FxProを徹底検証。他海外FX業者と比較して判明した強み・弱み。定点観測スプレッド・口コミ評判

目次

FxPro

FxProとは

FxPro(エフエックスプロ)はFxPro Financial Services Limitedが運営している海外FXサービスです。本社所在地はキプロスにあり、キプロス証券取引委員会(CySEC)(番号:078/07)の監査を受け、金融ライセンスを所有しています。また、グループ会社のFxPro UK Limitedは英国金融行動監視機構(FCA)(番号:509956)に登録されており、どちらも監査の厳しい金融ライセンスであり、信頼性の高い海外FX業者と言えます。10年以上の実績があり、世界で150万以上の投資家が口座を開設しています。

FxProはのFXサービスの特徴は「米ドル/円で最小0.6pips、平均でも1.6pipsと海外FX業者では狭いスプレッド」「50秒以内に99.9%の注文を執行」「MT5、cTradeが利用可能」「FxPro Quantストラテジー・ビルダー、cAlgoアルゴリズム取引など自動売買ツールが豊富」「VIPならデポジット手数料無料、無料VPS、FX速報」「5万ユーロまでの信託保全」「ECN口座のスプレッドが0.0pips~で手数料も4.5ドル/ロットと格安」などがあります。

MT4、MT5、ECN口座のcTrader、さらにマーケット決済、即時決済、独自プラットフォーム、自動売買SuperTraderと幅広い選択肢を用意している海外FX業者で、スプレッドや約定力など総合的な水準が高いため、初心者から上級者まで使い勝手の良いFXサービスとなっています。

一方で、日本人向けのサービスというよりは世界的なサービスになっているため、FXレポートやウェブサイトの一部は英語のままになっている部分も多く、初心者にはハードルが高い面もあります。

VIPサービスも充実しているため運用資金が大きい投資家、取引量が大きい投資家、ECN口座や自動売買を利用したい投資家などにおすすめの海外FX業者です。

口コミ 16
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
4人2人8人3人0人0人17人

FxPro

FxPro
7.1

約定力の高さ

7.8 /10

スプレッドの狭さ

6.8 /10

ボーナス

5.8 /10

情報の質と数

7.2 /10

サポートの質

7.9 /10

良い点

  • キプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス保有
  • 世界で150万以上の投資家
  • 50秒以内に99.9%の注文を執行
  • 5万ユーロまでの信託保全
  • FxPro Quantストラテジー・ビルダー、cAlgoアルゴリズム取引など自動売買ツール

悪い点

  • スプレッドはやや広め
  • ボーナスなどはない

FxPro口座概要

口座の種類MT4口座(即時決済)/STPMT4口座(マーケット決済)/STPMT5口座(マーケット決済)/STPFxPro Markets口座(マーケット決済)/STPcTrader口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料無料無料4.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.000.000.45
スプレッド種類変動変動変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.600.600.600.600.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.601.401.601.400.50
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.600.600.600.600.90
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.601.401.601.401.40
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍500倍
約定力注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額5万円相当5万円相当5万円相当5万円相当5万円相当
信託保全
分別管理
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟

FxProのメリット

  • 監査の厳しいキプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス保有
  • 世界で150万以上の投資家が口座を開設
  • 米ドル/円で最小0.6pips
  • 米ドル/円で平均1.6pips
  • 50秒以内に99.9%の注文を執行
  • MT5、cTradeが利用可能
  • FxPro Quantストラテジー・ビルダー、cAlgoアルゴリズム取引など自動売買ツール
  • VIPならデポジット手数料無料、無料VPS、FX速報が利用可能
  • 5万ユーロまでの信託保全
  • ECN口座のスプレッドが0.0pips~で手数料も4.5ドル/ロットと格安
  • リクオートや約定拒否なし
  • 追証なし

FxProのデメリット

  • 入金ボーナスがない
  • 最低入金額が高い
  • トレードコンテストがない
  • 教育コンテンツなど一部英語のままの部分が多い

FxProのおすすめポイント

concierge

最大のメリットは「選択肢が多く、総合的にサービス水準が高い」という点です。

米ドル/円で最小0.6pips、平均でも1.6pips、というスプレッドのMT4口座は海外FX業者の中でも狭いスプレッドとなっていますい。また、50秒以内に99.9%の注文を執行と十分に高い約定力を有しています。

他にもMT4、MT5、ECN口座のcTrader、さらにマーケット決済、即時決済、独自プラットフォーム、自動売買SuperTraderと幅広い口座の種類が選択肢として用意されています。

5万ユーロまでの信託保全もあるため、安心してトレードが可能です。

VIPサービスも充実しており、デポジット手数料無料、無料VPS、FX速報など優遇サービスが受けられます。VIP認定の基準は明記されていませんが、相応のトレードボリュームと運用資金が必要だと思われます。

総合的に中級者以上の投資家におすすめです。

FxProのおすすめできないポイント

concierge

幅広い選択肢があるということは、初心者にとってはわかりにくいぐらいサービスがあるということになります。また、FXニュース情報など教育コンテンツが英語のままの部分も多くあるため、慣れないと初心者には難しい面もあります。

入金ボーナスやトレードコンテストなどもないため、初心者にはおすすめできません。

FxProの約定力

FxPro約定力の検証結果

teacher

FxProの約定力/自社公表データ

海外FX業者名約定力

FxPro
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%

海外FX人気上位5社の約定力/各社の自社公表データ

海外FX業者名約定力

XM
99.35%を1秒以内に約定

AXIORY
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec

LAND-FX
約定スピード0.035秒

TitanFX
ミリ秒単位の約定スピード

FBS
95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行

海外FX約定力比較はこちら

FxProは、自社公表データでは

  • 注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定

としています。これが本当であれば十分に約定力の高い海外FX業者と言えるのですが、実際はどうでしょうか。自社公表データでは、ほかの海外FX業者との違いがよくわからず、評価しにくい状況にあります。

しかも

  • スリッページの発生率5.19%

となっており、これはそれなりに高いスリッページの発生率です。そのうちの2.44%がポジティブなスリッページとのことですが、気になる数字です。

海外FX人気上位5社の約定力/各社の自社公表データ

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けている約定スピードの実績データを比較してみると・・・

FxProの約定力/計測データ

海外FX業者名約定スピード/秒約定スピード(最高)/秒約定スピード(最低)/秒執行率/%最大保有ポジション

FxPro
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%-

約定スピード上位5社/計測データ

最小値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料約定スピード/最小値0.1780.1750.1800.1730.1770.1760.175
LAND-FX無料約定スピード/最小値0.2030.2060.2030.2070.2110.2100.204
TitanFX無料約定スピード/最小値0.2060.2030.2050.2030.2050.2040.201
平均値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料約定スピード/平均値0.6040.5470.5750.5670.5900.5930.521
IronFX無料約定スピード/平均値0.7720.7570.7620.7590.7660.7610.758
TitanFX無料約定スピード/平均値0.9351.0420.9591.0050.9610.9620.846

