッド
ユーロ/円
最小スプレッド
英ポンド/円
最小スプレッド
豪ドル/円
最小スプレッド
カナダドル/円
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
スタンダード口座/STP無料0.001.801.805.004.005.001.804.00

平均スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
スタンダード口座/STP無料0.00

トレードコスト合算(取引手数料+スプレッド)

口座の種類トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
スタンダード口座/STP1.80

iFOREXのレバレッジ

iFOREXのレバレッジは最高400倍です。海外FX業者では平均的な設定です。

口座の種類最大レバレッジ
スタンダード口座/STP400倍

iFOREXの分別管理・信託保全

分別管理のみの対応です。

口座の種類信託保全
分別管理
スタンダード口座/STP分別管理

iFOREXの最低入金額・最低取引通貨量

最低入金額1万円相当、1000通貨からトレードができるという設定になります。海外FX業者の中では一般的な入金ハードルになります。

口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

iFOREXのトレード条件

通貨ペアは61種類、CFDは金・銀のトレードが可能になっています。CFDのラインナップとしては若干物足りない品ぞろえです。両建ては可ですが、スキャルピングトレードは不可であることに注意が必要です。

デモ口座

口座の種類デモ口座
スタンダード口座/STP

CFD取引

口座の種類CFD
スタンダード口座/STP貴金属:2

ロスカットレベル・マージンコール

口座の種類ロスカットレベル証拠金維持率マージンコール証拠金維持率
スタンダード口座/STP0%以下0.25%以下

取引時間

口座の種類取引時間ロールオーバー時刻
スタンダード口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
-

iFOREXのトレードプラットフォーム

トレードプラットフォームは「MT4」です。どちらもiPhoneやandroid、タブレットにも対応しています。MT4でEAを使ったシステムトレードも可能です。また、Myfxbookの自動ミラートレード「AutoTrade」によるソーシャルトレードも可能です。

口座の種類取引システム
スタンダード口座/STPFXnet Trader

スマホ対応

口座の種類スマホ対応
スタンダード口座/STP○FXnet Trader

システムトレード・ソーシャルトレード

口座の種類システムトレードソーシャルトレード
コピートレード
スタンダード口座/STP--

iFOREXのボーナス・キャンペーン

口座の種類ボーナスポイントプログラムトレードコンテスト
スタンダード口座/STP初回入金ボーナス:100%--

iFOREXの入金方法

iFOREXの入金方法は、クレジットカード入金、海外送金の2種類になります。基本的には海外送金による入金をおすすめします。クレジットカードでの入金はVISA、MasterCard、JCBが対応しています。クレジットカードによる入金をおすすめします。

口座の種類入金方法
国内銀行送金
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)
入金方法
国際決済サービス
スタンダード口座/STP-
VISA
VISA Electron
MasterCard
JCB
即時反映
手数料無料
-

iFOREXの出金方法

iFOREXの出金方法は、クレジットカード出金、海外送金の2種類になります。基本的には海外送金による出金がメインになります。クレジットカードでの出金はクレジットカードによる入金額までの範囲でしか対応できないので、利益が出た場合は海外送金による出金になります。

口座の種類出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)
出金方法
国際決済サービス
スタンダード口座/STP

VISA
VISA Electron
MasterCard
JCB
即時反映
手数料無料
-

iFOREXの金融ライセンス、企業体制

BVIFSC(英領バージン諸島の金融サービス委員会)で金融ライセンスを取得しています。また、親会社はキプロス証券委員会の金融ライセンスを保有しています。十分な安全性があると考えて良いでしょう。

