海外FX入金ボーナス最新一覧。入金ボーナスを選ぶポイントと入金ボーナス攻略法

man
「海外FX入金ボーナスの最新情報を教えてください。」
「海外FX入金ボーナスを提供している海外FX業者はどこですか?」
「海外FX入金ボーナスを選ぶポイントはどこですか?」
「海外FX入金ボーナスとは?どんな仕組みのボーナスですか?」

海外FXのボーナスの中で、もっとも使えるボーナスが「入金ボーナス」です。今回は、海外FX入金ボーナスの最新情報と、入金ボーナスを選ぶポイントと入金ボーナスの攻略法について解説します。

海外FX入金ボーナス比較/2020年12月最新

海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

XM
入金ボーナス継続100%全顧客最大5万円の入金/賞品総額2,020,000円出金不可/利益のみ出金可

XM
入金ボーナス継続100%全顧客500ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

XM
入金ボーナス継続20%全顧客501ドル~5000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

LAND-FX
入金ボーナス継続10%全顧客初回/300ドル以上の入金出金可/(ロット数×5倍)のボーナス(ドル)まで

FBS
入金ボーナス継続100%全顧客制限なし出金可/(ロット数×3倍)のボーナス(ドル)まで

iFOREX
入金ボーナス継続25%全顧客初回/最大1000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

iFOREX
入金ボーナス継続100%全顧客初回/最大1000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

FXPRIMUS
入金ボーナス継続30%全顧客500ドル以上の入金/1500ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

FXPRIMUS
入金ボーナス継続100%全顧客ECN口座出金不可/利益のみ出金可

HotForex
入金ボーナス継続100%250ドル以上の入金/マイクロ口座・FIX口座最大50,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

HotForex
入金ボーナス継続100%100ドル以上の入金/マイクロ口座・FIX口座・プレミアム口座最大30,000ドルの入金まで出金可/(ボーナス/2)のロット数クリア/有効期間なし

IronFX
入金ボーナス継続20%全顧客最大2,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

IronFX
入金ボーナス継続40%全顧客最大4,000ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

yadix
入金ボーナス継続20%100ドル以上の入金最大2,000ドルの入金まで出金可/(受取ボーナス額 × 0.3)ロット以上の取引

Traderstrust
入金ボーナス2020/12/31100%期間内に100,000円以上ご入金最大10,000,000円出金可/1ロット(往復取引)=300円分が出金可能

AnzoCapital
入金ボーナス継続50%全顧客口座開設/1万円以上入金出金可/1ロットの取引で50円が出金可能

fxgt
入金ボーナス継続20%全顧客最大20万ドルの入金まで出金不可/利益のみ出金可

fxgt
入金ボーナス継続80%全顧客初回入金80%最大1,000ドルの入金まで、追加入金50%最大2,500ドルまで出金不可/利益のみ出金可

vantagefx
入金ボーナス継続50%全顧客最大500ドルの入金まで出金可/(ロット数×2倍)のボーナス(ドル)まで

MiltonMarkets
入金ボーナス継続20%全顧客10万円~50万円の入金まで出金不可/利益のみ出金可

MiltonMarkets
入金ボーナス継続50%全顧客最大10万円の入金まで出金不可/利益のみ出金可

海外FXの入金ボーナスとは?

海外FXの入金ボーナスとは?

海外FX入金ボーナスとは

入金した金額に応じて付与されるボーナスのこと

を言います。

例:XMTrading

例:XMTrading 例:XMTrading

XMTRADINGボーナスプログラム

入金ボーナスとは

入金ボーナスは最大$500まで100%、最大総計額$5,000(または相当額)まで20%の2段階式ボーナスです。

獲得利益はいつでも出金可能ですが、その際の出金資金に対し一定の取引ボーナス額が差し引かれます。

入金ボーナスの付与例
お客様のご入金適用ボーナスお客様のボーナス取引資本残高
$5100% に対して $5$5.00$10.00
$500100% に対して $500$500$1,000
$1,000100% に対して $500 + ‏20% に対して $500$500 + $100 = $600$1,600
$2,000100% に対して $500 + ‏20% に対して $1,500$500 + $300 = $800$2,800
$5,000100% に対して $500 + ‏20% に対して $4,500$500 + $900 = $1400$6,400
$10,000100% に対して $500 + ‏20% に対して $9,500$500 + $1900 = $2400$12,400
$20,000100% に対して $500 + ‏20% に対して $19,500$500 + $3900 = $4400$24,400
$23,500100% に対して $500 + ‏20% に対して $22,500$500 + $4500 = $5000$28,500