海外FX業者約定スピード平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-約定スピード/最小値0.4080.4570.4590.4620.4610.4500.452
平均値/STP-約定スピード/平均値1.4881.4531.4791.4661.4971.4601.440

海外FX約定力比較はこちら

「平均値」で比較してみると、FxProの約定スピード平均は「0.379秒」、計測した海外FX業者約定スピード平均が「1.488秒」ですから、かなり約定スピード速いと判断して良いでしょう。

一方で、約定率は92.1%と公表しているデータとかなりの開きがあるようです。これでは高い約定力を有しているとは言えません。


検証結果

FxProの約定力は、自社公表データ通りであれば十分に高い約定力と言っていいでしょう。

また、FxProの約定スピードを見てみると、FxProの約定スピードの平均値は、検証した他の海外FX業者の平均値と比較してかなり速いことがわかります。十分に約定スピードの速い海外FX業者と言えます。

しかし、一方で「執行率」で見てみると、自社公表データでは「注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定」としていますが、実際に計測してみると92.1%にしか満たないのです。しかも、スリッページが5%以上発生するのですから

「約定スピード」は速いが、「執行率」は低いため、一概に約定力の高い海外FX業者とは言い切れません。

約定スピードは0.379秒を記録しています。42ミリ秒以内に99.9%の注文を執行と十分に高い約定力を発揮します。また、リクイディティープロバイダーからのボリュームを集計し、その時点で最も条件の良い価格である、VWAP (Volume-Weighted Average Price) にてマーケット注文を約定するマーケット決済の口座も選べます。

口座の種類約定力約定スピード/秒約定スピード(最高)/秒約定スピード(最低)/秒執行率/%
MT4口座(即時決済)/STP注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%
MT4口座(マーケット決済)/STP注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%
MT5口座(マーケット決済)/STP注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%
cTrader口座/ECN注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
0.379秒0.343秒5.745秒92.10%

FxProのスプレッド・取引手数料

FxProスプレッドの検証結果

teacher

FxProのスプレッド/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

FxPro
MT4口座(即時決済)/STP無料0.601.60

FxPro
MT4口座(マーケット決済)/STP無料0.601.40

FxPro
MT5口座(マーケット決済)/STP無料0.601.60

FxPro
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP無料0.601.40

FxPro
cTrader口座/ECN4.5ドル0.000.50

海外FXスプレッド比較はこちら

米ドル/円の平均スプレッド上位5社/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

HotForex
VIP口座/STP無料0.200.20

GEMFOREX
ノースプレッド口座/STP無料0.000.30

TRADEVIEW
ILC口座(MT4)/ECN2.5ドル0.000.20

ICMarkets
cTraderECN口座/ECN3ドル0.000.30

IronFX
変動ライブスプレッドプレミアム口座/STP無料0.400.90

自社公表データの平均スプレッドは手数料無料のSTP口座であれば、1.0pipsを切るのが上位5社に入ってくる海外FX業者となっています。FxProの場合は、マーケット決済で米ドル/円の平均スプレッド1.40pips、即時決済で米ドル/円の平均スプレッド1.60pipsですので、だいぶスプレッドの広い海外FX業者となってしまっています。

FxProの場合は、「インスタントエクスキューション」「マーケットエクスキューション」で、分けて「最小スプレッド」「平均スプレッド」が表示されています。

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けているスプレッドの実績データで比較してみます。

平均スプレッドが狭い上位5社/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
AXIORY_ECN3ドルスプレッド/平均値0.620.930.481.941.161.380.91
XM_ZERO5ドルスプレッド/平均値1.041.860.982.971.211.441.29
AXIORY_ECN(手数料スプレッド換算)3ドル(スプレッド組込)スプレッド/平均値1.221.531.082.541.761.981.51
TitanFX無料スプレッド/平均値1.381.761.342.821.992.601.61
AXIORY無料スプレッド/平均値1.672.011.973.042.512.642.10

海外FX業者スプレッド平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-スプレッド/最小値1.411.791.342.832.422.491.63
平均値/STP-スプレッド/平均値1.962.611.864.243.343.492.26

海外FXスプレッド定点観測データ比較はこちら

実績を計測している海外FX業者のスプレッドの「平均値」で比較してみると、米ドル/円の平均スプレッドの平均値は「1.96pips」、FxProの自社公表データの平均スプレッドは「1.40pips」ですから、実績データでは、平均値よりはスプレッドが狭い海外FX業者と言っていいでしょう。

ECN口座の出来上がりのトレードコストを計算してみると

平均スプレッド0.5pips + 手数料4.5ドル(0.45pips) × 往復2倍 = 1.40pips

ですから、ECN口座も用意されていますがトレードコストはSTP口座と全く変わりません。他の海外FX業者のECN口座の平均値と比較すると、スプレッドが広めの海外FX業者になっています。


検証結果

FxProの場合は、自社公表データの平均スプレッドが海外FX業者の当サイト実績データよりも、やや狭い設定になっています。

STP口座でみれば、比較的スプレッドが狭い海外FX業者と言えます。

しかし、ECN口座の出来上がりのトレードコストは、STP口座と同じです。ECN口座で見ると、他の海外FX業者よりもスプレッドが広い海外FX業者となっています。

どの口座を使うのかで、スプレッドの有利・不利が出てくる海外FX業者です。

FxProのスプレッドは海外FX業者の中では狭いスプレッド設定となっています。ECN口座の取引手数料も比較的安い設定の為、出来上がりのトレードコストが低コストで利用できます。

最小スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
最小スプレッド
米ドル/円
最小スプレッド
ユーロ/円
最小スプレッド
英ポンド/円
最小スプレッド
豪ドル/円
最小スプレッド
カナダドル/円
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
MT4口座(即時決済)/STP無料0.000.601.301.902.002.000.601.00
MT4口座(マーケット決済)/STP無料0.000.601.301.902.002.000.601.00
MT5口座(マーケット決済)/STP無料0.000.601.301.902.002.000.601.00
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP無料0.000.601.301.902.002.000.601.00
cTrader口座/ECN4.5ドル0.450.000.400.700.400.600.000.40

平均スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
MT4口座(即時決済)/STP無料0.001.602.003.203.003.001.401.60
MT4口座(マーケット決済)/STP無料0.001.401.803.002.802.801.201.40
MT5口座(マーケット決済)/STP無料0.001.602.003.203.003.001.401.60
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP無料0.001.401.803.002.802.801.201.40
cTrader口座/ECN4.5ドル0.450.500.901.201.001.000.300.80

トレードコスト合算(取引手数料+スプレッド)

口座の種類トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
MT4口座(即時決済)/STP0.601.60
MT4口座(マーケット決済)/STP0.601.40
MT5口座(マーケット決済)/STP0.601.60
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP0.601.40
cTrader口座/ECN0.901.40