口座の種類設立本社のある国金融ライセンス社員数
スタンダード口座/STP1996年キプロスBVIFSC,CySEC,MNB約330名

主なライセンスとライセンス番号

BVIFSC:英領バージン諸島の金融サービス委員会:登録番号:SIBA/L/13/1060
(グループ会社)CySEC:キプロス証券取引委員会:登録番号:143/11
(グループ会社)MNB:ハンガリー国立銀行:登録番号:II/73.059/2000およびIII/73.059-4/2002

iFOREXの日本語対応、顧客サポート

日本語対応は平日24時間対応です。フリーダイヤルやチャット問い合わせなどが利用可能で、日本人スタッフが対応してくれます。

口座の種類日本人スタッフ日本語対応サポート対応時間
スタンダード口座/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間

iFOREXの教育コンテンツ

教育コンテンツは充実しています。経済ニュースやデイリーレポートなど日本語での情報提供に力を入れています。

口座の種類教育コンテンツ
スタンダード口座/STPニュース
FXデイリーレポート

取引ツール

口座の種類取引ツール
スタンダード口座/STPアイフォレックスライブ経済カレンダー
リアルタイムチャート

iFOREXの注目サービス

iFOREXの受賞歴

iFOREXの口座スペック

人気ランキング7位
海外FX業者名
iFOREX
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(片道)
無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
スプレッド種類原則固定
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
最小スプレッド
ユーロ/円
1.80
最小スプレッド
英ポンド/円
5.00
最小スプレッド
豪ドル/円
4.00
最小スプレッド
カナダドル/円
5.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
1.80
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
4.00
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
最大レバレッジ400倍
約定力
約定スピード/秒
約定スピード(最高)/秒
約定スピード(最低)/秒
執行率/%
最大保有ポジション-
ロット数1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット
最低取引通貨1,000通貨
最低入金額1万円相当
信託保全
分別管理
分別管理
提携リクイディティプロバイダー-
ロスカットレベル証拠金維持率0%以下
マージンコール証拠金維持率0.25%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 5:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 6:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻-
取引システムFXnet Trader
スマホ対応○FXnet Trader
システムトレード-
ソーシャルトレード
コピートレード
-
無料VPS-
通貨ペア数61通貨ペア
口座通貨USD,EUR,GBP,JPY,CHF
デモ口座
円口座
CFD貴金属:2
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング-
MAM/PMAM口座-
ボーナス初回入金ボーナス:100%
ポイントプログラム-
トレードコンテスト-
入金方法
国内銀行送金
-
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
VISA Electron
MasterCard
JCB
即時反映
手数料無料
入金方法
国際決済サービス
-
出金方法
海外銀行送金

出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
VISA Electron
MasterCard
JCB
即時反映
手数料無料
出金方法
国際決済サービス
-
設立1996年
本社のある国キプロス
金融ライセンスBVIFSC,CySEC,MNB
社員数約330名
日本人スタッフ複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間
教育コンテンツニュース
FXデイリーレポート
取引ツールアイフォレックスライブ経済カレンダー
リアルタイムチャート
口座開設iFOREX口座開設はこちら

iFOREXの口座開設までの流れ

iFOREXの担当者インタビュー

iFOREX

iFOREX
6.3

約定力の高さ

7.0/10

スプレッドの狭さ

6.5/10

ボーナス

7.7/10

情報の質と数

6.6/10

サポートの質

6.9/10

良い点

  • 日本進出したパイオニアの海外FX業者
  • 10数年を超える運営歴
  • 原則固定スプレッド
  • 入金ボーナスあり
  • ロスカット証拠金維持率0%

悪い点

  • スプレッドは平均的
  • MT4が利用できない
  • スキャルピング不可

16 件のコメント

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

     

