海外FX歴10年超のプロが教える「海外FXのボーナスの本当の使い方」

海外FXボーナス比較/2019年10月最新

入金ボーナス口座開設ボーナス損失補填ボーナス商品ボーナス利息ボーナスポイント/キャッシュバックトレードコンテスト
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

XM
入金ボーナス継続100%全顧客500ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

XM
入金ボーナス継続20%全顧客501ドル~5000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

LAND-FX
入金ボーナス継続10%全顧客初回/300ドル以上の入金出金可/(ロット数×5倍)のボーナス(ドル)まで

LAND-FX
入金ボーナス継続100%LPボーナス口座初回/100ドル以上の入金出金不可/利益のみ出金可

FBS
入金ボーナス継続100%全顧客制限なし出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで

iFOREX
入金ボーナス継続100%全顧客初回/最大1000ドルの入金まで。1000ドル超過分は40%出金不可/利益のみ出金可

FXPRIMUS
入金ボーナス継続30%全顧客500ドル以上の入金/1500ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

FXPRIMUS
入金ボーナス継続100%全顧客ECN口座出金不可/利益のみ出金可

HotForex
入金ボーナス継続100%250ドル以上の入金/マイクロ口座・FIX口座最大50,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

HotForex
入金ボーナス継続100%100ドル以上の入金/マイクロ口座・FIX口座・プレミアム口座最大30,000ドルの入金まで出金可/(ボーナス/2)のロット数クリア/有効期間なし

IronFX
入金ボーナス継続20%全顧客最大2,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

IronFX
入金ボーナス継続40%全顧客最大4,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

yadix
入金ボーナス継続20%100ドル以上の入金最大2,000ドルの入金まで出金可/(受取ボーナス額 × 0.3)ロット以上の取引

is6com
入金ボーナス継続20~120%全顧客スタンダード口座開設出金不可/利益のみ出金可

FXDD
入金ボーナス2019/10/1510%bitwallet入金-出金不可/利益のみ出金可

MiltonMarkets
入金ボーナス2019/10/1015%bitwallet入金最大1,500万円の入金まで出金可/(受取ボーナス額(円) × 250)ロット以上の取引
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

XM
口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

FBS
口座開設ボーナス継続100ドル全顧客100ドルのボーナス口座の開設/30日以内に最低5ロットの取引出金可

GEMFOREX
口座開設ボーナス継続20,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

tickmill
口座開設ボーナス継続30ドル全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

fxopen
口座開設ボーナス継続10ドルSTP口座口座開設/入金不要出金可/2ロットクリア/有効期間なし

fxopen
口座開設ボーナス継続1ドルマイクロ口座口座開設/入金不要出金可/0.1ロットクリア/有効期間なし

is6com
口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

AnzoCapital
口座開設ボーナス継続5,000円全顧客口座開設/最低20,000円入金/LINEアカウントフォロー出金可/入金後30日以内に5ロット、25回以上の往復売買
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

LAND-FX
損失補填ボーナス継続5%全顧客ロスカット時/初回300ドル以上の入金出金不可/利益のみ出金可

IronFX
損失補填ボーナス継続最大500ドル全顧客最初の5回までの取引マイナス分を補填
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

iFOREX
利息ボーナス継続年率0.0%~3.0%利息1000ドル以上150,000ドルまでの入金と取引有効保有額の年率3.0%出金可

IFCMarkets
利息ボーナス継続年率0.0%~7.0%利息未使用の証拠金に対して月10~30lot 1%/月30~50lot 2%/月50~70lot 4%/月70lot~ 7%出金可
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