FxProの口コミ評判

FxProの口コミ評判の検証結果

teacher

当サイトの年間損益別の口コミ数ランキングトップ10

損益100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
合計63人32人157人58人1人16人327人
XM36人14人72人31人1人13人167人
iFOREX2人6人14人6人0人1人29人
LAND-FX6人0人10人1人0人1人18人
FxPro4人2人8人3人0人0人17人
AXIORY3人2人10人1人0人0人16人
TitanFX1人2人9人4人0人0人16人
FBS4人3人5人2人0人0人14人
FXDD2人1人5人3人0人0人11人
IFCMarkets0人0人4人1人0人0人5人

※集計時の口コミ数と、サイトに掲載されている口コミ数は異なります。口コミは常に増えているため、集計時よりもサイトに掲載されているデータの方が多くなります。

当サイトへ回答していただいた「海外FXを利用している投資家:235人」の口コミに対して、そのうちの9人がFxProを利用している結果となっています。

海外FX投資家の中で「FxPro」を利用している割合:9人/235人 = 3.8%

この数字はかなり低い数字のように思われますが、海外FXでは、XMが断トツで、FxProの9人というのは8番目に大きな数字です。

その内訳を見てみると

損益FxProFxProの比率
100万円~利益2人22%
50~100万円利益1人11%
~50万円利益4人44%
~50万円損失2人22%
50~100万円損失0人0%
100万円~損失0人0%
口コミ数合計9人100%

ですから

22%の投資家が「FxPro」で年間100万円以上の利益を挙げている
33%の投資家が「FxPro」で年間50万円以上の利益を挙げている
78%の投資家が「FxPro」で利益を挙げている
損失を出している方は9人中2人

という結果になっています。


検証結果

口コミや評判を見る限り

  • FxProは英国FCAの認可があるから安心して使える

という点が評価されている形です。

「FxPro」は創業2006年ですから、10年以上も長い間サービス提供を続けている会社で、ある程度日本語対応のレベルも高いので、安心して利用できる海外FX業者として認知されています。

スプレッドや約定力では、それほど優位性があるわけではありませんが、安心という意味で口コミも高評価になっています。

FxProのレバレッジ

FxProレバレッジの検証結果

teacher

FxProの最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

FxPro
MT4口座(即時決済)/STP500倍

FxPro
MT4口座(マーケット決済)/STP500倍

FxPro
MT5口座(マーケット決済)/STP500倍

FxPro
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP500倍

FxPro
cTrader口座/ECN500倍

海外FX人気上位5社の最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

XM
マイクロ口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
スタンダード口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
ゼロ口座/ECN500倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

AXIORY
スタンダード口座/MT4/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/MT4/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/cTrader/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

LAND-FX
Live口座/STP500倍

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP500倍

LAND-FX
ECN口座/ECN200倍

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP500倍

TitanFX
Zeroブレード口座/ECN500倍

FBS
セント口座/STP1000倍

FBS
マイクロ口座/STP3000倍

FBS
スタンダード口座/STP3000倍

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP3000倍

FBS
アンリミテッド口座/ECN500倍

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP400倍

MYFXMarkets
MT4プレミアム口座/STP400倍

海外FXレバレッジ比較はこちら

FxProのレバレッジは500倍なので、ほかの海外FX業者よりもやや高めのレバレッジ設定となっています。口座の運用額に応じた制限などはありません。


検証結果

FxProの最大レバレッジは500倍なので、海外FX業者の平均値よりもやや高めのレバレッジ設定となっていますが、ほぼ平均水準と言っていいでしょう。

口座による制限などもないため、安心してハイレバレッジトレードが可能です。

FxProのレバレッジは最高500倍です。海外FX業者の平均的な水準です。

口座の種類最大レバレッジ
MT4口座(即時決済)/STP500倍
MT4口座(マーケット決済)/STP500倍
MT5口座(マーケット決済)/STP500倍
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP500倍
cTrader口座/ECN500倍

FxProの分別管理・信託保全

FxProの分別管理・信託保全の検証結果

teacher

FxProの分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

FxPro
MT4口座(即時決済)/STP2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟

海外FX人気上位5社の分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

XM
ゼロ口座/ECN2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP全額信託保全
(Sparkasse bank)

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)

FBS
セント口座/STP分別管理

海外FX信託保全比較はこちら

人気の高い海外FX業者は「上限あり」であっても、信託保全を導入している海外FX業者が多くなっています。

FxProの場合は

  • 英国金融行動監視機構(FCA)

を取得しており、FCA CASS(顧客資金取扱規定)の規定のもと、お客様の資産を保護しています。

さらに

  • 英金融サービス補償機構(FSCS)
  • 投資家補填ファンド(IFC)

に加盟しています。

金融機関に認可されたブローカーとして、当社はお客様の資金を別銀行にて保管しています。万が一の際も 上限20,000ユーロまで保証されます。

となっています。

投資家補填ファンド(IFC)は、「Investors Compensation Fund」のことで、海外FX業者が資金を出し合った基金であり、海外FX業者が倒産した際に損失を補てんする役割を担っています。補てん額は最大で2万ユーロです。これが信託保全の変わりになります。

それ以外にも、会計報告は中間報告・年間報告ともにキプロスにて、主要なグローバル金融監査会社であるPWCによる監査を受けているため、信頼性は高い海外FX業者と言って良いでしょう。


検証結果

英国FCA自体が、取得が難しい安全性の高い金融ライセンスですので、それだけでも顧客資産の安全性は高いと言えます。

また、同時に「英金融サービス補償機構(FSCS)」「投資家補填ファンド(IFC)」などの倒産時の補てん機能がある組織に加盟しているため、によって、FxProの経営破綻時に最大2万ユーロ(約250万円)まで補償されるため、分別管理ですが、事実上の信託保全が導入されています。

安全性の高い海外FX業者と言えます。

FxProは英金融サービス補償機構(FSCS)に加盟しているため、FxProが倒産した場合にも、最大5万ユーロまで保証されます。十分な信託保全のシステムを備えていると言えます。

口座の種類信託保全
分別管理
MT4口座(即時決済)/STP2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
MT4口座(マーケット決済)/STP2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
MT5口座(マーケット決済)/STP2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
cTrader口座/ECN2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟

FxProの最低入金額・最低取引通貨量

FxProの最低入金額・最低取引通貨量の検証結果

teacher

FxProの最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

FxPro
MT4口座(即時決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FxPro
MT4口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FxPro
MT5口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FxPro
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FxPro
cTrader口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨5万円相当

海外FX人気上位5社の最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

XM
マイクロ口座/STP1ロット=1,000通貨0.01ロット10通貨500円相当

XM
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨500円相当

XM
ゼロ口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

LAND-FX
Live口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨3万円相当

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット1,000通貨1万円相当

LAND-FX
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨20万円相当

FBS
セント口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当

FBS
マイクロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨500円相当

FBS
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FBS
アンリミテッド口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨5万円相当