上記を見れば、入金ボーナスの概要がわかるかと思いますが、入金ボーナスの特徴をまとめました。

海外FX入金ボーナスの特徴

1.入金額に対して○%のボーナスが付与される

入金ボーナスの基本は「入金額 × ○%」という形で、ボーナスが付与されることです。

10万円を入金した場合には

  • 100%入金ボーナス → 10万円 × 100% → 10万円分の入金ボーナス付与
  • 50%入金ボーナス → 10万円 × 50% → 5万円分の入金ボーナス付与
  • 10%入金ボーナス → 10万円 × 10% → 1万円分の入金ボーナス付与

となります。

2.入金ボーナスには上限がある

入金ボーナスは、青天井でボーナスが付与されるものではありません。

最大500ドルまでの入金に対してボーナス付与という上限がある場合

100%入金ボーナス

  • 20万円入金 → 5万円 × 100% → 5万円分の入金ボーナス付与
  • 10万円入金 → 5万円 × 100% → 5万円分の入金ボーナス付与
  • 5万円入金 → 5万円 × 100% → 5万円分の入金ボーナス付与
  • 1万円入金 → 1万円 × 100% → 1万円分の入金ボーナス付与

と、入金ボーナスに制限がかかるのです。

3.入金ボーナスは、出金できないものがほとんど

入金ボーナスの出金には

  1. 出金できない(入金ボーナスでトレードして得た利益のみ出金が可能)
  2. トレード条件クリアで出金可能(入金ボーナスでトレードして得た利益も出金が可能)

の2パターンがあります。

9割以上の入金ボーナスは

  • 出金できない(入金ボーナスでトレードして得た利益のみ出金が可能)

形であり、あくまでも入金ボーナスは「証拠金(ボーナス証拠金)」として、トレードに利用することができ、そのトレードで得た利益に関しては、出金が可能になっています。

残りの1割の入金ボーナスは

  • トレード条件クリアで出金可能(入金ボーナスでトレードして得た利益も出金が可能)

となっています。

1ロットのトレードで、○ドル分の入金ボーナスが出金可能

というような条件が多く、取引量が増えれ増えるほど、出金可能な入金ボーナス額は増える仕組みとなっています。当然、ボーナスを証拠金としてトレードして得た利益分も出金可能です。

注意点

トレード条件クリアで出金可能な入金ボーナスの方が、出金できない入金ボーナスと比較して、付与率が低いケースが多いです。

4.入金ボーナスは、対象の入金が指定されているケースがある

入金ボーナスには

  1. 初回入金のみ対象になる入金ボーナス
  2. 追加入金のみ対象になる入金ボーナス
  3. すべての入金が対象になる入金ボーナス

の3種類があります。

初回入金と追加入金で付与率が異なる入金ボーナスもあります。

5.入金ボーナスは、リアルマネーが尽きてからしか使えない

入金ボーナスはリアルマネーが尽きてからしか利用することができません。

100%入金ボーナスで10万円を入金したときは、10万円分の入金ボーナスが付与されるので

  • リアルマネー:10万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):10万円

合計:20万円

という口座残高となります。

投資家としてみれば、「いつでも出金可能なリアルマネーを使わずに、はじめから入金ボーナスでトレードして、失敗したら、リアルマネーを出金したい」と思ってしまいますが、そうはいきません。これでは、海外FX業者がボーナスを付与する意味がないからです。