XM
ポイント/キャッシュバック継続10~20ポイント/ロット全顧客-3ポイント=1ボーナス

FBS
ポイント/キャッシュバック継続最大15ドル/ロット全顧客-出金可

iFOREX
ポイント/キャッシュバック継続最大100%全顧客設定された取引量のクリア出金可

HotForex
ポイント/キャッシュバック継続12バー/ロット全顧客-35バー=1米ドル(現金)

fxopen
ポイント/キャッシュバック継続1%全顧客取引手数料をキャッシュバック出金可

bigboss
ポイント/キャッシュバック継続4ドル/ロット全顧客キャッシュバック出金不可/利益のみ出金可
海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

IronFX
取引コンテスト2019/10/31最大5,000ドル全顧客1位~3位出金可

tickmill
トレードコンテスト継続1,000ドル全顧客収益率の大きいトレーダー出金可

tickmill
予想コンテスト継続500ドル全顧客米非農業部門雇用者数発表週の30分後の価格予想で一番近い方出金可/(ボーナス/5)のロット数クリア/有効期間なし

Traderstrust
トレードコンテスト2019/11/15100,000ドル全顧客収益率の大きいトレーダー出金可
man
「海外FXのボーナスって本当にお得なの?」
「海外FXのボーナスってどういう風に使えば良いの?」
「ボーナスがお得な海外FX業者を教えてください。」
・・・

海外FX業者は、日本の国内FX業者と違い、多くの業者が「ボーナス」を用意しています。今回は、海外FX歴10年超の筆者が海外FXボーナスの本当の活用法を解説します。

海外FXのボーナスって何?

海外FXのボーナスって何?

海外FXのボーナスとは

海外FX業者が設定した条件(「口座開設」「入金」)をクリアすると、トレードに使える証拠金実際のお金がもらえるサービスのこと

を言います。

海外FX業者は、国内FX業者のような呑み取引ではなく、投資家の注文をインターバンク市場に流す形の収益モデルです。呑むのではなく、注文を流すだけの手数料(スペック)で稼いでいるので、取引量が大きくなればなるほど、収益が増加する仕組みです。

teacher
海外FX業者は、少しでも投資家に取引量を上げてもらうために、トレードの回数が増える可能性の高いサービスとして「ボーナス」を用意しているのです。国内FX業者の場合は、「景品表示法」があるため、入金ボーナスなどのサービスはしにくく、口座開設キャンペーンぐらいしかないのです。

海外FXのボーナスでメジャーなものは、「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」ですが、ボーナスにはいろいろな種類があります。

海外FXのボーナスの種類

海外FXのボーナスの種類

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは
「口座開設」をすることを条件にボーナスが付与されるボーナスプログラムのこと

を言います。

口座開設ボーナスの例
  • 口座開設したら、○ドルのプレゼント
  • 口座開設したら、○円のプレゼント
口座開設ボーナスがある海外FX業者の代表例
口座開設ボーナスがある海外FX業者の代表例
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
最低入金額500円相当

入金ボーナス

入金ボーナスとは
「入金」を条件として、入金額に応じたボーナスが付与されるボーナスプログラムのこと

を言います。

入金ボーナスの例
  • 入金したら、入金額の50%のボーナス付与(10万円入金すると、5万円のボーナスが付与され、15万円の手元資金になる)
  • 入金したら、入金額の100%のボーナス付与(10万円入金すると、10万円のボーナスが付与され、20万円の手元資金になる)
入金ボーナスがある海外FX業者の代表例
入金ボーナスがある海外FX業者の代表例
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.00
最大レバレッジ3000倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
最低入金額1万円相当

ロスカットボーナス(リカバリーボーナス)

ロスカットボーナスとは
損失額に応じたボーナスが付与されるボーナスプログラムのこと

を言います。

ロスカットボーナスの例
  • ロスカット時に初回入金額の5%をキャッシュバック
  • 最初の5回までの損失は海外FX業者が補填
ロスカットボーナスがある海外FX業者の代表例
ロスカットボーナスがある海外FX業者の代表例
口座の種類スタンダード口座/MT4/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.10
平均スプレッド
米ドル/円
1.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当