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

MYFXMarkets
MT4プレミアム口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

海外FX最低入金額・最低取引通貨量比較はこちら

FxProは、最低入金額が5万円、最低取引通貨量が1000通貨ですので、最低入金額はかなり高めの設定になっています。口座によって最低入金額に違いがないというのも珍しい設定です。

1ロット=10万通貨で、MT4は0.01ロットから発注できるため、最低取引量が1000通貨という計算になります。


検証結果

FxProは

  • 最低入金額が5万円

と最低入金額は比較的高めに設定されている海外FX業者です。

最低取引通貨量は、1000通貨なので他の海外FX業者と大きな違いはありません。

最低入金額が高めの設定な分、初心者にはおすすめしにくい海外FX業者となっています。

最低入金額5万円、1000通貨からトレードができるという設定は海外FX業者の中では若干ハードルが高く設定されています。ある程度の運用資金がある方におすすめです。

口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額
MT4口座(即時決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当
MT4口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当
MT5口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当
cTrader口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨5万円相当

FxProのトレード条件

デモ口座はもちろんのこと、CFD取引もラインナップはそろっています。両建てやスキャルピングトレードも可能です。

デモ口座

口座の種類デモ口座
MT4口座(即時決済)/STP
MT4口座(マーケット決済)/STP
MT5口座(マーケット決済)/STP
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP
cTrader口座/ECN

CFD取引

口座の種類CFD
MT4口座(即時決済)/STP株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
MT4口座(マーケット決済)/STP株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
MT5口座(マーケット決済)/STP株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
cTrader口座/ECN株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3

ロスカットレベル・マージンコール

口座の種類ロスカットレベル証拠金維持率マージンコール証拠金維持率
MT4口座(即時決済)/STP20%以下25%以下
MT4口座(マーケット決済)/STP20%以下25%以下
MT5口座(マーケット決済)/STP30%以下40%以下
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP30%以下40%以下
cTrader口座/ECN30%以下40%以下

取引時間

口座の種類取引時間ロールオーバー時刻
MT4口座(即時決済)/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
MT4口座(マーケット決済)/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
MT5口座(マーケット決済)/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00
cTrader口座/ECN日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT22:00

FxProのトレードプラットフォーム

FxProのトレードプラットフォームの検証結果

teacher

FxProで利用できるトレードプラットフォームは

  1. MT4
  2. MT4ウェブトレーダー
  3. MT4マルチターミナル
  4. MT5
  5. MT5ウェブトレーダー
  6. cTrader
  7. cTrader web
  8. FxPro Markets Web

です。

MT4/MT5に対応しているほか、ECN口座で人気のプラットフォーム「cTrader」が利用可能です。

そのほかFxPro独自のトレードプラットフォーム「FxPro Markets Web」が利用可能です。

FxPro Markets Webとは
FxPro Markets Webとは

FxPro独自のトレードプラットフォームである分

  • スプレッドが狭い
  • 取引口座の管理、入金が一つにまとまっている
  • プロ仕様の取引条件
  • 高速約定
  • ウェブベースでの取引

という特徴があります。

独自プラットフォームなので、利便性が高く、スプレッドも狭く設計されていますが、情報が多いMT4やcTraderと比較すると、利用者が少ないことがデメリットになってしまいます。

また、「FxPro Quantストラテジー・ビルダー」では、自動売買のストラテジーを直感的な操作で組み立てることができます。

FxPro Markets Webとは

MT4とcTraderの自動売買ストラテジーを視覚的にプログラムすることができるので、自分の戦略に合わせて簡単に「EA」「cBot」を作成することができます。


検証結果

FxProは、世界展開している大手の海外FX業者ですので

  • MT4/MT5
  • cTrader

という人気のあるプラットフォームは利用することが可能です。

その他にも

  • 独自プラットフォーム
  • 「EA」「cBot」の作成ツール

を提供するなど、トレードプラットフォームの選択肢は幅広い海外FX業者となっています。

MT4、MT5、ECN口座のcTrader、さらにマーケット決済、即時決済、独自プラットフォーム、自動売買SuperTraderとトレードプラットフォームの豊富さは海外FX業者の中でもトップクラスです。

口座の種類取引システム
MT4口座(即時決済)/STPMT4
MT4ウェブトレーダー
MT4マルチターミナル
MT4口座(マーケット決済)/STPMT4
MT4ウェブトレーダー
MT4マルチターミナル
MT5口座(マーケット決済)/STPMT5
MT5ウェブトレーダー
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STPFxPro Markets Web
cTrader口座/ECNcTrader
cTrader web

スマホ対応

口座の種類スマホ対応
MT4口座(即時決済)/STP○MT4
MT4口座(マーケット決済)/STP○MT4
MT5口座(マーケット決済)/STP○MT5
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP○cTrader
cTrader口座/ECN○FxPro Makets

システムトレード・ソーシャルトレード

口座の種類システムトレードソーシャルトレード
コピートレード
MT4口座(即時決済)/STP○MT4/SuperTrader-
MT4口座(マーケット決済)/STP○MT4/SuperTrader-
MT5口座(マーケット決済)/STP○MT5/SuperTrader-
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP○cAlgo/SuperTrader-
cTrader口座/ECN○SuperTrader-

FxProのボーナス・キャンペーン

口座の種類ボーナスポイントプログラムトレードコンテスト
MT4口座(即時決済)/STP---
MT4口座(マーケット決済)/STP---
MT5口座(マーケット決済)/STP---
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP---
cTrader口座/ECN---

FxProの入金方法

FxProの入金方法は、海外銀行送金、クレジットカード入金、国際決済サービスの3種類になります。すぐにトレードしたい方はクレジットカード払いがおすすめです。10分もかからず入金が反映されます。

口座の種類入金方法
国内銀行送金
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)
入金方法
国際決済サービス
MT4口座(即時決済)/STP-
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

PayPal
UnionPay
MT4口座(マーケット決済)/STP-
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

PayPal
UnionPay
MT5口座(マーケット決済)/STP-
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

PayPal
UnionPay
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP-
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

PayPal
UnionPay
cTrader口座/ECN-
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

PayPal
UnionPay

FxProの出金方法

FxProの出金方法は、海外銀行送金とクレジットカード出金、国際決済サービスの3種類となります。クレジットカード出金は入金分のキャンセルという扱いになるため、入金額までしか出金できません。利益が出た場合は、海外銀行送金による出金がメインになります。手数料が安い国際決済サービスへの出金も可能です。

口座の種類出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)
出金方法
国際決済サービス
MT4口座(即時決済)/STP
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

PayPal
UnionPay
MT4口座(マーケット決済)/STP
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

PayPal
UnionPay
MT5口座(マーケット決済)/STP
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

PayPal
UnionPay
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

PayPal
UnionPay
cTrader口座/ECN
VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