    海外FX歴:3年~5年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:150万円~200万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    システムトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    MT4が使えるから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず変動の少ない為替取引において利益を得るためには手元金額以上に取引の出来る「レバレッジ取引」が必須となります。国内では規制強化の為レバレッジが最大25倍に規制されており少ない手元金額から大きな利益を得ることが難しくなっています。しかし私の利用している海外FX業者iForexではその規制が緩く、最大で400倍までのレバレッジトレードが可能となっており、わずか10万円の入金でも最大4000万円までのポジションを建てられます。これは0.1%のレート変動でも手元金額に対して40%もの利益を得ることが出来ます。海外業者でも国際送金の煩わしさはなく、クレジットカードによる入金が可能で現金がすぐに用意できない場合でも追加入金が容易です。またiForexではハイレバレッジトレードに必須の「損失限定」サービスを設けており、急激な為替変動により証拠金以上の損失を被ってしまうことは有りません。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外のFX業者はクレジットカードにより簡単に入金できる反面、出金は非常に手間のかかることが多いです。iForexもその例に漏れず出金する際は以下のような書類をまず用意しなければなりません。・身分証明書(パスポート、運転免許証、住基カードのうち1点)・iFOREXに入金した際に利用したクレジットカードの両面コピー(クレジットカード入金を利用していない場合は不要)・ご名義、現住所の記載のある、発行より6ヶ月以内の居住地確認書類。・出金依頼書国内業者であればweb上で完結するところが非常に煩雑となっており、さらに銀行口座へ入金する際には手数料が2000円かかります。一度入金したらある程度の期間腰を据えてトレードする必要があります。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    10.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8.4点/10点
    とても満足

     

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:150万円~200万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    ポジショントレード
    長期保有
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    約定力が高いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    約定力が高いから
    信頼できる金融ライセンスを保有しているから
    利用したい入金方法が使えるから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    iForexのみでなく海外FX全体について言える事ですが、レバレッジの高さです400倍と日本では考えられないほど高い数字です。またそのレバレッジを最大限に活用できるのが追証なしであることです。ゼロカットシステムなので借金をしなくても済みます。なので結構攻めの姿勢でトレードをすることが出来ます。ボーナスの額もいいです。初回入金なら100%のボーナスが付きます。限度は1000ドルですがありがたいです。実際にレバレッジ400倍でトレードしたことはありませんが1000ドル入金したら80万ドルでトレード出来るということになります。このボーナスはほかのFX会社に比べても良心的です。まあボーナスの引き出し条件は厳しいので引き出せたらラッキーぐらいの気持ちで挑んでください。あとは1996年から営業していて世界的にも結構信頼されている会社であるというのも大きなポイントです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    まず初めに入金が少し不便です。正直クレジットカードは使いたくなかったので現金の振り込みがしたかったのですが、銀行間の海外送金だと手数料が高すぎます。なのでNetellerの開設が必要になります。iForexの開設はすぐに出来るのですが、Netellerの開設は意外と時間が必要なので少し残念です。まあNetellerを開設したら他のFXでも使えますしオンラインカジノでも使えるので持っておいて損はありませんが正直めんどくさいです。クレジットカードもJCB、VISA、マスターカードしか対応していないのでアメックス派の私にとっては残念でした。また出勤も10万円以下に関しては2千円の手数料がかかります。なのである程度設けてから出金しないと損をします。あとスプレッドが高いのもデメリットです。これらのデメリットがありながらもiForexにはそれなりのメリットがあるので使い続けていますが、もしも他のFX会社を探しているのならXMを検討したほうがいいです。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    7.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    6.2点/10点
    満足

     

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    ボーナスが手厚いから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FX業者を利用して、満足していることは、ボーナス制度がある事です。会社別でサービスはいろいろですが、初回入金額の10~30%ぐらい、ボーナスとして入金してくれる制度があります。非常にありがたいことであり、入金するだけで口座残高を1.1~1.3倍にしてくれるのです。また業者によっては初回入金だけでなく、毎回の入金にもボーナスが適用されるところもあります。海外FX会社ではハイレバレッジで証拠金の限界までトレードをすることが多いため、残高がマイナスにならないように0カットシステムというものがあります。これは相場がどんなに急激に変動したとしても確実に決済処理が行われますので、証拠金残高がマイナスにはけしてなりません。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FX業者を利用しての不満な点は、入出金が面倒なところです。入出金が主にクレジットカードであり、海外では日本以上にカード決済が一般的であるため、カード会社のセキュリティが世界最高レベルになています。そのため入金や出金をカードでやることになり、カードは入金のほうはリアルタイム反映とかもあって使いやすいのですが、出金が非常にめんどくさく、出金依頼してから平均して5営業日ぐらいかかります。場合によっては出金申請書という書類を書いてFAXやスキャンして送信しなければならないところもあります。またクレジットカードで入金できても、出金は銀行送金しかできないところもあります。その場合は1~2週間もかかったり、手数料が取られたりすることがあります。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    9.00