ポイント/キャッシュバック

ポイント/キャッシュバックとは
トレード量に応じて、ポイント付与やキャッシュバックがもらえるボーナスプログラムのこと
ポイント/キャッシュバックの例
  • 1ロットのトレードごとに10~20ポイント付与
  • 入金額に応じて、取引手数料の10%をキャッシュバック
ポイント/キャッシュバックがある海外FX業者の代表例
ポイント/キャッシュバックがある海外FX業者の代表例
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
最低入金額500円相当

金利ボーナス

金利ボーナスとは
証拠金に応じて、利息が付与されるボーナスプログラムのこと
金利ボーナスの例
  • 利用していない証拠金に対して、年利2.0%の利息を付与
  • 有効保有額の年率3.0%の利息を付与
金利ボーナスがある海外FX業者の代表例
金利ボーナスがある海外FX業者の代表例
口座の種類MT4マイクロ口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力
最低入金額100円相当

トレードコンテスト

トレードコンテストとは
「トレードでどれだけ資金を増やすことができたのか?」の資金の増加額を競って、上位の方に賞金や商品が与えられるコンテストのこと

を言います。

トレードコンテストは、厳密にいえば、ボーナスではありませんが、ボーナスのように自己資金を使わずに、利益が得られる仕組みとなっています。

トレードコンテストの例
  • 1か月間のトレードで自己資金を一番多く増やせた方に賞金10万ドル
  • 毎月、トレード成績上位3位の方に5,000ドル
トレードコンテストがある海外FX業者の代表例
トレードコンテストがある海外FX業者の代表例
口座の種類プロスプレッド口座/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.45
最小スプレッド
米ドル/円
0.00
平均スプレッド
米ドル/円
0.20
最大レバレッジ555倍
約定力
最低入金額1000円相当

知っておくべき海外FXのボーナスの注意点

知っておくべき海外FXのボーナスの注意点

注意点その1.ボーナスは出金できない可能性もある!

海外FX業者で付与されるボーナスの多くは

  • 出金不可
  • 証拠金としてのみ利用可能
  • 証拠金としてトレードをして得た利益は出金可能

というものが多くなっています。

なぜなら、入金ボーナス100%で、10万円入金してきた顧客にボーナスの10万円を付与した場合に「出金」ができて、投資家がすぐに20万円出金してしまっては、付与したボーナスの10万円分が海外FX業者の損失になってしまうのです。これでは、海外FX業者は損をし続けてしまいます。

そうならないように「ボーナスは出金不可で、証拠金としてのみ利用できる」という設定の海外FX業者が多いのです、。

一部の海外FX業者では、「出金可のボーナスプログラム」もあるのですが、出金可のボーナスプログラムの場合は、証拠金としてしか利用できないボーナスプログラムと比較して、付与率が5分の1、10分の1に下がってしまうのです。また、「出金可のボーナスプログラム」の場合は、出金の際に、出金条件(○ロットのトレードをした後に出金可能)があることが多いので、注意が必要です。

注意点その2.ボーナス証拠金は、リアル証拠金がなくなってからしか使えない!

入金ボーナス100%の海外FX業者で10万円入金した場合

  • 自己資金証拠金:10万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:20万円

の証拠金になるのですが、少し考えれば

man
「どうせ出金できないならボーナス証拠金から先に使って、なくなったら、自己資金の10万円を出金してしまえば、損をせずにトレードできるのでは?」

と考える方もいるのですが、当然、海外FX業者も、これはできないような設定になっています。

「ボーナス証拠金」は、「自己資金の証拠金」がなくなってからしか使えない仕組みなのです。

注意点その3.ボーナスが手厚い海外FX業者は、スプレッドが広い!?

