FBSを徹底検証。他海外FX業者と比較して判明した強み・弱み。定点観測スプレッド・口コミ評判

目次

FBS

FBSとは

FBS(エフ・ビー・エス)はFBS Markets Inc社/Parallax Incorporated社が運営している海外FXサービスです。FBS Markets Incでは、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可を受け、サービス提供していますが、日本人顧客向けのサービスは、セントビンセント及びグレナディーン諸島にあるParallax Incorporated社が行っています。法人を分けているのは金融庁対策なので組織的には同じ管理になり、十分な信用があると考えて良いでしょう。。FBSは、世界120か国でサービス展開し、600万人を超える投資家が口座を開設しています。毎日8000人の口座開設があり、半数の顧客が投資額を8倍~10倍に増やしているなど、急速に成長を続ける海外FX業者なのです。

FXサービスの特徴は「0.0pips~のECN口座」「レバレッジは最大3000倍」「100円の入金からトレードが可能」「95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行」「入金不要の口座開設ボーナス」「無料預金保険」「無料VPSサーバー」「MT5が利用可能」「アンリミテッド口座であれば米ドル/円平均スプレッド1.1pips」などが挙げられます。

入金額が100円という少額で、かつ最大3000倍のレバレッジ設定、入金口座ボーナスで123ドルがもらえるため、数百円レベルから海外FXをハイレバレッジで楽しめるのが大きなメリットと言えます。入金ボーナスや損失に保険をかけて損失をカバーする無料預金保険というサービスもあるため、安心してトレードできる材料が多いのです。

中級者以上の投資家向けのゼロスプレッド口座やアンリミテッド口座など、狭いスプレッドの口座も用意されているため、幅広い層に対応している海外FX業者です。

弱点としては、「日本人スタッフの数が少ないこと」や「日本語対応が若干怪しいこと」「約定力がそれほど高いわけではない」ことなどが挙げられます。

メリットとデメリットがはっきりした海外FX業者です。

口コミ 13
100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
4人3人5人2人0人0人14人

FBS

7.3

約定力の高さ

7.4/10

スプレッドの狭さ

8.1/10

ボーナス

8.6/10

情報の質と数

6.7/10

サポートの質

5.7/10

良い点

  • 世界120か国、600万人を超える投資家
  • ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンス保有
  • レバレッジは最大3000倍
  • 95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
  • 0.0pips~のECN口座

悪い点

  • 日本人スタッフの数が少ない
  • 信託保全ではない
  • 日本語対応がいまいち
  • 通貨ペア数やCFDのラインナップは手薄

FBSボーナスキャンペーン

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
口座開設ボーナス継続123ドル全顧客口座開設/入金不要出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで/有効期間7日
入金ボーナス継続50ドル全顧客ボーナス口座開設出金可/2ロットかつ利益が25ドル以上に
入金ボーナス継続100%全顧客制限なし出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで
商品ボーナス継続iPhone 7 Plus全顧客5000ドル以上の入金/500ロットの取引-

FBS口座概要

口座の種類セント口座/STPスタンダード口座/STPゼロ・スプレッド口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料10ドル6ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.001.001.20
スプレッド種類変動変動原則固定変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.000.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.002.000.003.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.002.003.40
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.002.002.005.40
最大レバレッジ1000倍3000倍3000倍500倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額100円相当1万円相当5万円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理分別管理

FBSのメリット

  • 世界120か国、600万人を超える投資家が口座開設をしている実績
  • 親会社はキプロス証券取引委員会(CySEC)、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンス保有
  • 0.0pips~のECN口座
  • 複数の口座があるので自分にあったプランを見つけやすい
  • レバレッジは最大3000倍
  • 100円の入金からトレードが可能
  • 95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
  • アンリミテッド口座であれば米ドル/円平均スプレッド1.1pips
  • 入金不要の口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 無料預金保険
  • 無料VPSサーバー
  • MT5が利用可能
  • リクオートや約定拒否なし
  • 追証なし

FBSのデメリット

  • 日本人スタッフの数が少ない
  • 信託保全ではない
  • 日本語対応がいまいち
  • 約定力はそれほど高いわけではない
  • 通貨ペア数やCFDのラインナップは手薄

FBSのおすすめポイント

concierge

FBSのおすすめのポイントは「入金ハードルの低さ」「最大3000倍のレバレッジ」「手厚いボーナス」です。

最低入金額が100円で最大レバレッジが3000倍というのは、海外FXでも他に例のない設定となっています。ワンコインどころか・・・100円玉で3000倍のイチかバチかのハイレバレッジトレードも可能になっています。

また、123ドルの入金不要口座開設ボーナスがあるため、口座開設した123ドルで海外FXを楽しむことが可能です。儲かった場合には出金もできるボーナスです。初心者のお試し利用でも活躍します。

さらに0.0pips~のゼロスプレッド口座等、中級者以上の投資家向けの口座も用意されているため、幅広い層に対応できる海外FX業者となっています。

FBSのおすすめできないポイント

concierge

日本人スタッフの数が少なく、私が問い合わせしたときも、日本語が話せる外国の方の対応が多かったです。ウェブサイトの日本語も、怪しい面があるのは日本人スタッフが雇用しにくい環境があると言えます。

また、「95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行」というのはそれほど高い約定力ではないため、約定力にこだわりがある投資家にはおすすめできません。

FBSのスプレッド・約定スピード検証データ

FBSのスタンダード口座を米国のお名前ドットコムVPSサーバーでMT4を稼働させた検証データです。FBSが公表しているデータよりはデータが悪くなりますが、これは「口座の違い」「サーバーの違い」「検証しているPCの違い」などによるものです。
他の海外FX業者とのスプレッド・約定スピード検証データ比較はこちら
他の海外FX業者の平均スプレッド推移・平均約定スピード推移検証データはこちら

スプレッド検証データ

約定スピード検証データ

FBSの約定力

FBS約定力の検証結果

teacher

FBSの約定力/自社公表データ

海外FX業者名約定力

FBS
95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行

海外FX人気上位5社の約定力/各社の自社公表データ

海外FX業者名約定力

XM
99.35%を1秒以内に約定

AXIORY
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec

LAND-FX
約定スピード0.035秒

TitanFX
ミリ秒単位の約定スピード

海外FX約定力比較はこちら

「95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行」というのfは、高い数値ではあるものの、自社公表データでは、計測する環境もバラバラで、表現の仕方もポイントがずれてしまうため、他の海外FX業者との違いがよくわからず、評価しにくい状況にあります。