    ボーナス

    9.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足

     

    海外FX歴:2年~3年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:100万円~150万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    ポジショントレード
    長期保有
    システムトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    MT4が使えるから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    約定力が高いから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず初めに口座開設が楽です。個人情報を入力してクレジットカード入金をするとトレードが出来ます。この速さには正直驚きました。あとレバレッジの高さです400倍と日本では考えられないほどの高さです。さすがに400倍に手を出す気はありませんが50~75倍ぐらいなら無理ではありません。また追証もないのも海外Xの魅力です。そもそも追証されないようなプランでトレードするべきなのですがまあ無いに越したことはありません。追証が無い代わりに自分の中でのロスカット水準を明確にしておく必要があります。なので自己制御が得意な方には向いていると思います。海外FXの多くでは会社が倒産した時の保証はゼロに近いです。iForexも例外ではありませんが歴史が長いため比較的安心できる業者でもあります。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    日本のFXではあまり見かけない入金ボーナスというものが存在するのですが出金はほぼ不可能と思ってください。ボーナスの出金条件が厳しすぎるのでボーナスは無いものと思ってトレードすることをお勧めします。もらえたらラッキーぐらいの気持ちで挑んでください。あと国内銀行送金には対応していないのでNeteller、Skrill、クレジットカードなどを使う必要があります。クレジットカードがほぼ確実な方法ですがクレジットカードを持っていない、クレジットカードを使いたくない方にとっては厳しいのではないかと思います。また利益が10万円以下なら手数料2000円が必要です。なのである程度利益を出してから出金しないと損です。海外FXはトレードに関しては自由度が高いですが入出金等に関してはあまり自由が無いのでその辺を気を付けなければなりません。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

     

    海外FX歴:6か月~1年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    知名度・評判の高さ

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    約定力が高いから
    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    ボーナスが手厚いから
    初回入金額が少額設定だから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    iFOREXを愛用していることの理由の一つに、ロスカット水準が0パーセントであることが挙げられます。国内FX業者のロスカットはたいていが50%、そして入金指示が入るのが100%と高めで、少額資金でレバレッジをかけてやるとあっという間にロスカットアラート通知がなってしまいます。iFOREXは、ハイレバトレードをしていても、ロスカット水準が0パーセントなのでギリギリまでポジションを持っていることができます。私が一番やるのが指標トレードで、指標トレードはスプレッドが大きく開くので、ロスカット水準が低いのは本当に助かっています。しかも、もしもロスカットされても、ゼロカットのおかげで、もしもの時の借金を背負う心配がありません(国内業者は追証の心配ありです)。ちなみにココの業者はボーナスも最大100パーセントと手厚めなので、倍の資金でスタートすることができます。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    iFOREXで少し残念かなと思っているのは、一定以上の利益がないと出勤する時に手数料がかかってしまうことです。具体的に言うと、10万円以下のお金を出金しようとすると、一回につき出金手数料が2000円かかってしまいます。少額の利益分を出金しようとする人にとっては、1回で2000円はバカにならない出費です。あとは、私はスキャルピングをやらないのですが、スキャルパーにとっては若干スプレッドが大きめなのが厳しいかもしれないです。一部の海外FX業者では、スプレッドが0の口座が作れますが、iFOREXでは最低でも2.0銭で固定されています。中には、海外FXのハイレバを利用して、1pips抜きなどをやるトレーダーもいるでしょうから、そういった人には向いてないかもしれませんね。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

     