PayPal
UnionPay

FxProの金融ライセンス、企業体制

FxProの金融ライセンス、企業体制の検証結果

teacher

FxProは、世界展開している海外FX業者です。

2006年設立ですので、10年以上の事業歴があります。

また、

  • 150カ国以上の投資家にサービス提供
  • 投資家の顧客数は10万人超
  • 1日に2億5000万件を超える注文

と世界的に規模の大きい海外FX業者です。

  • FxPro Financial Limited:キプロス証券取引委員会(CySEC)
  • FxPro Financial Limited:南アフリカ金融サービス委員会(FSB)
  • FxPro UK Limited:英国金融行為監督機構(FCA)
  • FxPro Global Markets MENA Ltd:ドバイ金融サービス機構(DFSA)
  • FxPro Global Markets Ltd:バハマ証券取引委員会(SCB)

と主要な金融ライセンスを所有しています。

FxProの金融ライセンス、企業体制の検証結果

さらに

  • 外部監査:PwC
  • 資本金:$100,000,000(1億ドル)
  • 従業員数:200名超

と十分に高い信頼性がある海外FX業者と言っていいでしょう。


検証結果

FxProは

キプロス証券取引委員会(CySEC)や英国金融行為監督機構(FCA)など主要な金融ライセンスを保有している海外FX業者です。

  • 金融ライセンス:保有
  • 事業歴:10年以上
  • 資本金:1億ドル
  • 外部監査法人:あり
  • 投資家数:10万人超

ですから、海外FX業者の中でも、信頼性は非常に高い業者と言えます。安心できる海外FX業者を探している方におすすめです。

FxProはキプロス証券取引委員会(CySEC)とグループ会社で英国金融行動監視機構(FCA)の金融ライセンスを取得しています。また、FCA CASS(顧客資金取扱規定)の規定のもと、お客様の資産を保護しています。

口座の種類設立本社のある国金融ライセンス社員数
MT4口座(即時決済)/STP2006年キプロスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB200名
MT4口座(マーケット決済)/STP2006年キプロスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB200名
MT5口座(マーケット決済)/STP2006年キプロスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB200名
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP2006年キプロスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB200名
cTrader口座/ECN2006年キプロスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB200名

主なライセンスとライセンス番号

英国金融行動監視機構(FCA) :ライセンス番号509956
キプロス証券取引委員会(CySEC) :ライセンス番号078/07
南アフリカ金融サービス委員会(FSB) :ライセンス番号 45052
ドバイ金融サービス機構(DFSA):リファレンス番号 F003333
バハマ証券取引委員会(SCB):ライセンス番号 SIA-F184
金融商品市場指令 (MiFID)

FxProの日本語対応、顧客サポート

日本語対応はウェブサイト、顧客サポートともに十分なレベルで提供されています。平日5日24時間対応です。

口座の種類日本人スタッフ日本語対応サポート対応時間
MT4口座(即時決済)/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
MT4口座(マーケット決済)/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
MT5口座(マーケット決済)/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
cTrader口座/ECN複数名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間

FxProの教育コンテンツ

FxProの教育コンテンツの検証結果

teacher

FxProは教育コンテンツは充実していません。

一応

  • ウェビナー
  • セミナー
  • エキスポ

などのコンテンツがあるものの、ほとんど空欄でサービス提供は実質的には稼働していません。

FxProの教育コンテンツの検証結果

稼働していたとしても

FxProの教育コンテンツの検証結果

と海外のイベントばかりですので、日本語もなく、日本人には利用しにくいコンテンツとなっています。


検証結果

FxProは、教育コンテンツは充実していません。

一部、コンテンツはあるものの、英語や海外イベントのものが多く、日本語化されていないため、日本人は利用しにくいのです。

初心者にはおすすめできない海外FX業者と言えます。

イベント、セミナー、WEBセミナー、FXニュース、動画コンテンツなど教育コンテンツは幅広いラインナップになっていますが、英語のままのものがほとんどです。

口座の種類教育コンテンツ
MT4口座(即時決済)/STPウェビナー
セミナー
エキスポ
MT4口座(マーケット決済)/STPウェビナー
セミナー
エキスポ
MT5口座(マーケット決済)/STPウェビナー
セミナー
エキスポ
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STPウェビナー
セミナー
エキスポ
cTrader口座/ECNウェビナー
セミナー
エキスポ

取引ツール

口座の種類取引ツール
MT4口座(即時決済)/STP経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
MT4口座(マーケット決済)/STP経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
MT5口座(マーケット決済)/STP経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
FxPro Markets口座(マーケット決済)/STP経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
cTrader口座/ECN経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引

FxProの注目サービス

FxProの受賞歴

FxProの口座スペック

人気ランキング8位8位8位8位8位
海外FX業者名
FxPro

FxPro

FxPro

FxPro

FxPro
口座の種類MT4口座(即時決済)/STPMT4口座(マーケット決済)/STPMT5口座(マーケット決済)/STPFxPro Markets口座(マーケット決済)/STPcTrader口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料無料無料4.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.000.000.45
スプレッド種類変動変動変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.600.600.600.600.00
最小スプレッド
ユーロ/円
1.301.301.301.300.40
最小スプレッド
英ポンド/円
1.901.901.901.900.70
最小スプレッド
豪ドル/円
2.002.002.002.000.40
最小スプレッド
カナダドル/円
2.002.002.002.000.60
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.600.600.600.600.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.001.001.001.000.40
平均スプレッド
米ドル/円
1.601.401.601.400.50
平均スプレッド
ユーロ/円
2.001.802.001.800.90
平均スプレッド
英ポンド/円
3.203.003.203.001.20
平均スプレッド
豪ドル/円
3.002.803.002.801.00
平均スプレッド
カナダドル/円
3.002.803.002.801.00
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.401.201.401.200.30
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.601.401.601.400.80
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.600.600.600.600.90
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.601.401.601.401.40
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍500倍
約定力注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
注文の99.9%が42ミリ秒以内に約定
スリッページの発生率5.19%
約定スピード/秒0.379秒0.379秒0.379秒0.379秒0.379秒
約定スピード(最高)/秒0.343秒0.343秒0.343秒0.343秒0.343秒
約定スピード(最低)/秒5.745秒5.745秒5.745秒5.745秒5.745秒
執行率/%92.10%92.10%92.10%92.10%92.10%
最大保有ポジション-----
ロット数1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.1ロット
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額5万円相当5万円相当5万円相当5万円相当5万円相当
信託保全
分別管理
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
2万EURまで信託保全
ICF(投資家保護基金)加盟
FSCS(金融サービス補償機構)加盟
提携リクイディティプロバイダー-----
ロスカットレベル証拠金維持率20%以下20%以下30%以下30%以下30%以下
マージンコール証拠金維持率25%以下25%以下40%以下40%以下40%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻GMT22:00GMT22:00GMT22:00GMT22:00GMT22:00
取引システムMT4
MT4ウェブトレーダー
MT4マルチターミナル
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT4マルチターミナル
MT5
MT5ウェブトレーダー
FxPro Markets WebcTrader
cTrader web
スマホ対応○MT4○MT4○MT5○cTrader○FxPro Makets
システムトレード○MT4/SuperTrader○MT4/SuperTrader○MT5/SuperTrader○cAlgo/SuperTrader○SuperTrader
ソーシャルトレード
コピートレード
-----
無料VPS○VIPサービス○VIPサービス○VIPサービス○VIPサービス○VIPサービス
通貨ペア数69通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア
口座通貨JPY,USD,GBP,EUR,CHF,PLN,AUD,ZARJPY,USD,GBP,EUR,CHF,PLN,AUD,ZARJPY,USD,GBP,EUR,CHF,PLN,AUD,ZARJPY,USD,GBP,EUR,CHF,PLN,AUD,ZARJPY,USD,GBP,EUR,CHF,PLN,AUD,ZAR
デモ口座
円口座
CFD株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
株式指数CFD:30
貴金属:6
先物:10
資源:3
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座-----
ボーナス-----
ポイントプログラム-----
トレードコンテスト-----
入金方法
国内銀行送金
-----
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
入金方法
国際決済サービス