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けている約定スピードの実績データで比較してみます。

FBSの約定スピード/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
FBS無料約定スピード/最小値0.2530.2500.2510.2450.2500.2490.255
FBS無料約定スピード/平均値1.0981.0951.0381.0701.0451.0400.954

約定スピード上位5社/計測データ

最小値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/最小値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料約定スピード/最小値0.1780.1750.1800.1730.1770.1760.175
LAND-FX無料約定スピード/最小値0.2030.2060.2030.2070.2110.2100.204
TitanFX無料約定スピード/最小値0.2060.2030.2050.2030.2050.2040.201
平均値
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
XM_ZERO5ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
AXIORY_ECN3ドル約定スピード/平均値0.0000.0000.0000.0000.0000.0000.000
BigBoss無料約定スピード/平均値0.6040.5470.5750.5670.5900.5930.521
IronFX無料約定スピード/平均値0.7720.7570.7620.7590.7660.7610.758
TitanFX無料約定スピード/平均値0.9351.0420.9591.0050.9610.9620.846

海外FX業者約定スピード平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-約定スピード/最小値0.4080.4570.4590.4620.4610.4500.452
平均値/STP-約定スピード/平均値1.4881.4531.4791.4661.4971.4601.440

海外FX約定力比較はこちら

「平均値」で比較してみると、FBSの米ドル/円の約定スピードは「1.098秒」、計測した海外FX業者約定スピード平均が「1.488秒」ですから、平均値よりもかなり速い約定スピードと判断して良いでしょう。最小値で比較しても、FBSの米ドル/円の約定スピードは「0.253秒」、計測した海外FX業者約定スピード平均が「0.421秒」ですから、約定スピードは速い海外FX業者なのです。

約定スピードでは、おすすめの海外FX業者と言えます。


検証結果

FBSの約定力は、当サイトで計測したデータでは十分に高い約定力を持っている海外FX業者と言っていいでしょう。

実際にリアル口座で検証した約定スピードを見てみると、FBSの約定スピードは、最小値、平均値とも、検証した他の海外FX業者よりも早く、海外FX業者の中ではトップ5に入る約定スピードです。

「95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行」という約定力になります。海外FX業者の中で、それほど約定力が高いわけではありません。

口座の種類約定力約定スピード/秒約定スピード(最高)/秒約定スピード(最低)/秒執行率/%
セント口座/STP95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行0.300秒0.300秒
スタンダード口座/STP95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行0.300秒0.300秒
ゼロ・スプレッド口座/STP95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行0.300秒0.300秒
ECN口座/ECN95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行0.300秒0.300秒

FBSのスプレッド・取引手数料

FBSスプレッドの検証結果

teacher

FBSのスプレッド/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

FBS
セント口座/STP無料2.002.00

FBS
スタンダード口座/STP無料1.002.00

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP10ドル0.000.00

FBS
ECN口座/ECN6ドル1.003.00

海外FXスプレッド比較はこちら

米ドル/円の平均スプレッド上位5社/自社公表データ

海外FX業者名口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円

HotForex
VIP口座/STP無料0.200.20

GEMFOREX
ノースプレッド口座/STP無料0.000.30

Tickmill
VIP口座/ECN1ドル0.000.20

Tickmill
プロ口座/ECN2ドル0.000.20

TRADEVIEW
ILC口座(MT4)/ECN2.5ドル0.000.20

自社公表データでの比較なので、信ぴょう性というのは、低くなってしまいますが、自社公表データの平均スプレッドは手数料無料のSTP口座であれば、1.0pipsを切るのが上位5社に入ってくる海外FX業者となっています。FBSの場合は、米ドル/円の平均スプレッド2.0pipsですので、スプレッドの狭い海外FX業者とは言えないようです。

当サイトで、1年以上の長期間に渡ってVPSサーバー上でリアル口座を動かし続けているスプレッドの実績データで比較してみます。

FBSのスプレッド/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
FBS無料スプレッド/最小値1.151.240.752.792.021.791.64
FBS無料スプレッド/平均値2.051.861.304.173.292.652.90

平均スプレッドが狭い上位5社/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
AXIORY_ECN3ドルスプレッド/平均値0.620.930.481.941.161.380.91
XM_ZERO5ドルスプレッド/平均値1.041.860.982.971.211.441.29
AXIORY_ECN(手数料スプレッド換算)3ドル(スプレッド組込)スプレッド/平均値1.221.531.082.541.761.981.51
TitanFX無料スプレッド/平均値1.381.761.342.821.992.601.61
AXIORY無料スプレッド/平均値1.672.011.973.042.512.642.10

海外FX業者スプレッド平均(STP)/計測データ

海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
平均値/STP-スプレッド/最小値1.411.791.342.832.422.491.63
平均値/STP-スプレッド/平均値1.962.611.864.243.343.492.26

海外FXスプレッド定点観測データ比較はこちら

実績を計測している海外FX業者のスプレッドの「平均値」で比較してみると、米ドル/円の平均スプレッドの平均値は「1.96pips」、FBSの平均スプレッドは「2.05pips」ですから、実績データから見ても、スプレッドが狭い海外FX業者とは言えません。

FBSゼロ・スプレッド口座/STPは、スプレッドが狭くなっているものの、取引手数料:10ドル(片道)をスプレッド換算すると、ほとんどSTP口座と変わらないトレードコストになってしまいます。


検証結果

FBSは、自社の公表データを見ても、実績データを見ても、平均値よりも平均スプレッドが広い海外FX業者と言えます。

FBSのスプレッドは口座によって大分設定が異なります。アンリミテッド口座であれば米ドル/円平均スプレッド1.1pipsとかなり狭い設定ですが、スタンダード口座の場合は米ドル/円平均スプレッド3.0pipsと広めの設定になっています。選ぶ口座によって特徴が大分異なります。

最小スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
最小スプレッド
米ドル/円
最小スプレッド
ユーロ/円
最小スプレッド
英ポンド/円
最小スプレッド
豪ドル/円
最小スプレッド
カナダドル/円
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
セント口座/STP無料0.002.002.002.002.002.000.800.60
スタンダード口座/STP無料0.001.001.001.001.001.000.800.60
ゼロ・スプレッド口座/STP10ドル1.000.000.000.000.000.000.000.00
ECN口座/ECN6ドル1.201.002.006.004.007.000.000.00

平均スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
セント口座/STP無料0.002.003.004.003.004.001.100.80
スタンダード口座/STP無料0.002.003.004.003.004.001.100.80
ゼロ・スプレッド口座/STP10ドル1.000.000.000.000.000.000.000.00
ECN口座/ECN6ドル1.203.005.0011.005.008.000.000.00