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円~20万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    約定力が高いから
    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    ボーナスが手厚いから
    固定スプレッドだから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    含み損が出ても追証が発生しない0カットシステムのため、イベント時でもポジションをホールドする事が可能であり、国内業者に比べて精神的に安心できる。やはりレバレッジが大きいのでここぞという時に勝負する事ができ、少額の資金で利益を最大限のばす事ができる。また入金金額が少額でも初回入金ボーナス100%等があり取引資金を増やす事が出来るので、初めて取引をするにあたって敷居が低いところが良いと思う。スプレッドも基本的には固定のため、指標発表時にスプレッド差が大きく開くといった事もなく、また約定力を謳っているため、約定出来ない事もめったにないと感じる。総合的に国内業者よりもリスク管理がしやすく、利益を上げやすいように思われる。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    まず初めに口座開設にあたり、名前や住所等の入力をローマ字でしなければいけないため記入例をしっかり確認しないと口座開設すらままならない。また取引中に突然のアクシデントがあっても現地サポートセンターとの時差がありリアルタイムでサポートしてもらえず、折返しのメールや電話を待たなければならないため問題解決に時間がかかる。取引に使用できるアプリがあるが度々通信できなくなり、外出時にチェックをしようとしても出来ない事が頻繁にある。出金手続きも口座開設同様ローマ字対応しなければならず、自筆サインの添付が必要だったりとかなり面倒であり、また海外送金手数料がかかるので手数料が高くなり入金金額が減ってしまうことが残念である。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    4.00

    ボーナス

    6.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.8点/10点
    普通

     

    海外FX歴:6か月~1年未満
    海外FX取引頻度:週1回
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:30万円~50万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    手軽に難しいことを考えずFXを使った賭け事がしたいと思っていた私に知人が紹介したのがiforexでした。FX業者は国内業者含めてまだiforexしか利用したことがないので他と比較することはできませんが非常に口座開設までが速くFXを始めるまでの準備が非常に短く済んだことを記憶しています。私は元よりギャンブラーな質なのでFXにも0か100かといった勝負を望んでいました。iforexは他の海外業者と比較しても追証なしでかなりの高レバをかけることができるようで元手が少なくても高額な勝負に臨むことができます。私が一番気に入っている点はそんなiforexの当たれば10倍にもなるが負ければ一瞬で0になるといったところです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    私はかなりの高レバをかけてトレードを行っているので、0になる時は一瞬です。それでもやはり約定スピードが気になる時があるので、そこはなんとかしてもらいたいです。それと70万円以上の利益を出した際、出金に10日ほどかかったことが一度だけあるのでその時は強い不満を感じました。ネットで調べてそういったことがあることは知識として知ってはいたのですがやはりこのまま振り込まれなかったらどうしようと非常に強い不安と焦りを感じました。その時に他の海外FX業者に移るということも考えましたが、結局はちゃんと出金できたので自分のトレードスタイルにも合っているということもあって考え直しました。ムラのある出金期間、それと約定スピード、この二つを出来れば改善していただけたらなと思っています。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    5.00

    ボーナス

    4.00

    情報の質と数

    2.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    4点/10点
    普通

     

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:ブラウザ型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ポジショントレード

    海外FXをはじめた理由

    トレードコンテストがあるから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    ECN口座が使えるから
    ソーシャルトレード・コピートレードが使えるから
    デビットカード/プリペイドカードによる出金ができるから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    「NDD方式」に絡むメリットになりますが、外部にオーダーを振って最適化しているため、100%の約定を目指している会社が多いのもメリットと言えると思います。「電子商取引」といったアルゴリズムを多用した高度なシステムも導入していますので、利用するトレーダーにとっては売買がしやすいのが海外FX業者の特徴でもあるのです。また、DD方式のように顧客にはよく理解できない「ブラックボックス」のような、プロセスを社内に持ち込んでいないため、業務の透明性の高さは抜群で、このあたりも国内業者とはかなり異なるポイントになっているなと私自身は感じますし、約定力が高く、業務透明性も明確なこともポイント高いなと思いました。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    出金にお金がかかるというデメリット。国内のFX業者のリアルタイム入金制度に触発されて、日本人を相手にする海外FX業者も入金に関しては、リアルタイムで口座に反映される仕組みを導入されています。この部分に関しては、海外口座を利用していることをすっかり忘れてしまうような便利さを味わうことができます。ただし、海外FXは何と言っても海外にお金を持ち出して投資を行っているわけですから、国内と同じように簡単に自分の銀行口座にお金を戻せるわけではない点は、大きなデメリットといえます。とくにクレジットカードや特別な送金方法を使った入金分は、同じルートを通して返金されますが、それでも口座に反映される為にはクレジットカードで4営業日程度はかかりますから、出金が手元に届くまでにはそれなりの時差が発生することになります。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    7.00