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay
出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%

VISA
MasterCard
Maestro
即時反映
手数料0%~1.6%
出金方法
国際決済サービス

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay

PayPal
UnionPay
設立2006年2006年2006年2006年2006年
本社のある国キプロスキプロスキプロスキプロスキプロス
金融ライセンスCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCBCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCBCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCBCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCBCySEC,FCA,MiFID,DFSA,SCB
社員数200名200名200名200名200名
日本人スタッフ複数名複数名複数名複数名複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間
教育コンテンツウェビナー
セミナー
エキスポ
ウェビナー
セミナー
エキスポ
ウェビナー
セミナー
エキスポ
ウェビナー
セミナー
エキスポ
ウェビナー
セミナー
エキスポ
取引ツール経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
経済カレンダー
企業の行動と収益カレンダー
FxPro計算機
トレーダーダッシュボード
FxPro VPS
携帯用FxPro Tools
Trading Central
Autochartist
FxPro Quantストラテジー・ビルダー
cAlgoアルゴリズム取引
口座開設FxPro口座開設はこちらFxPro口座開設はこちらFxPro口座開設はこちらFxPro口座開設はこちらFxPro口座開設はこちら
STP/ECNSTPSTPSTPSTPECN
最低入金額50,00050,00050,00050,00050,000
証拠金維持率20%20%30%30%30%
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍500倍
1万通貨に必要な証拠金2,000円2,000円2,000円2,000円2,000円
10万通貨に必要な証拠金20,000円20,000円20,000円20,000円20,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額99,600円99,600円99,400円99,400円99,400円
10万通貨取引時の最大許容損失額96,000円96,000円94,000円94,000円94,000円
1万通貨最大許容損失pips996.0pips996.0pips994.0pips994.0pips994.0pips
10万通貨最大許容損失pips96.0pips96.0pips94.0pips94.0pips94.0pips

FxProの口座開設までの流れ

FxProの担当者インタビュー

FxPro

FxPro
7.1

約定力の高さ

7.8 /10

スプレッドの狭さ

6.8 /10

ボーナス

5.8 /10

情報の質と数

7.2 /10

サポートの質

7.9 /10

良い点

  • キプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス保有
  • 世界で150万以上の投資家
  • 50秒以内に99.9%の注文を執行
  • 5万ユーロまでの信託保全
  • FxPro Quantストラテジー・ビルダー、cAlgoアルゴリズム取引など自動売買ツール

悪い点

  • スプレッドはやや広め
  • ボーナスなどはない

16 件のコメント

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:10万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード

    海外FXをはじめた理由

    MT4が使えるから
    セミナー・情報提供が充実しているから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから
    MT4以外の取引ツールが充実しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    MT4口座では、チャートが見やすく、また、最低保証0.8pips とゆうことで、キャッシュバック口座は、別途作成しなければなりませんが、毎回0.8pipsですが、キャッシュバックがあり、通常のスプレッドで取引ができるので、いいなと思い口座開設しました。また、すべて日本語で対応していただけるので、心配なことも日本語でサポートいただける安心感があります。また、海外のサイトですが、通信に問題なく進めることができます。ですので、日本のFX会社と同じように取引することができます。また、自動売買ツールも便利で、使い方もやりやすかったです。英国金融行動監視機構FCA認可があるので、資金を保護できる安心感があります。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    口座開設や問い合わせにあたり、日本語サポートいただけるのですが、実際日本語が、英語の直訳のような表現になっております。スプレッド、など英語でも日本語でも通用するワードや、シンプルなワードでしたらいいのですが、文章でも、自然な日本語ではない箇所があります。また、FXのチャート情報などが英語のままなので、そのあたりの情報の取得に期待できないかもしれません。また、スプレッドが他社に比べて広めかもしれません。これらのことを考えると、海外のFX口座をこちらで最初に開設することは少々困難かもしれません。また、入金すると、他社ではボーナスなど特典があることがありますが、こちらではそういった特典がありません。最低入金額も高めです。

  • 約定力の高さ

    10.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    5.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:500万円~1000万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:300万円~500万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    テクニカル分析
    システムトレード

    海外FXをはじめた理由

    MT4が使えるから
    知名度・評判の高さ
    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    スプレッドが狭いから
    約定力が高いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    日本のMT4を使用できる業者に比べて、①サーバの強さがあること②高いレバレッジであること③スプレッドが狭いことが海外FX業者の良かった点です。私はマーチンゲールベースの自作のロジックで、スキャルピングをするため日本の121証券ではサーバが弱く、負荷が掛かるので、電話連絡が入り取引停止にまでになりました。そのため、海外FX(最初はFXDD)で取引を始めました。FXDDでは、スキャルピングしても文句を言われることもなく満足が行く結果も出すことができました。なお当時はRacingBounusがあり、入金の8%がボーナスになったので500万入れて取引していました。また、マーチンゲールはロジックの性質上マイナスが増えれば増えるほど多くのポジションを抱えるためレバレッジは、50~100倍が必要となりますので、今や海外業者しか要件を満たしません。さらに、スプレッド狭さや安定性を求めてPepperStoneに移ったのですが日本から撤退してしまい、現在はFxproで運用しております。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FX業者は①金融機関(銀行)からの信用がない②スプレッドが安定しない③日本市場から急に撤退するのが悪い点です。海外FX業者への入出金は当時、給料口座であり海外送金の手数料が二千円程と安いみずほ銀行で繰り返していたのですが、2011年頃から窓口から送金の際呼び止められ海外へ送金できない旨を伝えられました。当時、FXDDを使用していたのですが、アメリカからマルタへ移ったところだったのが原因かと推測されます。そして、当時使用していたFXDDのスプレッドが安定(ドル円で7~9Pips:22時頃)しなくなり急遽、投資仲間にスプレッドが安定するブローカーを聞いたところPepperStoneをあげてもらいましので直ぐに開設しました。ここでは、スプレッドも狭く安定(1~2Pips)し利益を上げることができ、三井住友銀行から直接入出金できたのでストレスなく運用していました。ところが、急にPepperStoneが日本市場から撤退してしまいました。なお現在は、Fxproで運用していますがPepperStone程安定はしておらず利益も上がりません。