トレードコスト合算(取引手数料+スプレッド)

口座の種類トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
セント口座/STP2.002.00
スタンダード口座/STP1.002.00
ゼロ・スプレッド口座/STP2.002.00
ECN口座/ECN3.405.40

FBSの口コミ評判

FBSの口コミ評判の検証結果

teacher

当サイトの年間損益別の口コミ数ランキングトップ10

損益100万円~
利益
50~100万円
利益
~50万円
利益
~50万円
損失
50~100万円
損失
100万円~
損失
口コミ数合計
合計63人32人157人58人1人16人327人
XM36人14人72人31人1人13人167人
iFOREX2人6人14人6人0人1人29人
LAND-FX6人0人10人1人0人1人18人
FxPro4人2人8人3人0人0人17人
AXIORY3人2人10人1人0人0人16人
TitanFX1人2人9人4人0人0人16人
FBS4人3人5人2人0人0人14人
FXDD2人1人5人3人0人0人11人
IFCMarkets0人0人4人1人0人0人5人

※集計時の口コミ数と、サイトに掲載されている口コミ数は異なります。口コミは常に増えているため、集計時よりもサイトに掲載されているデータの方が多くなります。

当サイトへ回答していただいた「海外FXを利用している投資家:235人」の口コミに対して、そのうちの10人がFBSを利用している結果となっています。

海外FX投資家の中で「FBS」を利用している割合:11人/235人 = 4.6%

この数字はかなり低い数字のように思われますが、海外FXでは、XMが断トツで、iFOREXFxProLAND-FXAXIORYに次いで6番目に大きい数字となっています。

その内訳を見てみると

損益FBSFBSの比率
100万円~利益3人27%
50~100万円利益3人27%
~50万円利益4人36%
~50万円損失1人9%
50~100万円損失0人0%
100万円~損失0人0%
口コミ数合計11人100%

ですから

27%の投資家が「FBS」で年間100万円以上の利益を挙げている
54%の投資家が「FBS」で年間50万円以上の利益を挙げている
91%の投資家が「FBS」で利益を挙げている
損失を出している方は11人中1人だけ

という結果になっています。


検証結果

口コミや評判を見る限り

  • FBSは、ボーナスが手厚い(口座開設ボーナス、入金ボーナス、コンテスト)
  • レバレッジ最高3000倍と広い
  • 口座の種類が豊富
  • FBSは、世界的に顧客数の多い中堅企業で信頼性も高い

という点が評価されている形です。

一方で

  • スプレッドが広い

ことを大きなデメリットと感じている方も多いようです。

ボーナスを重視する方、ボーナスを活用してトレードをする方に評判の良い海外FX業者となっています。

FBSのレバレッジ

FBSレバレッジの検証結果

teacher

FBSの最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

FBS
セント口座/STP1000倍

FBS
スタンダード口座/STP3000倍

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP3000倍

FBS
ECN口座/ECN500倍

海外FX人気上位5社の最大レバレッジ

海外FX業者名口座の種類最大レバレッジ

XM
マイクロ口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
スタンダード口座/STP888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

XM
ゼロ口座/ECN500倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)

AXIORY
スタンダード口座/MT4/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/MT4/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

AXIORY
ナノスプレッド口座/cTrader/ECN400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)

LAND-FX
Live口座/STP500倍

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP500倍

LAND-FX
ECN口座/ECN200倍

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP500倍

TitanFX
Zeroブレード口座/ECN500倍

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP400倍

MYFXMarkets
MT4プロ口座/STP400倍

FXopen
マイクロ口座/STP500倍

FXopen
STP口座/STP500倍

FXopen
ECN口座/ECN500倍

海外FXレバレッジ比較はこちら

FBSの最大レバレッジは3000倍なので、他の海外FX業者と比較しても断トツに高いレバレッジ設定となっています。注意しなければならないのは、口座の種類によっては最大レバレッジが500倍になるものもあるということです。


検証結果

FBSの最大レバレッジは3000倍なので、業界トップクラスのハイレバレッジ設定となっています。

自己資金が少ない方、ハイレバレッジトレードをする方、一獲千金を夢見る方にはおすすめできる海外FX業者と言えます。

FBSのレバレッジは最高3000倍です。海外FX業者では圧倒的な高い倍率の設定です。

口座の種類最大レバレッジ
セント口座/STP1000倍
スタンダード口座/STP3000倍
ゼロ・スプレッド口座/STP3000倍
ECN口座/ECN500倍

FBSの分別管理・信託保全

FBSの分別管理・信託保全の検証結果

teacher

FBSの分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

FBS
セント口座/STP分別管理

FBS
スタンダード口座/STP分別管理

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP分別管理

FBS
ECN口座/ECN分別管理

海外FX人気上位5社の分別管理・信託保全

海外FX業者名口座の種類信託保全
分別管理

XM
ゼロ口座/ECN2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)

AXIORY
ナノスプレッド口座/MT4/ECN全額信託保全
(Sparkasse bank)

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP分別管理
(National
Australia Bank)

海外FX信託保全比較はこちら

人気の高い海外FX業者は「上限あり」であっても、信託保全を導入している海外FX業者が多くなっています。

FBSの場合は「分別管理」のみですので、資金管理面での信頼性は高くありません。


検証結果

FBSの場合は「分別管理」のみです。

ただし、FBSは、日本では知名度がないもののアジア圏の国々を中心に600万人を超える投資家顧客を抱える大企業です。資金管理面での信頼性は低いものの、それだけの顧客数を保有している企業ですから他の海外FX業者に引けを取らない信頼できる部分もあるのです。

分別管理が採用されています。

口座の種類信託保全
分別管理
セント口座/STP分別管理
スタンダード口座/STP分別管理
ゼロ・スプレッド口座/STP分別管理
ECN口座/ECN分別管理

FBSの最低入金額・最低取引通貨量

FBSの最低入金額・最低取引通貨量の検証結果

teacher

FBSの最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

FBS
セント口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当

FBS
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

FBS
ゼロ・スプレッド口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当

FBS
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

海外FX人気上位5社の最低入金額・最低取引通貨量

海外FX業者名口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額

XM
マイクロ口座/STP1ロット=1,000通貨0.01ロット10通貨500円相当

XM
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨500円相当

XM
ゼロ口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

AXIORY
スタンダード口座/MT4/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

AXIORY
ナノスプレッド口座/MT4/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

AXIORY
スタンダード口座/cTrader/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

AXIORY
ナノスプレッド口座/cTrader/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

LAND-FX
Live口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨3万円相当

LAND-FX
100%ボーナスPlus口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット1,000通貨1万円相当