すべての海外FX業者が

ボーナスが手厚い海外FX業者は、スプレッドが広い

というわけではありませんが、

ボーナスで顧客に付与する資金も、海外FX業者の収益の中から捻出されています。

海外FX業者の収益は、顧客のスプレッドや取引手数料なのですから・・・投資家が支払ったスプレッド・手数料がボーナスとして還元されていることになるのです。

つまり、

  • ボーナスが手厚い海外FX業者 → スプレッドが広い
  • ボーナスがない海外FX業者 → スプレッドが狭い

という傾向が出てきます。

ボーナスが手厚い海外FX業者の場合は、ボーナスを有効利用しなければ、ボーナスを使わない分、ボーナスを使う投資家と比較して割を食ってしまうということになります。

スプレッドが狭い海外FX業者を選びたいのであれば、逆に「ボーナスがない」海外FX業者をおすすめします。

注意点その4.海外FX業者をまたいだ「両建て」は規約違反になる可能性が高い!

海外FX業者と打ち合わせをする中で、一番多い違反が、「複数の海外FX業者を使った両建て」による規約違反です。

「複数の海外FX業者を使った両建て」とは

  • 海外FX業者A社:入金ボーナス100%
  • 海外FX業者B社:入金ボーナス100%

ここに10万円ずつ入金すると

海外FX業者A社

  • 自己資金証拠金:10万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:20万円

海外FX業者B社

  • 自己資金証拠金:10万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:20万円

という状態になります。

両建てポジションを「海外FX業者A社」と「海外FX業者B社」で持っていれば、

海外FX業者A社

  • 自己資金証拠金:20万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:30万円

海外FX業者B社

  • 自己資金証拠金:0万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:10万円

となります。

ここで海外FX業者A社の自己資金20万円を出金してしまえば、

海外FX業者A社

  • 自己資金証拠金:0円(当初の自己資金20万円を回収)
  • ボーナス証拠金:0円(出金とともに消滅)

合計証拠金:0円

海外FX業者B社

  • 自己資金証拠金:0万円
  • ボーナス証拠金:10万円(出金不可)

合計証拠金:10万円

と、自己資金20万円は、多少スプレッドで減るものの、ほぼそのままで海外FX業者B社にすぐに使える10万円分のボーナス証拠金が残るのです。

このような海外FX業者をまたいだ両建ては、規約違反となり、口座凍結、出金拒否などの処置をされる可能性が高いため、注意が必要です。

海外FXのボーナスの本当の使い方

海外FXのボーナスの本当の使い方

海外FXを10年以上やってきた筆者が考える海外FXのボーナスの本当の使い方は・・・

ボーナスは、海外FX業者の見極めに使うもの

と位置付けています。

「入金ボーナスがない海外FX業者」を選ぶべき!?

「入金ボーナス」の場合は

ボーナス証拠金は、自己資金の証拠金が尽きたときにしか利用できない特徴があります。

負けて資金がなくなってからしか使えないのです。

海外FXで儲けるために使うものではなく、最悪の結果になった時に「少し延命処置をするもの」でしかありません。

前述したような複数の海外FX業者を使った両建てで、ボーナスを規約違反の状態で得る投資家もいますが・・・

  • ばれてしまえば、口座凍結
  • 口座凍結になれば、出金もできない
  • 違反情報は、海外FX業者で共有される

のですから、この手法が長続きするものではないのです。

teacher
だとすれば、「入金ボーナスのある海外FX業者」を重視する必要はそれほどないということになります。
安定して海外FXで勝つためには、ボーナスなどに頼るのではなく、普通に勝率の高いトレード手法を見出すしかないのです。

しかし、ここで注意してほしいのは、入金ボーナスのコストも、顧客からの収入の中から捻出されているということです。

入金ボーナスがない海外FX業者の方が、無駄なコストが発生しない分、スプレッドが狭い、取引手数料が安い可能性が高いのです。

十分に安定して儲けられるトレード手法が身についている方の場合は

「入金ボーナスのある海外FX業者」よりも、「入金ボーナスのない海外FX業者」の方がおすすめなのです。

逆に

まだまだ、安定して儲けられるトレード手法が身についていない方の場合は

自己資金証拠金がなくなったときに、まだ敗者復活戦が残されている「入金ボーナスのある海外FX業者」も、選択の余地があります。ただし、スプレッドが広い分、勝ちにくいことは理解しておく必要があります。

「口座開設ボーナス」は、海外FX業者のテストに使う!