  • 約定力の高さ

    9.00

    スプレッドの狭さ

    3.00

    ボーナス

    7.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:300万円~500万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:300万円~500万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    ポジショントレード
    長期保有

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから
    MT4が使えるから
    ECN口座が使えるから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    ECN口座が使えるから
    約定力が高いから
    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    セミナーやトレードテクニックなどの情報が豊富だから
    利用したい入金方法が使えるから
    利用したい出金方法が使えるから
    MT4以外の取引ツールが充実しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    口座タイプの選択肢の多さ。その中でもECN口座も用意されていて、手数料は若干高めになるがマーケットタイプの口座もある。しかし海外口座定番のキャッシュバックを使えば手数料など全く気にならない。口座を使っても約定力はさすがとしか言いようがない。国内とは比べ物にならないくらいその点では有利。レバレッジに関しては今や海外口座では決して大きいとは言えないが500倍を選択できるので十分です。利用できるプラットフォームもMT4の他にC-traderも使えます。口座タイプもMT4と同条件で取引できる。何個でも口座を開けるので、取引手法別に口座を使い分けることができるのも魅力な部分です。サービスてきな問題も全くなし。質問も日本人スタッフがいるので安心だし、こちらに関しても正直な感想としては、国内業者にも参考にしていただきたい。入出金に関しても国内業者よりも迅速で、安全面にかなりの配慮が見られます。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    取り引き条件で言えば、どこの海外業者にも言えることですが、一番の不満点は、スワップポイントとに関して。スワップの条件は最悪です。現在はAUD/USDですらロングもショートもマイナススワップです。殆どの通貨が両方マイナススワップなので、長期保有すればするほど不利となります。AUD/CHFが唯一ロングがプラスですが、それでも比率としては、ロング1:ショート-8位なので、かなりきついです。きっちりと両建て対策をされている印象を受けますね。国内業者での取引のように長期保有でスワップ狙いというのはちょっと難しいと思います。あとはスプレッドの問題もあります。時間によってはとんでもないくらい幅が広がるのでスキャルで狙うのもチョット厳しいかもです。スワップとスプレッドがかなり×です。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    9.00

    ボーナス

    7.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    海外FX歴:6か月~1年未満
    海外FX取引頻度:週1回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    MT4以外の取引ツールが充実しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    日本国内ではなく海外のFXではレバレッジの規制が緩いところが特徴です。資金が少なくても高い金額で取引ができることが魅力の一つです。FXを始める際に大きな元手を用意することはなかなか難しいので、日本国内のFX業者ではなく海外のFX業者を利用することが良いと考えます。次に良いところとしては追証がないということです。日本国内のFX業者では仮に損失を出してしまった場合、自分の資金より損失が出ても取引が継続され一定の損失になったところで取引が終了するシステムが多いですが海外のFX業者ではゼロカットシステムというシステムを取り入れているため損失を出した場合でも自分の元金より損失が出ない仕組みになっている業者が多くあるところが良いところです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FX業者の利用するにあたり悪い点としては、まず口座作成が国内FX業者と比べると少し面倒なところがあげられます。次にスプレッドが広いことがあげられます。これによってたくさんの取引をする人にとっては損失が出やすい環境になってしまうため海外のFX業者を利用することは難しいと思われます。次に何かトラブルがあった際には業者は英語などの外国語を使用することになるのでお問い合わせやトラブル解消に時間がかかってしまうことがあるということです。日本国内のFX業者ではサポートシステムなどが充実しており、万が一トラブルに巻き込まれた際には対応してもらえるかもしれませんが、海外のFX業者ではサポートされない可能性があることが悪いところです。

  • 約定力の高さ

    10.00

    スプレッドの狭さ

    10.00

    ボーナス

    9.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    9.8点/10点
    とても満足

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    海外FXをはじめた理由

    即時入金が可能だから
    友人・知人からの推奨

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    信頼できる金融ライセンスを保有しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外の業者はサポートがかなり充実している点がとても気に入っています。質問していないことについても、私にとって利益になるような情報を提供してくれることがありました。初心者の私にとって、情報をたくさん提供してくれることは、非常に魅力的であると思っています。また、サービスの質の高さも評価することができます。それから、海外のFXの業者は専門性の高さを感じます。使用する用語に関しては、私にとってわかりやすく解説してくれるので、とても親切であると感じることができました。初心者のような私でもFXをスタートすることができたきっかけとなっています。また、サポートが手厚くあるために、長く続けていこうと思えるようにもなりました。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FX業者は、サービスは豊富に提供しているのですが、利用する時の料金が高めであるところが私にとってはネックとなっています。今後もずっと続けていきたいと思っているのですが、高いサービス料を支払い続けていくことができるかどうかはわかりません。もっと長く続けていくことができるようになるためにも、サービス料がもう少し下がると、利用しやすいと感じました。それから、もっと日本人の私にとって身近に感じられるサービスが提供されるといいと思っています。海外の業者を利用する時に多様性を感じることは楽しいことでもあるのですが、もっと身近に感じられるような日本的なサービスを利用したいと思うことがこれまでにもしばしばあるのです。

  • 約定力の高さ

    9.00

    スプレッドの狭さ

    5.00

    ボーナス

    5.00

    情報の質と数

    3.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:最近は取引をしていない
    海外FX取引損益:プラスマイナスゼロ
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スイングトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    CFD取引ができるから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    CFD取引ができるから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    メタトレーダーを利用できるので安心感があります。特にシステムトレードがしたいとかはないのですが、メタトレーダーはチャートが見やすくて英語が苦手でも操作が簡単なのでとても助かりました。それと、レバレッジについては業者が書いている通り、かなり大きなレバレッジをかけることができます。レバレッジは日本の業者だと25倍に設定しているところがほとんどなので、日本のFX業者と比べると全く違います。少ない資金でやってみようと思ったり、ここというときにレバレッジを大きくしたりできるのも使ってみて良かったと思います。チャットのサポートは日本語で受けられるので、分からないことはすぐに質問できて不安を解消できたことは満足しています。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    思っていたいよりもスプレッドが広かったので不満でした。日本のFX業者と比較してみると、1ポイント~2ポイントのスプレッドが広いことから、取引回数が多くなればなるほどコストはかかると思います。また、日本のFX業者のようにセミナーやニュースソースが充実しているとはとても思えません。セミナーの動画やニュースを見たいのなら、日本のFX業者じゃないとどうにもならないと思います。最も大きな不満は、入金や出勤に時間がかかるという点です。日本のFX業者の場合は、ネット銀行の口座を持っていればクイック入金するとすぐに口座に反映されるのですが、海外のFX業者の場合で送金を行うと、口座に反映されるまでに数日かかってしまうことが不満です。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    3.00