LAND-FX
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨20万円相当

TitanFX
Zeroスタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

TitanFX
Zeroブレード口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

MYFXMarkets
MT4スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨2万円相当

MYFXMarkets
MT4プロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

FXopen
マイクロ口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット10通貨100円相当

FXopen
STP口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1,000円相当

FXopen
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当

海外FX最低入金額・最低取引通貨量比較はこちら

FBSは、セント口座であれば「最低入金額は100円」からトレードができるので、初心者でも、リスクなくはじめやすい海外FX業者となっています。これはレバレッジが最高3000倍という設定だからできる最低入金額と言えます。

ただし、最低取引量は「1000通貨」と海外FX業者の平均と同じですので、100円の入金でも構いませんが、少し負けるとすぐに資金が底を着いてしまうので、実際は100円以上の入金が必要になります。

海外FX業者の場合は「1000通貨」「最低入金額1万円~2万円」が相場です。


検証結果

最低入金額が海外FX業者で最も安い100円から口座開設が可能です。

100円で口座開設して、トレードできますし、口座開設ボーナスもあるのでお金をかけずにトレードをすることが可能になります。

FBSは初心者に優しい海外FX業者と言って良いでしょう。

最低入金額1ドル、1000通貨からトレードができるという設定は海外FX業者の中では非常にハードルが低い設定となっています。100円の入金でトレードが可能になります。入金不要の口座開設ボーナスも手厚いので気軽にトレードが可能です。

口座の種類ロット数最小取引サイズ最低取引通貨最低入金額
セント口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨100円相当
スタンダード口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨1万円相当
ゼロ・スプレッド口座/STP1ロット=100,000通貨0.01ロット1,000通貨5万円相当
ECN口座/ECN1ロット=100,000通貨0.1ロット10,000通貨10万円相当

FBSのトレード条件

デモ口座はもちろんのこと、CFD取引も可能ですが、通貨ペア数やCFDのラインナップは若干手薄になっています。両建てやスキャルピングトレードは可能です。

デモ口座

口座の種類デモ口座
セント口座/STP
スタンダード口座/STP
ゼロ・スプレッド口座/STP
ECN口座/ECN

CFD取引

口座の種類CFD
セント口座/STP貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
スタンダード口座/STP貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
ゼロ・スプレッド口座/STP貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
ECN口座/ECN貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4

ロスカットレベル・マージンコール

口座の種類ロスカットレベル証拠金維持率マージンコール証拠金維持率
セント口座/STP20%以下40%以下
スタンダード口座/STP20%以下40%以下
ゼロ・スプレッド口座/STP20%以下40%以下
ECN口座/ECN20%以下40%以下

取引時間

口座の種類取引時間ロールオーバー時刻
セント口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT23:59
スタンダード口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT23:59
ゼロ・スプレッド口座/STP日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT23:59
ECN口座/ECN日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
GMT23:59

FBSのトレードプラットフォーム

FBSのトレードプラットフォームの検証結果

teacher

FBSで利用できるトレードプラットフォームは

  • MT4
  • MT4ウェブトレーダー
  • MT5
  • MT5ウェブトレーダー

のみです。


検証結果

特筆すべきトレードプラットフォームはありませんが「MT5も使える」「MT5ウェブトレーダーも使える」点は、MT5を導入していない海外FX業者よりも、選択肢が広いと言えます。

トレードプラットフォームは「MT4」「MT5」です。どちらもiPhoneやandroid、タブレットにも対応しています。MT4でEAを使ったシステムトレードも可能です。「MT5」も利用できる海外FX業者はそれほどないので、一つの特徴と言えます。

口座の種類取引システム
セント口座/STPMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
スタンダード口座/STPMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
ゼロ・スプレッド口座/STPMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
ECN口座/ECNMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー

スマホ対応

口座の種類スマホ対応
セント口座/STP○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
スタンダード口座/STP○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
ゼロ・スプレッド口座/STP○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
ECN口座/ECN○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)

システムトレード・ソーシャルトレード

口座の種類システムトレードソーシャルトレード
コピートレード
セント口座/STP○MT4/MT5-
スタンダード口座/STP○MT4/MT5-
ゼロ・スプレッド口座/STP○MT4/MT5-
ECN口座/ECN○MT4/MT5-

FBSのボーナス・キャンペーン

口座の種類ボーナスポイントプログラムトレードコンテスト
セント口座/STP口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
○キャッシュバック-
スタンダード口座/STP口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
○キャッシュバック-
ゼロ・スプレッド口座/STP口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
○キャッシュバック-
ECN口座/ECN口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
○キャッシュバック-

FBSの入金方法

FBSの入金方法は、海外送金、クレジットカード入金、国際決済サービスの3種類になります。一般的な入金方法が選択できます。海外送金以外では、RegularPay経由のクレジットカード入金か?PerfectMoney、WebMoney、OKPAY等の国際決済サービスからの入金がメインになります。

口座の種類入金方法
国内銀行送金
入金方法
海外銀行送金
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)
入金方法
国際決済サービス
セント口座/STP-
5~7営業日

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料
スタンダード口座/STP-
5~7営業日

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料
ゼロ・スプレッド口座/STP-
5~7営業日

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料
ECN口座/ECN-
5~7営業日

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料

FBSの出金方法

FBSの出金方法は、海外送金、クレジットカード入金、国際決済サービスの3種類になります。一般的な出金方法が選択できます。海外送金以外では、RegularPay経由のクレジットカード入金か?PerfectMoney、WebMoney、OKPAY等の国際決済サービスからの入金がメインになります。

口座の種類出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)
出金方法
国際決済サービス
セント口座/STP
5~7営業日

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -
スタンダード口座/STP
5~7営業日

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -
ゼロ・スプレッド口座/STP
5~7営業日

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -
ECN口座/ECN
5~7営業日

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -

FBSの金融ライセンス、企業体制

FBSの金融ライセンス、企業体制

FBSの金融ライセンス、企業体制の検証結果

teacher

BSは、世界展開している海外FX業者であり、いくつもグループ会社を持っています。

各グループ会社は、主要な金融ライセンスを取得しています。

FBS Markets Inc

  • IFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会)」
  • CySec(キプロス証券取引委員会)
日本人顧客が口座開設する場合