入金ボーナスというのは

  • リアルマネー:10万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):10万円

合計:20万円

の状態で、10万円以上の損失(含み損込み)が出たら、入金ボーナスのボーナス証拠金が利用できる状態となるのです。

6.リアルマネーを出金すると入金ボーナスも消失する

例:XMTrading
お客様のご入金取引ボーナス額お取引による損益出金可能額お申込み出金額消失する取引ボーナス額
$1,000$600 (100% に対して $500 = $500 + 20% に対して $500 = $100)$1,000$250 ( $1,000の25% )$150 ( $600の25% )
$2,000$800 (100% に対して $500 = $500 + 20% に対して $1500 = $300)$2,000$1000 ( $2,000の50% )$400 ( $800の50% )
$1,000$600 (100% に対して $500 = $500 + 20% に対して $500 = $100)$2,000$3,000$3000 ( $3,000の100% )$600 ( $600の100% )
$2,000$800 (100% に対して $500 = $500 + 20% に対して $1500 = $300)($500)$1,500$450 ( $1,500の30% )$240 ( $800の30% )
リアルマネーを入金して、付与されるのが入金ボーナスなのですから、そのリアルマネーを出金したら、付与されたボーナスもキャンセル扱いとなり、消失してしまうのです。

例えば

100%入金ボーナス

10万円入金 → 10万円 × 100% → 10万円分の入金ボーナス付与

  • リアルマネー:10万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):10万円

合計:20万円

となった状態で、5万円を出金した場合

  • リアルマネー:10万円 - 5万円 = 5万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):10万円 - 5万円 = 5万円
  • リアルマネー:5万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):5万円

合計:10万円

という形で、付与されたボーナスと同じ割合で、出金分の入金に対する入金ボーナスが消失(キャンセル)するのです。

7.対象口座が限定されているケースもある

海外FX業者の入金ボーナスは、対象口座が限定されているケースも少なくありません。

例:XMTrading

対象者?

本ボーナスは、お取引口座へ資金を入金する 全てのお客様を対象としており 、最高ボーナス金額の$5,000に達するまで、自動的に付与されます。

* XMTrading Zero口座では、入金ボーナスは対象外になります。

と書かれているようにXMTradingの場合には、ゼロ口座が対象外となっているのです。

このように多くのケースで

  • ECN口座
  • ゼロスプレッド口座
  • VIP口座
  • プロ口座

など、上級者向けの口座は、入金ボーナスの対象外とされているケースが多いので、事前に対象口座は確認しておく必要があります。

海外FXの入金ボーナスの選び方

海外FXの入金ボーナスの選び方

1.付与率の大きい入金ボーナスを選ぶ

入金ボーナスは、付与率が大きければ大きいほど、付与される入金ボーナスが増えます。

  • 100%入金ボーナス → 10万円 × 100% → 10万円分の入金ボーナス付与
  • 50%入金ボーナス → 10万円 × 50% → 5万円分の入金ボーナス付与
  • 10%入金ボーナス → 10万円 × 10% → 1万円分の入金ボーナス付与
付与率の大きいボーナスの方が有利なのです。

2.入金ボーナス対象の入金額上限の大きい入金ボーナスを選ぶ

入金額 < 入金ボーナス対象の入金額上限

の場合は、入金額全額が入金ボーナスの対象ですので、問題ありませんが

入金額 > 入金ボーナス対象の入金額上限

の場合は、入金額の一部までしか入金ボーナスが付与されません。

  • 入金ボーナス対象の入金額上限の大きい入金ボーナスを選ぶ
  • 入金ボーナス対象の入金額上限まで入金額を引き下げる

必要があります。

3.出金可能かどうかで選ぶ

これは採用するトレード手法によりますが

出金条件クリアで出金可能な入金ボーナスの方が、出金できる分、お得という考え方もできます。

ただし、出金条件クリアで出金可能な入金ボーナスは、付与率自体が小さく設定されていることが多いため、「出金できること」よりも「高額な入金ボーナスをもらいたい」方は、出金できないボーナスの方が有利になるケースがあります。

出金条件で入金ボーナスを選ぶ必要があります。

4.対象となる入金で選ぶ

  • 初回入金が対象になる入金ボーナスか?
  • すべての入金が対象になる入金ボーナスか?