口座開設ボーナスは、口座開設するだけでボーナスが得られる仕組みとなっています。

そうはいっても、

30ドル~50ドル

程度のものが多いので、利益を出すために使えるものではないのです。

口座開設ボーナスがある海外FX業者の場合は

入金をしなくても、リアル口座でのトレード環境がテストできる

というメリットがあります。

どの海外FX業者でも、デモ口座を用意しているものですが、デモ口座は、デモ口座専用のサーバーでトレードするため、実際のリアル口座のサーバー状況とは異なるのです。

正確に使い勝手を知るためには、リアル口座でボーナスをテストできる「口座開設ボーナスがある海外FX業者」の方が良いのです。

「口座開設ボーナスがある海外FX業者」は、多くありませんが、積極的に口座開設して、自分が利用中の海外FX業者と使い勝手やスプレッドの状態を確認し、比較することが重要です。

使えるボーナスは「トレードコンテスト」!

海外FX業者のボーナスは、それほど稼ぐために利用できるものではありません。だかrかおそ、海外FX業者の見極めに利用すべきものなのです。

どちらかというとおすすめなのは「トレードコンテスト」です。

  • XMは、2018年に賞金総額1億円のトレードコンテストを実施しています。
  • BigBossは、2018年に賞金総額1億円のトレードコンテストを実施しています。
  • IronFXは、2016年に賞金総額1,500万円のトレードコンテストを実施しています。
    ・・・

国内FX業者では、やらないトレードコンテストが、かなりの賞金額で開催されているのです。

トレードコンテストにもよりますが、基本的には

元手を何倍に増やしたのか?

で順位が決定されます。

10万円を20万円にした人と
1万円を2万円にした人は
200%で同じ評価になるのです。

最低入金額はありますが、軍資金が少なくとも、高額な賞金のチャンスを得られるトレードコンテストは、活用しやすいボーナスと言えます。
teacher
とくにあまり、参加者の少ないニッチな海外FX業者ほど、新規顧客のためにトレードコンテストを開催するケースがあります。この場合、参加者が少ないため、上位に入る可能性も高くなるのです。

まとめ

海外FX業者が展開するボーナスは

  • 入金ボーナス
  • 口座開設ボーナス
  • ロスカットボーナス
  • ポイント・キャッシュバック
  • 金利バーナス
  • トレードコンテスト
    ・・・

などがありますが

ボーナスの使い方は「海外FX業者の見極めに使うもの」と位置付けましょう。

ボーナスがあるから、稼げるというたぐいのものではないのです。

入金ボーナスを代表する多くのボーナスは

  • 負けたときに、少しだけ継続してトレードができる「救済措置」的な位置づけなのです。

ボーナスを重視するのではなく

  • ボーナスがない海外FX業者の方がスプレッドが狭い、取引手数料が安い可能性が高い
  • 口座開設ボーナスを利用して、海外FX業者のリアル口座での使い勝手を調査する

という形で、「海外FX業者の見極め」に使いましょう。

ボーナスの中でおすすめなものは「トレードコンテスト」です。

自己資金の多寡によらずに、自己資金をどれだけ増やせたかで順位付けされ、利益とは別に総額1億円という高額な賞金が出るので、腕試し的にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

teacher

重要なのは、「ボーナスを活用すること」ではなく、「安定して勝ち続けるトレード手法を確立すること」です。

「安定して勝ち続けるトレード手法を確立する」ために、海外FX業者のテスト、見極めをするために「ボーナス」を利用すべきなのです。ボーナスの手厚い海外FX業者を利用したからと言って、簡単に儲けられるものではありません。