Parallax Incorporated

  • セントビンセント及びグレナディーン諸島の法人登録

でサービス提供されます。

セントビンセント及びグレナディーン諸島の場合は、金融監督庁がなく、法人登録のみでFXサービスが提供できるため、信頼性は乏しいのですが

親会社である「FBS Markets Inc」がサービス提供しているので、サービスレベル、機能は「IFSC」「CySec」を取得している本社と同じです。十分に信頼性の高い海外FX業者と言っていいでしょう。

従業員数も150名を超え、197カ国にサービス提供、600万人以上の投資家を保有する世界的なFX会社です。信頼性の面ではとくに警戒する必要はありません。


検証結果

FBSの日本人顧客向けの金融ライセンスは「セントビンセント及びグレナディーン諸島の法人登録」だけですので、これだけを見ると信頼性の高い金融ライセンスではありませんが

  • グループ会社の取得している金融ライセンス
  • 世界的な顧客数の多さ
  • 会社規模

を見れば、十分に信頼性の高い海外FX業者と言えます。

FBS Markets Incでは、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)で金融ライセンスを取得しています。ただし、日本人顧客向けのサービスを提供しているのは、グループ会社のParallax Incorporated社です。基本的には、同グループの会社ですので、信頼性は高いと考えられます。

口座の種類設立本社のある国金融ライセンス社員数
セント口座/STP2009年セントビンセント・グレナディーンIFSC,CySEC-
スタンダード口座/STP2009年セントビンセント・グレナディーンIFSC,CySEC-
ゼロ・スプレッド口座/STP2009年セントビンセント・グレナディーンIFSC,CySEC-
ECN口座/ECN2009年セントビンセント・グレナディーンIFSC,CySEC-

主なライセンスとライセンス番号

IFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会
CySEC:キプロス証券取引委員会

FBSの日本語対応、顧客サポート

日本語対応は平日24時間対応です。ただし、日本人スタッフの数が少ないため、対応してくれるのは日本語が話せる外国人の可能性があります。

口座の種類日本人スタッフ日本語対応サポート対応時間
セント口座/STP-ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
スタンダード口座/STP-ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
ゼロ・スプレッド口座/STP-ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間
ECN口座/ECN-ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間

FBSの教育コンテンツ

FBSの教育コンテンツの検証結果

teacher

FBSは教育コンテンツが充実しています。

FXニュース

FXニュース

毎日の市場分析

毎日の市場分析

FXウェビナー

FXウェビナー

FXガイド

FXガイド

検証結果

教育コンテンツの数は

  • FXニュース
  • 毎日の市場分析
  • FXウェビナー
  • FXガイド

と揃っているのですが、

残念ながら、「日本語対応がいまいち」で内容がよくわからない。

という問題点があります。今後の日本語対応の質の向上に期待しましょう。

教育コンテンツは充実していますが、日本語対応が微妙なのであまり使えません。

口座の種類教育コンテンツ
セント口座/STPウェブセミナー(英語)
スタンダード口座/STPウェブセミナー(英語)
ゼロ・スプレッド口座/STPウェブセミナー(英語)
ECN口座/ECNウェブセミナー(英語)

取引ツール

口座の種類取引ツール
セント口座/STPトレード計算
スタンダード口座/STPトレード計算
ゼロ・スプレッド口座/STPトレード計算
ECN口座/ECNトレード計算

FBSの注目サービス

FBSの受賞歴

FBSの口座スペック

人気ランキング7位7位7位7位
海外FX業者名
FBS

FBS

FBS

FBS
口座の種類セント口座/STPスタンダード口座/STPゼロ・スプレッド口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料10ドル6ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.001.001.20
スプレッド種類変動変動原則固定変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.000.001.00
最小スプレッド
ユーロ/円
2.001.000.002.00
最小スプレッド
英ポンド/円
2.001.000.006.00
最小スプレッド
豪ドル/円
2.001.000.004.00
最小スプレッド
カナダドル/円
2.001.000.007.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.800.800.000.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
0.600.600.000.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.002.000.003.00
平均スプレッド
ユーロ/円
3.003.000.005.00
平均スプレッド
英ポンド/円
4.004.000.0011.00
平均スプレッド
豪ドル/円
3.003.000.005.00
平均スプレッド
カナダドル/円
4.004.000.008.00
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.101.100.000.00
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
0.800.800.000.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.002.003.40
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.002.002.005.40
最大レバレッジ1000倍3000倍3000倍500倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
約定スピード/秒0.300秒0.300秒0.300秒0.300秒
約定スピード(最高)/秒
約定スピード(最低)/秒0.300秒0.300秒0.300秒0.300秒
執行率/%
最大保有ポジション100ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
ロット数1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.1ロット
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額100円相当1万円相当5万円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理分別管理
提携リクイディティプロバイダー----
ロスカットレベル証拠金維持率20%以下20%以下20%以下20%以下
マージンコール証拠金維持率40%以下40%以下40%以下40%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:59
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:59
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻GMT23:59GMT23:59GMT23:59GMT23:59
取引システムMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
スマホ対応○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
システムトレード○MT4/MT5○MT4/MT5○MT4/MT5○MT4/MT5
ソーシャルトレード
コピートレード
----
無料VPS
450ドル以上&月3ロット取引で無料

450ドル以上&月3ロット取引で無料

450ドル以上&月3ロット取引で無料

450ドル以上&月3ロット取引で無料
通貨ペア数31通貨ペア31通貨ペア31通貨ペア25通貨ペア
口座通貨USD,EURUSD,EURUSD,EURUSD,EUR
デモ口座
円口座----
CFD貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
貴金属:4
資源:3
仮想通貨:4
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座----
ボーナス口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
口座開設ボーナス/123ドル
入金ボーナス/50ドル
入金ボーナス/100%
商品ボーナス/iPhone 7 Plus
ポイントプログラム○キャッシュバック○キャッシュバック○キャッシュバック○キャッシュバック
トレードコンテスト----
入金方法
国内銀行送金
----
入金方法
海外銀行送金

5~7営業日

5~7営業日

5~7営業日

5~7営業日
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
即時反映
手数料3.2%+0.25ユーロ
入金方法
国際決済サービス

