海外FX比較

FX海外口座をスプレッド、安全性、レバレッジ、取引口座の種類、STP/ECN、約定力、取引手数料、人気ランキング、口コミ評判等の項目で比較しています。

  • フリーワード検索
    【解説】
    フリーワード検索は自由なワードで検索することができます。
  • 海外FX口座の種類
  • スプレッドの種類
  • 海外FX業者の安全性
  • 平均スプレッド
    【解説】
    平均スプレッドは、変動スプレッドの平均値た算出したものです。最小スプレッドよりも、平均スプレッドの方が実態のトレードコストに近いスプレッドとして比較できます。
  • トレードコスト
  • 約定スピード
  • 約定スピード
  • 最低取引通貨
  • 最低入金額
  • ロスカットレベル
  • トレード条件
  • レビュー評価
  • 口コミ件数
該当海外FX口座数0
【解説】
取引手数料とは、トレードをするときに発生する外付けの手数料のことを言います。
【解説】
スプレッドの種類には、変動スプレッドと固定スプレッドがあります。変動スプレッドは、常に変動する形のスプレッドのことで、固定スプレッドは原則固定されたスプレッドのことを言います。
【解説】
最小スプレッドとは、変動するスプレッドの最小値のことを言います。
【解説】
平均スプレッドとは、変動するスプレッドの平均値のことを言います。
【解説】
平均トータルコストとは、変動スプレッドの平均スプレッドと外付け手数料をスプレッド換算した値を合算した出来上がりのトレードコストのことを言います。
【解説】
最大レバレッジとは、レバレッジの最大値のことです。入金額や口座によって最大値が異なる口座もあります。
【解説】
約定スピードとは、投資家が注文してから約定するまでの速さのことです。秒単位で表示されます。
【解説】
ロスカットレベルとは、必要証拠金維持率のことで、この割合を下回ったら強制的にロスカットされてしまう水準のことを言います。
人気ランキングレビュー口コミ取引手数料
スプレッド種類
米ドル/円
最小スプレッド

(pips)
米ドル/円
平均スプレッド

(pips)
米ドル/円
平均トータルコスト

(pips)
最大レバレッジ
約定スピード
(平均)

(s)
最低入金額
ロスカットレベル
上位順
下位順
  高い順
多い順
安い順
高い順
安い順
高い順
狭い順
広い順
狭い順
広い順
安い順
高い順
大きい順
小さい順
速い順
遅い順
安い順
高い順
小さい順
大きい順

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円