    ボーナス

    5.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

     

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:最近は取引をしていない
    海外FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    長期保有

    海外FXをはじめた理由

    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    少額の資金運用でハイリターンを得られるのはよかった。国内では規制がかけられているため、その点はやはり海外FX業者の強みだなと感じた。私の利用したiForexでは最大で400倍ものレバレッジがかけられるため、一攫千金を狙いやすい業者といえる。また、ロスカット水準が0%である点もよかった。初期費用が用意できれば、初回入金で最高で1000ドル分のボーナスが発生するため、それをそのまま資金として通常運用できたのは嬉しかった。完全日本語対応で、サポートについても兼ね問題なく対応していただき、海外FX業者の不安を感じることも特になく、気持ちのいい取引をすることができた。マイナー通貨の取引など、国内での業者で取引できないニッチな通貨を取り扱っているのもよかった。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    入出金の手段が、クレジットカード、海外銀行を経由した送金でしか扱えないこと。クレジットカードがない場合、海外銀行しか使えないのはあまりにも不便。また、手数料がとても高く感じた。具体的に、利益10万円以下だと手数料に2000円がかかってしまう。手数料を考えると、こまめな入出金を行うのをためらってしまい、気持ちのいい取引ができるとは言い難かった。また、WEB版の取引画面が異様に見にくい。インストール版はさらにその上を行く上に、ラグまであってほぼ使い物にならない。取引は専らスマフォアプリ版(iPhone)で行っていたが、こちらは操作性にも画面にも問題なく、とても使いやすかった。自宅でトレードするのが主であったため、パソコン版が使いにくいのはいかがなものか・・・。

  • 約定力の高さ

    0.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    6.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

     

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:最近は取引をしていない
    海外FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    信頼できる金融ライセンスを保有しているから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FXの口座を考えたとき、自身が詳しくなかったため有名どころを選びました。解説の際に一番印象に残っているのが、非常に簡単に口座の開設ができたことです。必要な情報を数項目入力することと、メールアドレスで開設できました。また、スマホアプリを利用し取引をしていましたが、操作が直感的で分かりやすかったと思います。日本語に対応していましたし、ワンクリックで取引可能でした。取引自体で考えると、ロスカットの水準が印象に残っています。証拠金維持率0%まで持てるというのは、ゼロカットのこともあり頼もしかったです。最後にサポートについてですが、日本語サポートに対応していたはずです。利用したことはありませんが、口座開設を後押ししました。総じて初心者向けというイメージです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    入金方法が少ないことが印象に残ります。クレジットカードを用いて入金していましたが、国内の銀行からの送金に対応していなかったからです。海外送金も出来ますが、手数料が発生します。実質入金方法はクレカだけに近いため、やや不便という印象です。最低取引単為や最低入金額は気負うほどではありませんが、もう一回りハードルが低い業者もあるので、ややマイナスでしょうか。10万円以下の出金は、手数料が発生したはずです。結局、出金は10万円を超えてから、行うようになりました。実際、この点は口座を選ぶ際に、かなりマイナスの評価をしたところです。取引用のツールは簡単なかわりに、複雑なことができないという仕組みだったように思います。 私は気にならなくても人によっては減点ポイントでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です