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料

PerfectMoney 無料
WebMoney 無料
OKPAY 無料
出金方法
海外銀行送金

5~7営業日

5~7営業日

5~7営業日

5~7営業日
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ

RegularPay経由
手数料3.2%+0.25ユーロ
出金方法
国際決済サービス

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -

PerfectMoney 0.5%
WebMoney 0.8%
OKPAY -
設立2009年2009年2009年2009年
本社のある国セントビンセント・グレナディーンセントビンセント・グレナディーンセントビンセント・グレナディーンセントビンセント・グレナディーン
金融ライセンスIFSC,CySECIFSC,CySECIFSC,CySECIFSC,CySEC
社員数----
日本人スタッフ----
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間週5日24時間
教育コンテンツウェブセミナー(英語)ウェブセミナー(英語)ウェブセミナー(英語)ウェブセミナー(英語)
取引ツールトレード計算トレード計算トレード計算トレード計算
口座開設FBS口座開設はこちらFBS口座開設はこちらFBS口座開設はこちらFBS口座開設はこちら
STP/ECNSTPSTPSTPECN
最低入金額10010,00050,00050,000
証拠金維持率20%20%20%20%
最大レバレッジ1000倍3000倍3000倍500倍
1万通貨に必要な証拠金1,000円333円333円2,000円
10万通貨に必要な証拠金10,000円3,333円3,333円20,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額99,800円99,933円99,933円99,600円
10万通貨取引時の最大許容損失額98,000円99,333円99,333円96,000円
1万通貨最大許容損失pips998.0pips999.3pips999.3pips996.0pips
10万通貨最大許容損失pips98.0pips99.3pips99.3pips96.0pips

FBSの口座開設までの流れ

FBSの担当者インタビュー

FBS

7.3

約定力の高さ

7.4/10

スプレッドの狭さ

8.1/10

ボーナス

8.6/10

情報の質と数

6.7/10

サポートの質

5.7/10

良い点

  • 世界120か国、600万人を超える投資家
  • ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンス保有
  • レバレッジは最大3000倍
  • 95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
  • 0.0pips~のECN口座

悪い点

  • 日本人スタッフの数が少ない
  • 信託保全ではない
  • 日本語対応がいまいち
  • 通貨ペア数やCFDのラインナップは手薄

13 件のコメント

  • 約定力の高さ

    7.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    4.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    海外FX歴:6か月~1年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:30万円~50万円未満の損失
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:30万円~50万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    スプレッドが狭いから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    XMは他の海外Fx業者と比較すると、圧倒的にボーナスが良いです。5万円まで100%ボーナス、またそれ以降も25%ボーナスがつくので良いです。ほかの業者ではここまで手厚いボーナスはないと思います。LandFxは50万円まで100%ボーナスがつくのでそちらのほうがボーナスは良いです。もし入金した分が2になってもボーナス分が残っていればまだチャレンジできるのは大きいです。Xmは海外では大手業者また提携する金融機関が信用が大きいということもあり、Fx業者の中では出金拒否等のリスクは低いほうだと思います。(

  • 約定力の高さ

    10.00

    スプレッドの狭さ

    10.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

    海外FX歴:10年~
    海外FX取引頻度:月1回
    海外FX取引損益:30万円~50万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:300万円~500万円未満
    取引するデバイス:携帯電話

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    長期保有
    テクニカル分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    ボーナスが手厚いから
    トレードコンテストがあるから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    スプレッドが狭いから
    取引手数料が安いから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    XMは他の海外Fx業者と比較すると、圧倒的にボーナスが良いです。5万円まで100%ボーナス、またそれ以降も25%ボーナスがつくので良いです。ほかの業者ではここまで手厚いボーナスはないと思います。LandFxは50万円まで100%ボーナスがつくのでそちらのほうがボーナスは良いです。もし入金した分が1になってもボーナス分が残っていればまだチャレンジできるのは大きいです。Xmは海外では大手業者また提携する金融機関が信用が大きいということもあり、Fx業者の中では出金拒否等のリスクは低いほうだと思います。(

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    10.00

    ボーナス

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:150万円~200万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:10万円~20万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから
    即時入金が可能だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    基本経済指標発表時には、スプレットが大きく開きますが、FBSでは他社にくらべ断然スプレットの広がりが少ないため、指標トレードには最適です。又、レバレッジが最大2000倍な為、私も少額からこのFBSで取引を始めましたが、取引開始1週間で資金が2倍になりました。そして未入金ボーナス、未入金ボーナスでは相場が¥2,000~¥5,000程度ですが、FBSでは123$(¥13,000程度)といった豪華なボーナスがついています、そして普通他社FX業者では本人確認などを行ってからでないと、ボーナスが反映されないのですが、口座開設して、メールが届いた時点で123$が開設口座に反映され、すぐに取引を開始することができます。海外FXに興味を持った当初も、ハイレバレッジは初めてでしたので、このすぐに取引を開始でき、未入金ボーナスがついている点についてはすごく便利で、勉強になりました。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    ①未入金ボーナス123$出金条件が厳しい。まず未入金ボーナスの利用期限は7日間、そして7日後取引口座から123$は消え、利益分はそのまま取引できるのかと思いましたが、個人エリアに移され、出金条件を満たさないと出金できませんでした。出金条件も取引ロット数×3なので、1月平均100~300ロット程度平均で取引を行っていましたが、未入金ボーナスで出した利益は1000$なので3,4ヶ月250ロット以上の取引を行わないと出金ができませんでした。他社FX業者では、未入金ボーナスの出金はできませんが、出した利益分は出金できるといった所が多い中、ボーナス利益出金条件の厳しさには驚きました。②円口座がないこのFBSは日本人向けではない為、円口座がありません。私は国内業者から円口座のある海外FX業者でしか取引したことがありませんでしたので、なれるまでにすごく違和感を感じました。円では抑えられる取引でも、ドルでは普段の感覚がつかめず、やりにくさがありました。

  • 約定力の高さ

    8.00

    スプレッドの狭さ

    9.00

    ボーナス

    6.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    0.00

    総合評価
    7点/10点
    満足

    海外FX歴:1年~2年未満
    海外FX取引頻度:月1回
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:30万円~50万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから
    ボーナスが手厚いから
    スプレッドが狭いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    まずボーナスを奮発してくれるのが一番の良い点です。口座を設定するだけでも14000円程のボーナスをもらえます。その金額だけで取引もできます。また入金ボーナスといって、1,2回目の入金額と同一金額をまるまるもらえます。ただし2万ドルまでです。これは他の追随を許しません。また最大レバレッジは2000倍もの高倍率です。時に思い切ったトレードを行う自分にはうってつけです。更に最大レバレッジ2000倍ながら追従がないゼロカットシステムを採用しています。ですから残高がどれだけマイナスになっても証拠金より高額のお金を追加で払う必要がありません。これは安心と言えると思います。また高額のボーナスながら、スプレッドが狭い点が珍しく、非常に助かります。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    悪かったというか不満というか不安だったことなんですが、やはり海外なので、言葉の問題と身分証明の書類を提出することです。海外の口座は急に閉鎖したりサイト自体がなくなって資金がなくなったとか噂を聞いたこともありますし、もしそんな業者に個人情報を提出して外部に漏れたりしたどうしようとか、結構本気で悩みました。セミナーの推奨だったのでbigbossの口座にしたのですが、途中で口座閉鎖されたらどうしようという不安は未だにあります。あと、業者とは関係ないかもしれませんが、この口座を開設するにあたってきっとアフィリエイトを使われていると思います。今入金した金額の100%をゲットできるというキャンペーンをやっていますが、一定の期間に出金をするとボーナスを取り消さりとか条件が厳しかってあまり意味が何のかなと思います。