で大きく違いが出てきます。

初回入金のみ対象となる入金ボーナスの場合は、ある程度の金額を初回で入金した方が有利になりますし、すべての入金が対象になる入金ボーナスであれば、初回は抑え目に、うまくいきそうなら、追加入金をするという運用が有利になります。

海外FX入金ボーナス攻略法

海外FX入金ボーナス攻略法

攻略法その1.入金ボーナス狙いなら、入金額は小分けにする

入金ボーナスというのは、リアルマネーが尽きてからしか使えないものです。

10万円の資金があった場合に

  • 海外FX業者A社 → リアルマネー:10万円 + 入金ボーナス:10万円

という状態であれば、10万円負けないことには、入金ボーナスにたどり着かないのです。

それよりは

  • 海外FX業者A社 → リアルマネー:2万円 + 入金ボーナス:2万円
  • 海外FX業者B社 → リアルマネー:2万円 + 入金ボーナス:2万円
  • 海外FX業者C社 → リアルマネー:2万円 + 入金ボーナス:2万円
  • 海外FX業者D社 → リアルマネー:2万円 + 入金ボーナス:2万円
  • 海外FX業者E社 → リアルマネー:2万円 + 入金ボーナス:2万円

と小分けにした方が

  • 海外FX業者A社 → +2万円:入金ボーナス使えない
  • 海外FX業者B社 → -2万円:入金ボーナス使える
  • 海外FX業者C社 → +3万円:入金ボーナス使えない
  • 海外FX業者D社 → -3万円:入金ボーナス使える
  • 海外FX業者E社 → ±0円:入金ボーナス使えない
全体の損益がプラスマイナスゼロでも、入金ボーナスが使える海外FX業者が出てくる分、うまく入金ボーナス(ボーナス証拠金)を使える状態になるのです。

攻略法その2.ギャンブルトレードで活用する

指標発表時など、大きく為替相場が動くタイミングでは、入金ボーナスは効果的に力を発揮します。

なぜならば、損失の許容額が大きくなるからです。

指標発表時などは、一時的に大きく下がって、一時的に大きく上がるような相場の乱高下が発生しやすいものです。

  • リアルマネー:10万円

合計:10万円の場合

10万通貨ペア(1ロット)の損失許容額は、96,000円ですが

  • リアルマネー:10万円
  • 入金ボーナス(ボーナス証拠金):10万円

合計:20万円の場合

10万通貨ペア(1ロット)の損失許容額は、196,000円です。

一時的な相場の急変動でも、入金ボーナスがある分、損失許容額が大きくなり、ロスカットからまぬがれる可能性も高くなるのです。

攻略法その3.疑似業者間をまたいだ両建てで活用する

海外FXの場合は、海外FX業者をまたいだ両建てというのは規約上禁止されています。

100%入金ボーナスを展開している海外FX業者A社、と海外FX業者B社を使った場合

  • 海外FX業者A社 → 豪ドル/米ドル 「買い」ポジション1ロット
  • 海外FX業者B社 → 豪ドル/米ドル 「売り」ポジション1ロット

として、両建てを行えば、

どちらかは利益が出て、どちらかは損失が出るのですが、損失の方は半分は入金ボーナスが適用されるため、利益が大きく残るというトレード手法です。

この形の両建ては禁止されているため、疑似的に相関性の強い通貨で同じことを行います。

豪ドルとNZドルは相関性が強いため

  • 海外FX業者A社 → 豪ドル/米ドル 「買い」ポジション1ロット
  • 海外FX業者B社 → NZドル/米ドル 「売り」ポジション1ロット

とすれば、完全な両建てにはならないものの、同じような両建て効果が狙えて、規約違反にはならないのです。

考察

teacher

上記のような方法だけではありませんが、入金ボーナスは上手に活用することで、利益を出しやすくなるボーナスです。

他のボーナスと比較しても、付与額が大きくなる分、トレードに活用しやすく、活用した結果の効果(収益)も大きいものが見込めるメリットがあります。

ボーナスでおすすめの海外FX業者はこちら

海外FXボーナスの最新情報はこちら
海外FXボーナス

おすすめの海外FX業者はこちら
海外FXおすすめ

海外FX人気ランキング
海外FXランキング

海外FXプロトップページ
海外FX

海外FX業者のスプレッドをリアル口座で比較したデータはこちら
海外スプレッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円