    ボーナス

    2.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:50万円~100万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    テクニカル分析

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから
    NDD取引(ノン・ディーリング・デスク)だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    日本人スタッフが在籍し、日本語サポートを受けられるから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    信頼できる金融ライセンスを保有しているから
    信託保全を導入しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FXの最大のメリットは、FXにおける最大のリスクである追証のリスクがない事です。追証のリスクがない為、証拠金以上の損失が出る心配がないのでレバレッジを高くした取引でも安心して取引をすることが可能です。またレバレッジも500倍まで利用できますので、少額の資金からでもスタートできるという事も大きなメリットとなっています。海外FXを利用する際に最も心配になる事は出金拒否などのトラブルですが、そのようなトラブルもなく、日本語によるサポートも充実している為、英語が全くできなくても一切困ることなく利用できるのも非常に満足している点になります。日本国内の業者では頻繁にあるレート操作の心配もなく、透明感の高い公平なトレードができるという点が毎日取引をしていても安心して利用できるポイントの一つでもあります。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FX業者の場合には、レート操作をして自社の利益を上げることをしていない為、その分スプレッドが広い傾向にあります。ですので、スキャルピングなどの短期売買をしていると検証結果とリアルトレードに大きな差が生まれてしまいますので、その点は不便に感じています。くわえて入出金に関しても日本の業者よりも手間と時間がかかりますので、不便に感じているのですが、中でも特に不満に感じる点は出金の際にかかる手数料です。日本国内の業者であれば多くの業者で無料で出金してくれるのですが、海外FX業者の場合には数千円の出金手数料がかかり、出金されるまでに時間もかかる事から気軽に出金する事は難しいのが難点です。また、海外FX業者は日本における金融商品取引法の登録をしていませんので、何かしらのトラブルに遭った時に解決することが難しいのは最大のデメリットかもしれません。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    3.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:10万円~20万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:50万円~100万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード
    テクニカル分析

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから
    MT4が使えるから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから
    NDD取引(ノン・ディーリング・デスク)だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    信頼できる金融ライセンスを保有しているから
    信託保全を導入しているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外業者は出金拒否などの不安がありますが、この業者では問題なく出金できますので、安心して利用することができています。またFX最大のリスクである追証がないので、その点に関しても安心して取引をすることができるし、信託保全もある事から突発的な価格変動が起きても日本の業者ほど心配する必要がありません。海外FXを使う上では日本語のサポートがあるのか、そしてあったとしてもどの程度日本語に対応しているのかなども不安に感じるかもしれませんが、FXPROでは口座開設から入出金まで日本語で対応していますし、それに関するメールも日本語で対応をしてくれますので、英語が全くできない自分でも何の不満もなく利用できているので良いと思います。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外FXの場合には、多くのキャンペーンやキャッシュバックを行っている業者が非常に多いかと思いますが、FXPROに関してはそのようなキャンペーンやキャッシュバックはほぼ行われおらず、自分自身もFXPROを数年間にわたり利用している中で、キャンペーンやキャッシュバックを行っているところを見たことがありません。また海外FXを利用する以前は日本の業者を利用していたのですが、やはり日本の業者と比較するとスプレッドの幅が広くスキャルピングなどの短期売買には向かないこと、さらには入出金ですが特に出金をする際には手間が非常にかかり、手数料も数千円程度はかかりますので、その点においては海外FXの大きなデメリットであるように感じました。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    9.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:300万円~500万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円~20万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    海外FXをはじめた理由

    知名度・評判の高さ

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    とても丁寧にレクチャーしていただきました。海外のは日本のとは違い、それほど難しくなかったです。レバレッジ規制がないというのが一番の強みだと思います。日本ではレバレッジ規制があるのですが、海外FXではないので、あまり損をした事がなくFXをする事ができました。ですから、レバレッジ規制が適用されていない海外FXに乗り換える日本のFXユーザーがこれから増えて行くのではないかと思いました。日本のFNSはトレーダーが損をすればするほど儲かるという、最大のリスクがあります。ですが、海外のFXではトレーダーが儲ければ儲かるほどFXの業者も儲かります。つまり海外のFXは誰も損する事がないので、誰かが損をしてしまうのが嫌いな日本人にとっては良いのではないでしょうか。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    私の使ったFX業者は優良なものでしたが、最初調べていると本当に詐欺のような悪質な海外FXが多すぎるとおもいました。なので、使う前に行ってほしいのは必ずそのFXの口コミを見てください。悪質な業者のものでしたら、確実に悪い評価が付いているはずです。それらを利用しないためにも、始める前に徹底的に調べることをおすすめします。それに口コミは日本のユーザーの方よりも外国人の方のユーザーの方が多いように思いました。なので、外国人からの評価というものも重要視するべきところだと私は思いました。そういったことを考慮していかないと犯罪の片棒を担ぎ兼ねません。私の使っていたFX業者も多少の損が出た時もありましたが、他の悪質な業者に比べれば全然良かったと思います。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    9.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:半年に1回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:50万円~100万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    スイングトレード

    海外FXをはじめた理由

    知名度・評判の高さ
    即時入金が可能だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    知名度が高く、安心、安全に利用できました。満足しているところは、自分のペースで、ゆったりと取り引き出来る点です。おもに、スイングトレードなので、ゆっくりトレードしています。その点では、こちらを利用していて、たいへん便利に使わせていただいています。たまに、毎日、デイトレードをすることもあるのですが、その際も使いやすく、安心してトレードさせていただいています。デイトレードでも、スイングトレードでも、安全で尚且つゆっくりと、自分のペースで利用できて、とても良かったです。全体的に、満足のできる業者です。ほかの業者も、使ってみましたが、やはり、こちらに戻ってきてしまいました。使い慣れていますし、なにより安心して取り引きできるので、こちらを使っています。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    まだまだマイナーな、海外FXですから、なかなか家族から信頼を得られません。わたし自身は、家族FX業者を信頼しているのですが、家族からの信頼を得るのは、難しいようです。とくに投資の好きな父からは、海外FXは危険だから辞めて欲しい、と言われます。海外FXは、まだまだ認知度が低いので、それが不満です。なかなか安心していると、友人たちにも、海外FX業者を進めることが出来ません。まだまだ海外FX業者は、これから、認知度を高めて、社会的にも地位を確立していって欲しいと思います。海外FX業者は、安心、安全と、わたしはわかっていますので、これを多くのひとに理解していただけるように、海外FX業者につとめてもらいたい、と思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です