  • 約定力の高さ

    9.00

    スプレッドの狭さ

    10.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    9.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    9.4点/10点
    とても満足

    海外FX歴:3年~5年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:200万円~300万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FXの利点については大きくわけて3つほどあげられるとわたしは思っています。まず第一に、レバレッジが高いという点です、日本ではレバレッジ最大が私の知る限りでは25倍がマックスだったとおもいますが、海外のFX業者だと、なんとレバレッジ888倍まで設定が可能な業者もあるのでびっくりしました、正直恐ろしいです。2つめとしては、なんといってもゼロカット方式を採用しているところですね。日本のFX業者だと、急激な相場の乱高下があった場合追証があり借金をしてしまう可能性があるのにたいし、海外のFX業者には、追証が無く借金の心配がないのでこの点は本当に素晴らしいとおもいます。さいごに、豊富な取引商品数です、最近話題のビットコインなどもFX口座1つで取引できるところも魅力の1つです。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    海外のFX業者を利用していて悪かった点や不満としては、それほどめだったところは見当たらないのですが、強いてあげるならば2つほどです。まず1つめとして、これはある意味本人の先入観やイメージの問題であるとおもいますが、やはり海外ということもあって、危険ではないかとか、言葉の壁はどうすればいいのかといった、マイナスのイメージが日本国内のFX業者よりも高いという点です。もちろん思っているほど危険ではないし、言葉にたいしても、日本語で対応している業者も数多くあるのでそれほど心配する必要はないんですけどね。2つめは、やはり実際取引をして利益を出したはいいが、その後の出金が、なれていない最初のころにはややこしい点です、これも慣れてしまえば問題ないんですが、やはり実際にやってみて、慣れることが大切だと思います。

  • 約定力の高さ

    9.00

    スプレッドの狭さ

    8.00

    ボーナス

    6.00

    情報の質と数

    4.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    海外FX歴:3年~5年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:スマホ/タブレット

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    スイングトレード
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから
    NDD取引(ノン・ディーリング・デスク)だから
    スプレッドが狭いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    信頼できる金融ライセンスを保有しているから
    初回入金額が少額設定だから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    ロシアの業者ですがxmなどと変わらず普通に使えます。 レバレッジの高さもさることながら、 ゼロカットですし最低入金額も低くても高レバレッジしかもndd取引ですので吞み行為がありません。 レバレッジ高いですしスプレッドの安い口座タイプもあります取引時間はxm同様に月曜は朝六時からですねボラティリティのある日ですとあっという間に数倍になります。もちろん一気に担がれないよう証拠金十分の一とかからです。日本とは違い海外は投資が一般的なためかとても良心的な会社が多いようです。また入金なしのボーナスもあります。日本の会社のようにケチ臭くなく123ドルを一週間使ってよいというのもいいですねネットグローバルの時代で海外fxに出会うことができてホントに良かった、そう思っています

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    情報が少ないこと、入金出金方法が難しいことですまずこれはこの会社のせいではなくて日本人が英語を忌避してしまうせいなのでしょうが日本語で解説されているサイトがいかにも業者に書かせましたという感じの手抜きサイトばかりでした細部が間違いだらけなのです例を出しますとウェブマネーとういうものに出金が対応しているのですがこれは日本のウェブマネーではありませんロシア系のウェブマネートランスファーというネッテラーのような決済業者なのです。私はこのへんの確認は2ちゃんねるをつかって調べましたこういった情報の不足と日本と付き合いの少ない決済業者だったりとかこんな部分が日本人ユーザーの加入の壁のようですねとはいえどもこの辺りは調べられる人間であるかどうかでもありますね。こういったリサーチ力がないと勝つことはむずかしいでしょうし。

  • 約定力の高さ

    6.00

    スプレッドの狭さ

    7.00

    ボーナス

    5.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.6点/10点
    普通

    海外FX歴:6か月~1年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:50万円~100万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    スキャルピングトレード
    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    取引手数料が安いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    成り行き約定がスムーズにおこなわれ、取引を瞬時におこなうことができる。また、レバレッジを1000倍単位で設定できることから少ない金額で大きな取引をおこなうことができ、わずかなpipでも大きな利益となることは、とても魅力てきである。0.1pip単位からの利益を得られるので、無理せず、力むことなく取引できる。 たまに送られてくるメールも内容が充実しており、読み応えがある。たとえば以前の内容はマレーシアの高級ホテルでFBSのクライアントと盛大なパーティーをおこなったということであった。このことをFBSのユーザーに知らせることによって、FBSの方向性を示し、ともに成長したいという意思を感じた。 今後もメールを通じてFBSの発展を見届けたいと思う。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

     取引を開始するまでが、やたらと長い。口座じたいはすぐに開設できるが、そのあとが大変。取引口座に入金するのに数ヶ月を要した。money bookers skril の口座を持っていたので、そちらから入金しようとおもったが、対応不可となっていたのでやむなく他のやり方を探ったができそうなものがなかった。数ヶ月経ってようやく perfect money なるサイトを見つけ、それがFBSに対応しているとわかり、そこの口座を開設した。さっそく perfect money に入金し、そこからFBSへ資金移動によって、ようやく入金させることができた。とてつもない時間が浪費された。せっかく1000倍超えという魅力的なポイントがあるのに、こんなことでマイナスとなるのはもったいない。この点を改善すべきである。

  • 約定力の高さ

    10.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    6.00

    サポートの質

    4.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    海外FX歴:3年~5年未満
    海外FX取引頻度:1日1回
    海外FX取引損益:20万円~30万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:ファンダメンタルズ分析
    海外FX運用額:30万円~50万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    ポジショントレード
    テクニカル分析
    ファンダメンタルズ分析
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから
    トレードコンテストがあるから
    国内FX業者の呑み取引が嫌だから
    NDD取引(ノン・ディーリング・デスク)だから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから
    約定力が高いから
    会社知名度が高く、安全性・信頼性に優れているから
    信託保全を導入しているから
    ボーナスが手厚いから
    トレードコンテストがあるから
    初回入金額が少額設定だから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    海外FXのFBSの旨味は、最大級のレバレッジと高いボーナスを提供してくれることです。メジャーな海外FXであるXMの最大レバレッジは888倍、FBSの最大レバレッジは3000倍です。1万円を入金するだけで、3000万円の取引ができるということです。これは少額取引を利用しての、一攫千金を狙うのも夢ではないと思いました。実際のところ、ハイレバすぎてロスカットの嵐ですが、たまに大当たりして1万円の投資が、ものの数秒程度で10万円の含み益を得たりと、かなり夢のある業者だと感じました。それと、ボーナスが手厚い点も評価できます。100パーセントの入金ボーナスに加えて、資金を入金しなくても123ドルを受け取れる口座まであります。123ドル口座のほうは、一週間限定のボーナス口座となっていますが、こちらの元手0円で取引できて、しかも儲けが出たら出金できるのがすごいです。レクサスやiPhoneをプレゼントする企画もやっていますし、海外FXならではのボーナスの高さが売りの業者でした。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    FBSの欠点は、スプレッドが若干広くて、ゼロスプレッド口座を開いても手数料がかかる点だと思います。広いと言っても1.0なので、日本の業者を使ってポン円などを取引している人にとっては、あまり気にする必要のないスプレッドかもしれません。ドル円やユーロドルスプレッド0.3銭などに慣れてしまっている人には、少々辛いかもしれませんね。あとは、日本語サポートではなく、英語でやり取りしなければならない点も、ちょっとハードル高いかもしれません。FBSのサイトそのものは日本語で書かれているのですが、サポートと本格的なやり取りをなるとすると、相手方とは英語での会話になってしまいます。チャットサポートやメールサポートも完備していますが、英語でのやり取りです。サポートとのやり取りは急ぐ必要はないので、英語が苦手でもウェブ翻訳システムを使うという手もあります。レバレッジやボーナスは優れているので、そこら辺をどうにかできれば良い業者です。

  • 約定力の高さ

    6.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    10.00

    情報の質と数

    4.00

    サポートの質

    4.00

    総合評価
    6点/10点
    満足

    海外FX歴:~6か月未満
    海外FX取引頻度:週2回~3回
    海外FX取引損益:10万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:10万円~20万円未満
    取引するデバイス:ブラウザ型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    長期保有
    システムトレード

    海外FXをはじめた理由

    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    スプレッドが狭いから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    ほかの海外FX業者と違い、新規登録で123$のボーナスがあり、元手0で始められるのがとても魅力的です。このボーナスで稼いだ分はそのまま自分の口座に移動され、ほかの取引でも使えるというところが良心的でした。日本語も一応しており、サポートも24時間対応で比較的しっかりしています。日本語以外にも15ヶ国を超える言語に対応しており、手厚いです。多種多様な取引口座があり、利用者のニーズにあった講座を開設することができます。FX初心者にもトップクラスのトレーダーにも対応できる業者です。キャンペーンも多く開催しており、キャッシュバックや車などの懸賞、入金ボーナスなどユニークな企画を多く展開しています。最後になりますがこの業者のレバレッジ1:3000はほかの業者にはなく、とても魅力的です。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    良い点で触れた123$ボーナスについては有効期限があり、7日で期限が切れてしまいます。このお試し期間が終わると、初心者向けに設定されていたスプレッドも広くなってしまい、難易度が高くなってしまいます。FBSにはスプレッド0の口座もありますが、手数料がとても大きくあまり実用的ではありません。サポートの点ではHPの日本語が拙く、問い合わせも基本英語なので、慣れてない人には厳しいものがあります。口座への入出金の点では、国内銀行送金に対応してなく、海外銀行で口座を開設するか、クレジットカードで取引せざるを得なくなります。通貨ペア数やCFDのラインナップはほかに比べて手薄です。一番大事な問題点を言うと、日本語対応スタッフが少ないことです。

  • 約定力の高さ

    5.00

    スプレッドの狭さ

    6.00

    ボーナス

    6.00

    情報の質と数

    2.00

    サポートの質

    2.00

    総合評価
    4.2点/10点
    普通

    海外FX歴:5年~10年未満
    海外FX取引頻度:1日5回以上
    海外FX取引損益:200万円~300万円未満の利益
    取引ツールを利用するデバイス:
    海外FX運用額:50万円~100万円未満
    取引するデバイス:PCインストール型

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    デイトレード
    レバレッジ制限がないから

    海外FXをはじめた理由

    レバレッジ制限がないから
    追証がないから
    MT4が使えるから
    ボーナスが手厚いから

    選択した海外FX業者を選んだ理由

    最大レバレッジが大きいから

    選択した海外FX業者を利用していて良かった点・満足しているところ

    FBS最大の魅力は最大レバレッジが3000倍という点です。他の海外FXでは多くても1000倍、その他は500倍が上限の業者が多いですが、FBSは最大3000倍までレバレッジをかけることができます。最大までレバレッジをかけることによって少ない資金でも多くの枚数の取引ができることが大変魅力です。またFBSはサーバー性能もよく、雇用統計等で軒並み他のサーバーがフリーズする状況でも、FBSのサーバーは即座に値動きの確認ができます。入金ボーナースも素晴らしく2万ドルを上限に常に入金額の100%ボーナスがもらえる為、入金額の2倍の取引を行うことが可能です。取引ツールもMT4を採用しておりカスタマイズが容易でとても使いやすいです。また日本語サポートもあるため、何かあった時でも安心して質問することができます。

    選択した海外FX業者を利用していて悪かった点・不満

    以前はNetllerでの入出金が可能でしたが、今はNetllerを使用することができなくなった為、入出金方法が限られていることが不満です。FBSは国内銀行送金に対応していない為、銀行送金で行う必要がありますが、手数料が多くかかってしまうことと入出金に時間がかかってしまい、取引チャンスを逃してしまう可能性があります。他の方法としてOKPAYやPerfectMoneyなどがありますが、サービス停止などのリスクがありますので常にそちらにも気を遣う必要があります。他に不満な点として日本語訳の精度が低いことです。プロモーションのメールやサイトの日本語表記が機械翻訳をかけたような内容なので、とても読みにくいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です